バズ君 初日〜5日  

April 21 [Fri], 2017, 23:25

自宅シュミレーションの初日〜5日の様子を
ご紹介させて頂きます


バズ君は、 
関東のペットショップに行くことがすでに決まっていたのですが
新しい家族をお迎えするに当たって色々悩まれていたので
もしよければこちらの子も見学してみますか?とご提案させて頂いた子でした。


自宅シュミレーション初日




緊張気味のバズ君
呼びかけても、慣れない環境に戸惑い、ふせて
目だけきょろきょろして辺りを伺ってます。
怖くて動けないようです。



1日目


辺りの様子をうかがいながら
サークルの外にも出れるようになってきました。
淋しいのか、キャンディーを目で追うようになり
キャンディーはサークルからでると、自分も一緒に行きたいとアピールするように・・・


2日目




寝る前は夜鳴きがありましたが、しばらくするとあきらめて眠ってくれました。

翌日にはもう不安な顔はしておらず、
キャンディーと遊びたいと誘っています。

昨日とは大違いで、動きもとても活発です。

少し放してあげたら、元気に走り回り、ジュータンを噛み噛みして
みたり、家の中を探索しています。

とても元気に甘噛みもしてます。歩いている靴下にもじゃれつくほど
元気いっぱいです。
絨毯の上でお腹だして眠る位リラックスしてます


3日目




環境に慣れてきて、不安でなくなったのか
キャンディーを追わずに
今日はサークルの中で一人で遊べるようになりました。

最初はトイレトレーの段差を怖がっていましたが
トレーに上がって排泄することもクリアできました。

しばらくサークルから出して遊んでも
時間で戻すときちんとおしっこしました。
完璧です!

今日はハウスと言っておやつで誘導しながら
サークルに戻す訓練をしてみました。

何度か繰り返すとだいぶわかってきて
嫌がらずにサークルにもどるようになりました。
難しいしつけではありますが、バズ君、筋がよさそうです!

4日目


だいぶ環境に慣れてきたので
今日は10分位放して自由に遊ばせてみました。
しばらくは興奮して走り回っていて、
ぬいぐるみをぶんぶん振り回して遊んでいましたが
疲れちゃったのか、ぬいぐるみを枕にスヤスヤ・・・
リラックスできてる証拠ですね!
幸せそうな顔してます^^


5日目
今日はお留守番の練習です。
だいぶ環境にも慣れてリラックスできるようになってきているので
ご家族が仕事や学校に行っている間のお留守番を意識して
シュミレーションしました。
どこのお家でも、家族の外出は平均8時間です。
その間は自宅でサークルの中でお留守番しなくてはなりません。
安全の為、サークル内でのお留守番は必須条件で
淋しくないようにと目が覚めた時に遊べるように、数個のおもちゃと、
お腹が空いたときに食べれる置き餌(ドライフード)を用意して準備完了
帰ってきたときの様子は、

なんと・・・・
おしっこ
うんちもきちんとトイレで
出来ていて
お利口さんにお留守番できてました!

シーツはめちゃくちゃにかみちぎり、ベットの上でおしっこうんちを
していて、暴れて踏んづけて、うんちだらけ・・・なんてことも
想定内で、帰ったらシャンプーしてあげなきゃと思っていたのに
見事に予想を裏切られちゃいました^^;

バズ君優等生すぎます!
でも、う〜ん、これは偶然かもしれないし、
最初のお留守番だから、時間間隔もわからず寝ていたのかもしれない。

これから、どんどん知能が発達してきて、
帰ってくるはずの時間に帰ってこないときの反抗が
いたずらや噛みちぎり、排便をわざと他の場所にするなど
いわゆる、「嫌がらせ」行動が始まってきます。

今後も、様々な時間を想定してシュミレーションしてみる予定です。