『 壁 』 

May 31 [Thu], 2007, 1:12

人間とは人を裏切る生き物である。

そんな風に思うようになってしまったのはいつの頃からか‥。
ただ記憶に残っているのは自分の母親に言われた言葉。
その言葉が幼いながらにショックだったのは覚えてんなぁ。
それだけが原因ってはけではないけど、これぐらいから人を信用しちゃいけないって思う様になった気がする。

今思うと弱い自分を隠す為の悪足掻きだったのかもしれん。
人を信用して裏切られるのが怖い‥なんて弱虫っ!!(汗)

だからアタシは最初から信じない。
信じなければ裏切られる事もない。
そんな事ばっか考えていたし、今もそう考えてる。
人に簡単に心を開いちゃ駄目。

アタシの中で人間とはもっと醜い生き物。
そんな人間に生まれてしまった事を本気で悩んだ事もある。
‥‥病んでるなぁ(笑)


みんなそう 自分の ためだけにいつも「誰か」がいる
じゃあその「誰か」の ためにはなんで僕はいないの?



これはアタシの大好きな歌の一部分。
これって歌う度に共感する。
だって誰かは自分の為にいるのに、その誰かの為に自分はいない。
それって虚しすぎる。

自分ってなんなんだろうって思う。
生きるってなんなんだろう‥これといった目標もなく、毎日をただなんとなく生きている。
こんな無にちかい状態でアタシは何が出来るんだろう。

でも生きなきゃ。
わからないままアタシは今日も生きています。
ただ眠れないんだけど‥でも薬には頼らないよ。


今ね、少し‥ほんの少しだけど心の壁を少しだけ壊して話出来る子が出来た。
力になりたいって思っていても自分の中にまだ壁があるなんて失礼だよなぁ。
でも一緒に居ると本当に楽なんだ。
気を使わなくていいっていうか‥兄弟以来の落ち着きだ(笑)

ただアタシはあの子の為に何か出来てるかな‥。
それが不安なんだ。
甘え下手なあの子はアタシなんかより全然良い子。
甘え方がわからないなんて可愛いよね、長女なアタシとしては甘やかしてあげたい。
だから、最近思うことは久し振りに自分から歩み寄ってみようかな。

あの子を救ってあげる事は到底出来ないだろうけど、
少しでも力になれたら意味のない人生だったけど生まれてきて良かったって思える。

こんなアタシでもこの人の為に‥って思える人が今は4人居るよ。
妹と弟とあの子と仕事先の店長さん。
今はとにかくアタシはアタシなりに頑張ってみる。
似合わないけどねー(笑)

2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる