宮島も行ってきました。 

August 20 [Thu], 2009, 23:12

当たり前のようにティッシュをさしだす人と、それをたべる鹿がいました。

鹿せんべいも餌付けもやめて、今後5年間で半数に減らそうとしているそうです。

野生の鹿が減ったから、奈良からも連れてきて増やして
増えすぎたら餌を与えず、要するに餓死させるというのは、あまりに身勝手に思えます。

捨ててあるプラスチックのカップを必死で噛んでる鹿が今さら野生に帰れるでしょうか?

奈良にも学んで、きちんとした保護管理をしていただきたいです。
財源は鹿グッズの売り上げとか。

広島に行ってきました。 

August 20 [Thu], 2009, 23:06

女の子も飛んで逃げたりしないあたり、まんざらでもなさそうでした。


立派に平和の象徴してました。

怪我をした際、縫うことは非常に困難である 

July 15 [Wed], 2009, 22:59

愛犬のまえあしです。

この一見「地表の突起物による負傷や磨耗から足裏を保護する」
という本来の役割を無視しているかのような位置にあるのは親指が退化したものだそうです。

退化は進化の一側面であり、馬は平坦な草原を走るために中指以外が退化して
今中指一本で走ってるって・・

すごいな馬。
死にたくないって全力で走ってきたんやもんね。

それにひきかえ我が愛犬は
最近自力で首輪から抜けるのを覚えて、
いつのまにか玄関先で涼んでいます。
平和でいいことです

参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/肉球
http://ja.wikipedia.org/wiki/退化

wonder 

June 29 [Mon], 2009, 1:30

photo by zaturno
平らな塩の大地に雨が降ると、
一面に深さ1cmほどの水たまりができて足元が空になる。
ボリビアのウユニ塩原がNHKで紹介されていました。
夜になったら、上向いても下向いても星空
世界遺産じゃないなんて信じられません。

ここに立ちたい。
世界が美しいと死にたくないって思います。

ところがこのウユニ塩原には、
今話題の電気自動車のバッテリーに使われるリチウムが世界の埋蔵量の50%も眠っているらしく、
先日日本の官民合同ミッションもボリビア政府とこの塩原の共同開発を検討する方向で合意したようです。
環境対応車のために自然が損なわれる??
私自転車でいいや・・

おるすばん 

June 26 [Fri], 2009, 0:19


BUMP OF CHICKENにこんな曲があったなんて知りませんでした。
さっきはじめて聴いたら泣けてきた。
最近涙もろくていけません。夜はいけません。

世界中の素敵を持って帰りたいな。
豚の貯金箱割るんだから
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:puteri403
読者になる
2009年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント