ぷるるん女神の成分プエラリアの副作用

October 18 [Sun], 2015, 21:36
ぷるるん女神の成分のプエラリアは
服用して胸が大きくなる(バストアップ)する
女性ホルモンと同様の作用があるイソフラボンが豊富に含まれています。

しかし、イソフラボンには1日に摂取する目安量の上限値があります。
70mg〜75mgと食品安全委員会が2005年にしていますし、
サプリメントや特定健康食品などの健康食品から摂取する場合は
1日当たり30mgを上限にしています。

イソフラボンを過剰に摂取することで
女性ホルモンの働きに影響を与えることで
本来人が持つ女性ホルモンの分泌が抑えられて
ホルモン代謝を乱すことになります。

これが日常的に続けば女性ホルモンの分泌が衰えて
不妊症などの原因になりますので注意が必要です。

イソフラボンを含有するサプリメントなどの健康食品を
摂取する場合は使用量に十分気を付けて摂取する必要があります。

また、妊婦や乳幼児、幼児の摂取にも注意が必要です。
イソフラボンのエストロゲン様作用は、胎児の発育に影響がある
可能性がありますので、妊娠中は健康食品から大豆イソフラボンの
摂取は避けましょう。

乳幼児や幼児にも同様の発育に影響があるので避けましょう。

納豆や煮豆などの大豆食品を適量食べるのであれば
問題はありませんが、イソフラボンを強化しているサプリメントや
健康食品を乳幼児や幼児が日常的に摂取することは推薦できません。
  • URL:http://yaplog.jp/pururunvenus/archive/2
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。