相手の過去、気にする?気にしない? 

December 04 [Mon], 2006, 15:02
meはずっと前から気になってたことなんですが
たとえば、新しい相手と「つきあう」とか「結婚する」とかいったときに
相手の過去に関してはどう思うのかなって…

ある統計によると、女性の性体験がもっとも多いのは19歳とありましたが
(これは平均値ではなくって、一番多い年齢ということです)
まあ多くの人が高校を卒業してから、親元を離れて生活しはじめる年代だから
それなりに新しい出会いもあるだろうし、そういう機会も増えるのかもしれません。

その一方で、結婚する年齢はいわゆる晩婚化で上がってきています。
とすると、当然「初体験」から「結婚」までに長い時間がある訳で
その間には、つきあう相手が変わったり、ということも少なからずあるでしょうし
何年も同じ相手と結婚もしないままつきあうの?ということにもなります。

でも、たとえば自分がつきあう相手の過去っていうのはまったく気にならないんでしょうか?
それとも、気にしない訳じゃないけどまあ仕方ないと思うものなのか…?

meの場合は、レアなケースなのかもしれませんが
結婚相手がお互い初体験でしたから、ある意味幸せなのかも、と思います。
実際こういったカップルは何%ぐらいなんでしょうか?
もしかしたら1桁パーセントかもしれませんね。

だって、meもそれまでにまったく何もなかった、といえば嘘になりますし…
まあ、meの場合は「両思い」なんて経験がほとんどなかったから、
そういう関係になるチャンス?がとても少なかったのは事実です。

2回ぐらいあったかな、相手から誘惑されたことが。
でも、両方ともうまくいきませんでした。
緊張し過ぎたのかもしれませんが
結局、最後まで行くことができなかったんですね。

今の時代はこういったことも「格差社会」なのかなって思います。
早いうち、あるいは何人とも体験する人と、
そういうことがまったく、あるいはほとんどない人の差が大きいような気がします。

心が通い合えば、体も結ばれたいと思うのは当然のことかもしれません。
でも、ほかの生き物と違って、人間は「余剰の性」の部分を持っています。
また、相手によっては病気に感染する危険性だってあるわけです。
そしてまた、女性の場合は特に「妊娠」ということとも結びつきます。
「避妊すればいいじゃないか」って言う人もいるかもですが
世の中に100%確実な避妊法というのはありません。
特に10代の方には言っておきたいのですが、
10代は毎日が妊娠可能日だって言っても言いすぎではないのです。

話が本題からそれてしまいましたね。
人間の「性」についてはまた改めて書きたいと思います。
賛否両論あると思いますが、コメントお待ちしてます。

meの初恋 

November 29 [Wed], 2006, 23:56
中学校から高校はこれといったことはなく平凡でした。
男の子は高校生で初体験、なんて人もいたんでしょうけど
そういったこととはmeはまったく無関係でした。
厳しい学校にいたのというのもあるけど、
自分独特の性に対する価値観ができあがりつつあったのです。

高校一年生のとき、初恋をしました。
もちろん、それ以前、たとえば小学生とか中学生でも
「あの娘かわいいなー」なんてのはありましたけど
それは一時的なもので、今でも笑い話で済ませることができます。
だけど、高校一年生のははっきり違いました。
正直言って「この人と一緒に生きていけたらなあ」と真剣に思ったんです。
クラスメイトで、第一印象はそんなに可愛いとかいう感じではなかったんですが
同じ部活に入って、一緒にいろいろしてるうちに、
一緒にいることが楽しくて、気がついたら好きになってました。
授業中にも目線がよく合ったりしてたし、
交換日記というほど本格的なものではなかったけど、
ときどき、言葉では言いにくいことは手紙で伝えてました。
でも、とうとうどちらからも「つきあおう」とかいう言葉は出ませんでした。
異性の親友といった感じだったのです。

そして2年が過ぎ、meは事情で転校することになりました。
当然、お互いに会えなくなります。
正直言って、ものすごく辛かったけど
それでも彼女には自分の本当の気持ちを伝えることができずに、
離れ離れになってしまいました。
打ち明けることによって、友達としての彼女まで失うことが怖かったんです。
いつかまた会うことができて、そのうちまた距離が近づくことを信じて
meは学校を去りました。17歳の春のことでした。

meの性生活(小学校編) 

November 28 [Tue], 2006, 16:45
小学校にあがってから低学年の間は、
どちらかというと女の子と遊ぶことが多かったです。
気が弱かったのかなあ、よく覚えてないけど、
遊ぶ相手は近所の同級生の、それも女の子。
まあ、幼なじみって言葉がいちばん適当かもしれません。
2年生の頃、そうやって同じクラスの女の子二人と、
家の裏庭でおままごとやって遊んでたんです。
そしたら、そのうちの一人が「ねえ、いやらしいことしない、○子の胸触ったりとか」
びっくりしました。
でも前回書いたとおり、親から怒られた経験があるんで、
meは「絶対そんなことしちゃダメ!」ってはっきり言ったんです。
今思えば、そのとき「うん、しよう」と言ってたらどんなことになったのか?
たぶん、大したことなかったでしょう。
だって、小学2年生だから、もちろんセックスなんかする訳ないし
お互いの体を触るぐらいだったんじゃないのかな?
これも今考えると、人間だって動物だから、ごく自然な行動なんです。
「お医者さんごっこ」を子供のとき経験した人も少なからずいるんじゃないでしょうか?

そして4年生ぐらいのときだったと思いますが、
いつのまにか「間違った自慰の方法」を身につけてしまったのです。
それは、”布団にうつぶせになって性器を押さえつけて快感を得る”というものでした。
だいぶあとになって知ったのですが、男の子がこういう方法をとるのは
性に対する罪悪感が強い場合になる場合が多いそうです。
meの場合、両親ともしつけにはかなり厳しい人でしたから、
「いけないこと」という意識の中でしていたのかもしれません。
この「間違った自慰の方法」は高校生の頃まで続きました。

meの性生活(幼児編) 

November 27 [Mon], 2006, 14:58
meは40代にさしかかっていますが、
meの性生活の原点はなんと幼稚園児の遡ります。
”エッ!”て思うかもしれませんが、
meが初めて自慰をしたのは5歳ぐらいのときでした。
育児書なんかを読んだら書いてあるかもしれませんが
幼少期に自慰をすることって結構あって
どちらかというと女の子のほうが多いという話です。
たとえば、その部分がかゆいので触っているうちに覚えるとか…

meの場合もそうでした。
なんとなく触っていて気持ちがいいから触ってたんですね。
そのときのことははっきり覚えています。
でも、その時のmeの行動を、当時事情があって留守番していた叔母
(たぶんまだ20代だったと思う)に見られてしまったのです。
そしてまた、親切なことに母に告げ口してくれました。
それを聞いた母は激怒し、meを家の外に締め出してしまいました。
泣いて泣いてごめんなさいと言って謝ってやっと許してもらえました。

でもこの母の対応は今考えると明らかに間違いです。
幼児の自慰は自然なもので、ほかのことに興味を持つとしなくなるそうです。
だからこのときは母は聞き流しておけばよかったのです。
おかげでmeの"性"はちょっと歪んだ方向に行ってしまいました。

きっかけ 

November 27 [Mon], 2006, 14:40
ちょっとタイトルがキツイかもしれないけど、
切っても切り離せない恋愛とセックスについて、
みんなはどう考えているか、意見とか欲しくてつくりました。
というのも、知ってる女性が「22歳にもなって"処女"というのが重たい。」
と言ったからです。それってほんとうに重たいことなの?
処女っていうのは恥ずかしいこと?
男の子のホンネを交えながら書いていこうと思います。
10代、20代?若い男の子も女の子もホンネで語ってほしいとおもいます。

注意:本サイトはアダルトサイトではございませんが、
感じ方には個人差がありますので、
記事の内容によっては不快に思う方もいらっしゃるかもしれません。
その場合は、何も言わずに退出されてください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:purelove2006
読者になる
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像Love
» きっかけ (2006年11月27日)
アイコン画像ひなた
» きっかけ (2006年11月27日)
Yapme!一覧
読者になる