LIMIT OF LOVE 海猿◇伊藤英明・かとうあい♪ 

May 12 [Fri], 2006, 16:10


映画から始まり、ドラマシリーズ♪は、涙なくしては観られない感動作!“海猿”伊藤英明さん演じる仙崎大輔さんの男くささが最高にカッコ良いですよね(*^o^*)
そして今回の最終章『LIMIT OF LOVE 海猿』大輔と環菜はどうなっちゃうの(>_<)
映画の予告を拝見するだけでも、絶対に泣いてしまうだろうと覚悟はしていたものの、映画館で泣いて来ようと意気込んで行って参りました(^o^)/
伊藤由奈さんのテーマ曲も最高に良いですよね(*^o^*)
内容については語りませんが、伊藤英明さん演じる仙崎大輔の心を打つ演技&体力の限界を超えている程の凄まじいアクション!!!佐藤隆太さん演じる、吉岡くんの仲間を信じる勇気(>_<)
かとうあいさん演じる、環菜ちゃんの不安を抱えながら信じ続ける揺れる女ココロ(>_<)
時任三郎さん演じる、下川隊長の緊迫感の表れた、迫真の演技(>_<)
石黒賢さん演じる、海上保安本部機動救難隊隊長の仲間を最後迄、諦めず決して見捨てない姿が、それぞれに思いがあり、繋がり、最高の大スペクタクル映画でございました(*^o^*)
久しぶりに、劇場へ足を運びましたが、期待通りの作品でございました(o^_^o)
「チェック!イン!」

69 sixty nine◇妻夫木聡♪ 

April 26 [Wed], 2006, 0:21


こちらは、村上龍さん原作の『69 sixty nine』でございます(o^_^o)
村上龍さんの本は、過去に数冊は読ませて頂いてはいたのですが、この作品は、笑えそうで選んでみました(^_^;)
もともと、妻夫木君に興味のないワタクシだったのが選択ミスでございました(-_-;)
主人公だけが、ウソばっかりついて、動機がどうしようもなくて、はちゃめちゃ。どうも好きになれないキャラクターでございました(..;)
安藤政信さんの役柄は、素敵でした(o^_^o)安藤さん演じるキャラクターの方が、断然好きです。
他の学生達も、それぞれに個性があり、可哀相に思えてしまうシーンもございましたが、良かったです(o^_^o)
1番、印象に残ったのは、久しぶりに拝見させて頂いた、妻夫木のお父さん役の柴田恭平さんのシーン(☆o☆)登場数は少ないものの、存在感大!!!笑えるし、感動させるし、哀愁はあるし、最高の演技でございました(o^_^o)
全体的に、時代設定が古過ぎて、ついて行けませんでした(x_x)
因みに、主人は、横で、大笑いしておりましたが(^_^;)
男性にはわかる笑い(世界)なのだと思われます(..;)
何もしないよりは、何かをして生き生きと笑って過ごす姿勢は、決して悪くはないと思います。

NANA◇中島美嘉 ・宮崎あおい ♪ 

April 24 [Mon], 2006, 22:37


ワタクシも大好きで読ませて頂いております作品の『NANA』でございましたが、公開当時にお友達と観に行こう(^o^)/と張り切っていたものの、結局行けずじまいでして、DVDになってから♪と思っておりましたら、原作のイメージと実写のギャップが多少あった様で、賛否両論(..;)
ワタクシは、中島美嘉 さんのナナには大絶賛しており、巧ファンなのですが(*^^*)その役を、大好きな玉山鉄二さんが演じられるという事で、それだで大満足していたのですよね(☆o☆)
元々、ナナと巧さえ良ければ・・・・・・。という気持ちでございました(..;)
今回の映画のお話は、原作の5巻目までを忠実に映像化されたもので、NANAのライブシーンやレイラの登場シーンには、オーラ全開で、綺麗!!!鳥肌が立ってしまいました(☆o☆)
そして、蓮の体系が気になるところではございましたが、ナナと蓮のバスタブのシーン!!と別れのシーンには、ナナの気持ちが痛いほど伝わって来て、こちらまで泣きそうに(; ;)
奈々役の宮崎あおいちゃんには、ちょっとイメージと違い幼く感じてしまったのですよね(-_-;)ですが、20歳の設定でしたものね(^_^;)終盤には慣れて来て、可愛いくて良いんじゃない♪と思える程になりました(^_^;)奈々よりも、幸子役の冴子ちゃんが、迫真の演技で、「おそるべし!!!幸子!」と思ってしまいましたが(^_^;)
ナナって、本当に優しくてカッコ良いですよね〜(☆o☆)口数は少ないけれど、ラストシーンのナナの優しさには、奈々じゃないのに、感動して泣きそうになりました(^_^;)
玉鉄さん演じる、巧の登場シーンが少なかったので、巧ファンのワタクシとしましては、残念ではございましたが(^_^;)カッコ良かった〜(*^o^*)
続編では、奈々の役を宮崎あおい さんではない方が演じられると耳にしましたが、期待したいです(o^_^o)奈々役は、巧ファン(玉鉄ファン)としては、やはり、気になる存在なのでございます(..;)
ワタクシは、思っていた以上に、楽しませて頂きましたので、大満足でございます\(^O^)/
ブラストもトラネスの曲も、最高に良かったです(o^_^o)←ワタクシは、ナナ派で、トラネス派でございます(..;)矛盾しておりますね・・・。

アップタウン・ガールズ◇ダコタ・ファニング♪ 

April 23 [Sun], 2006, 16:09


こちらは、ブリタニー・マーフィさんとダコタ・ファニングちゃん出演作『アップタウン・ガールズ』でございます(o^_^o)
ストーリーは、今は亡き伝説的ロックスターの娘、モリー(ブリタニー・マーフィさんと)は、ある日父親の遺産を会計士に持ち逃げされてしまい、一文無しになってしまう……。日々の生活費にさえ困る身分となってしまったモリーは、生まれて初めての職探しを始めることに。ところが今まで気ままなお嬢様暮らしをしてきたモリーに、そう簡単に良い仕事が見つかる訳もなく……。こうして行き着いたのは、まだ8歳なのにすでに人生を達観しているかのような可愛げのない少女、レイ(ダコタ・ファニングちゃん)のベビーシッターだった。レイは両親の愛情を受けることなく育ったせいで、「甘える」という事を全く知らない女の子。初めは何から何までソリが合わず、衝突し合う2人。だが、いがみ合い、本気でぶつかり合っていくうちに、いつしか誰もが想像だにしなかった、かけがえのない友情を築いていくことに─。

相変わらず、クールな演技のダコタちゃん(^_^;)ではございましたが、ワタクシが、コレ迄に拝見させて頂いた彼女の作品の中では、1番良かったと思う作品でございました(o^_^o)
笑いあり、涙あり、遊園地のシーンでは気持ちが痛いほど伝わって参ります(>_<)
子どもと大人は、本当の友達になれると思いますか!?
とても好きな作品でございました(o^_^o)感動します♪お薦めです!

マダガスカル◇玉木宏♪ 

April 22 [Sat], 2006, 20:50


こちらは、アカデミー賞アニメ『シュレック』シリーズと『シャーク・テイル』のドリームワークスが贈る良質アニメーション!!『マダガスカル』でございます(o^_^o)
ワタクシは、アニメーションは、小粋なアドリブまわし等が好きで、吹き替え版で観させて頂いているのですが、久しぶりに、慎吾ちゃん!良い!!!と思わせて頂きました(*^o^*)
グロリア役の高島礼子さんの声には、安心感さえ感じてしまいました(o^_^o)

因みに、声のキャストはこちらです↓↓↓

【キャスト】
アレックス:ベン・スティラー『ミート・ザ・ペアレンツ』/玉木宏
マーティ:クリス・ロック『9デイズ』/柳沢慎吾
メルマン:デイヴィッド・シュウィンマー「フレンズ」/岡田義徳
グロリア:ジェイダ・ピンケット・スミス『マトリックス レボリューションズ』/高島礼子

ストーリーは、ニューヨークのセントラルパーク動物園の人気者、ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアは仲良し4頭組。ある日、大自然に憧れていた、マーティはペンギンズの計画にのって動物園から大脱走! 逃げ出したマーティを残りの3頭が連れ戻そうと追いかけけたのですが(・・;)ニューヨークのど真ん中で4頭とも人間に捕まって船で連れ去られてしまいます。しかし!!!船から落ちてたどりついた先は・・・・・・なんと、アフリカのマダガスカル島!! エアコン、ごちそう、エステにサプリメントが大好きな都会生まれの4頭は、自然の中では生きられない! どうやったらこの島から脱出できるのか? 弱肉強食の自然界で見つけた一番大切なものとは!?
オチが気になる作品でございました(^_^;)
誘惑に負けない強い心。それよりも大切なモノって・・・・・・。
動物達のチームワークの良さが軽妙でございました(o^_^o)

私の頭の中の消しゴム◇ソン・イェジェン♪ 

April 21 [Fri], 2006, 20:29


こちらは、ワタクシは、どうしても韓流ブームには乗れずにいたのですが、映画館で予告を拝見し、ずっと気になっていた作品『私の頭の中の消しゴム』でございます(o^_^o)
ストーリーは、ソジン(ソン・イェジェンさん)が、アルツハイマーに侵され、愛する者や家族のみではなく、全ての事に混乱しつつ、次第に生きながらにして廃人となってしまうお話なのですが、大工の青年チョルス(チョン・ウソンさん)との出会いのシーンから、付き合う迄の経過や、結婚生活が、凄く幸せそうで、これは、恋に落ちてしまいます(*^^*)毎日、ラブラブでこの幸せがずっと続いたら良いのに(o^_^o)と思ってもいられず、ソジンに異変が(>_<)
これ程迄に、愛する事、愛される事を痛感させられた作品は久しぶりでございました(>_<)
手紙のシーンでは、目頭が熱くなりました(; ;)
ワタクシは、観てはいなかったのですが、日本のドラマにも似たお話があったのでしょうか!?
アルツハイマーって、自分がそうなったら、凄く怖くて、心細いだろうし、愛する人がそうなった時、悲しくて、悲しくて、絶望してしまうでしょう(>_<)
これは、素晴らしい感動作でございました(>_<)イチオシ!の作品でございます(o^_^o)

イン・ハー・シューズ◇キャメロン・ディアス♪ 

April 20 [Thu], 2006, 3:17


こちらは、公開当時から気になっておりました、キャメロン・ディアスさん主演の『イン・ハー・シューズ』でございます(o^_^o)
 キャメロン・ディアスさん演じる、手癖が悪く、ルックスだけの妹と。妹のせい!?でルックスにコンプレックスを抱きつつ、弁護士として働きつつ、堅実に生きている姉。
そんな姉妹の愛憎劇でございます(^_^;)
又しても、キャメロン!どうしてこんな役を(>_<)と思ってしまいましたし、こんな妹いらない!!!と誰しもが思ってしまう事でしょう(..;)
ですが、シャーリー・マクレーンさん演じる、祖母が登場してから、お話が面白くなって参ります(☆o☆)
シャーリー・マクレーンさんの演技が、最近好きなワタクシでございます(*^o^*)
ラストは、なかなかの感動で泣けてしまうかも知れません(^_^;)キャメロンが、この作品に出演された事にも納得♪
心が温まる作品でございました(o^_^o)
唯一、継母!の性格には、うんざりさせられました(-_-#)

Mr.&Mrs. スミス◇ブラッド・ピッド/アンジェリーナ・ジョリー♪ 

April 19 [Wed], 2006, 20:00


こちらは、公開同時から、ひたすら観たくて観たくてうずうずしておりました、ブラッド・ピッドさんとアンジェリーナ・ジョリーさんの話題の作品『Mr.&Mrs. スミス』でございます(*^o^*)
珍しく主人が、DVD発売から観たい♪観たい♪と連呼しており(^_^;)いつも、利用させて頂いているレンタルショップでも、20本以上は棚にあっても、連日、全てレンタル中(x_x)
ワタクシは、半ば諦めていたのですが、自分の事だとやけに張り切る主人は、他の支店の方へ足を運ぶのでございました(-_-;)
丁度、戻ってきたばかりの返却棚の方に1本発見(☆o☆)すかさず手に取るワタクシ(^^)v
主人は、普通〜に並んでいる棚の方へ探しに行っており、探しに行くはめに(^_^;)
帰宅後、早速♪鑑賞させて頂きました(o^_^o)
皆さんの感想を伺っておりましたので、安心させて頂いてはいたのですが、これほどのアクションとは(☆o☆)アンジェリーナカッコ良すぎです!!!お金かかってますよね♪
主人は、大興奮しつつ、Mr.スミスに大笑いしておりましたけど。(汗)
ワタクシは、やはり、Mrs.スミスに大興奮し素敵♪と思わせて頂きましたが(^_^;)
カーテンの趣味は、Mr.スミスに同感(^_^;)致しました。
迫力満点のアクション映画であり、あり得ないけれど、素敵な夫婦のお話でございました\(^O^)/
個人的に、最初の方のシーンでのMrs.スミスのボンテージファッションとバッグに驚きました(◎-◎)
す、凄い!!!別に、ボンテージファッションに萌え〜な訳ではございません(..;)
既に、観られた方はたくさんいらっしゃると思いますが、まだご覧になっていない方は、是非♪是非♪ご覧になってみて下さいませ(o^_^o)

ティム・バートンのコープスブライド◇ジョニー・デップ♪ 

April 18 [Tue], 2006, 20:22


こちらは、またまた、ワタクシの大好きなゴールデンコンビ♪鬼才ティム・バートン監督とジョニー・デップさんの作品『ティム・バートンのコープスブライド』でございます(o^_^o)
ワタクシは、これまで『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』等、とても人気があるとは知りつつも、どうしても、このどんよりとした背景のイラストに恐怖を感じており、あえて避けさせて頂いておりました、皆さんのコメントを拝見させて頂いたり、先日も美容院で美容師さんにお薦めして頂いたりと、思い切って観させて頂く事に致しました(^_^;)
ジャケット通りの展開なのだと複雑な気持ちで観させて頂いておりましたが、お話が進むにつれ、主人曰く!「この監督って、チョコレート工場みたいな、音楽とか取り入れるの好きなのか!?」と、それしか知らないのかい!と突っ込みどころ満載のコメントをしており、ワタクシは、他の作品も観なさい!という感じでございました(^_^;)
コープスブライド(死体の花嫁)の存在にだんだん感情移入してしまって、切なくなってしまいました(; ;)ワタクシは、蝶のモチーフが大好きなのですが、蝶の飛び立つシーンには、綺麗〜と思いつつもなんとも複雑な思いでございました(; ;)面白いし♪楽しいですし♪正義は勝つ!真実の愛は永遠♪とても素敵なお話でございました(o^_^o)お薦め作品でございます♪

ロボッツ♪ 

April 17 [Mon], 2006, 11:22


こちらは、公開当時から気になっていた作品『ロボッツ』でございます(o^_^o)
ワタクシは、草なぎさんと矢田さんの吹き替えヴァージョンの方で楽しませて頂きました(*^o^*)
この手の映像って、凄く好きなんですよね♪
ロボットの細部を見ても、サビの感じなんかが凄い!!!
うっかり見とれていると、急に動いたりして(☆o☆)
ストーリーは勿論のこと、ダンスシーンもあり、楽しめます♪
対戦シーンは、言うまでも無く、圧巻♪
環境に優しい素敵な作品でございました(*^o^*)
最初にシーンで、部品が余ったのが、やけに気になってしまたがなかったのですが(^_^;)
楽しかったので、おすすめです♪
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像梨華◇管理人(カゴメ様♪へ)
» Mr.&Mrs. スミス◇ブラッド・ピッド/アンジェリーナ・ジョリー♪ (2006年05月12日)
アイコン画像梨華◇管理人(Mr.C様♪へ)
» エターナル・サンシャイン◇ケイト・ウィンスレット♪ (2006年04月02日)
アイコン画像梨華◇管理人(あゃこ様♪へ)
» ショコラ◇ジョニー・デップ♪ (2006年03月30日)
アイコン画像あゃこ
» ショコラ◇ジョニー・デップ♪ (2006年03月29日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:puregarnet
読者になる
Yapme!一覧
読者になる