コンタクトデビューするなら

December 16 [Tue], 2008, 23:40
プライスコンタクトは北は北海道・函館から南は九州・熊本まで全国に32店舗を展開している、コンタクトレンズ専門のお店です。
プライスコンタクトでは「安心・信頼・どこよりも安く」をキーワードに店のモットーに掲げているようです。
仙台市のアーケード街にある店では、2週間使い捨てタイプや1日限り使い捨てタイプなどを特別価格で販売しています、webの商品価格は特別価格であり店に購入に出かける時はページを印刷して持っていくとwebの価格で購入できるようです。
プライスコンタクトでは初めてコンタクトレンズを使用する方にも親切な対応をしてくれます、眼科医の検査・処方を受けお店で相談すると親切にコンタクトレンズの使い方や管理のしかたをアドバイスしてくれますから初めてのコンタクトデビューの方はプライスコンタクトは安心してコンタクトレンズを求められるでしょう。
コンタクトレンズを初めて使用するとき購入後のアフターケアが心配になりますがプライスコンタクトでは使い捨てコンタクト以外のコンタクトレンズに対し度数調整・破損調整の3ヶ月間の保証がついているのであんしんです。

お店選びの基準

December 15 [Mon], 2008, 23:44
コンタクトレンズを買うときお店を選ぶ基準はどこにおきますか?コンタクトレンズは医療用具であり、薬事法というもので「高度管理医療機器」に指定されているため眼科医の検査・処方がないと購入することは出来ません。
プライスコンタクトではこの眼科での検査・処方基づきお客様に最も合ったコンタクトを勧めていますが、単にコンタクトレンズのみの知識だけでなくコンタクトレンズの特徴・特性もよく把握あいています。
目の中にいくら薄いといってもプラスチックのようなものを入れて大丈夫?といった疑問が初心者のかたにはおありです。
レンズは涙の上に浮かんでいますレンズと涙の表面張力により落ちないようになっています。
又コンタクトの手入れ方やコンタクトが目の裏側に入ってしまわないかなどの疑問もおありだと思いますがプライスコンタクトでは一つ一つの疑問に的確にお答えします。
コンタクトレンズを使用して最も多いトラブルにコンタクトをしたまま寝てしまうことです、レンズでふたをした上に目蓋でふたをするわけですから、極端に酸素の供給が落ちますこのため様々な現象がおき最も怖いのは「朝起きて、両目が開かない」という事態です。
プライスコンタクトではこのようなコンタクト利用により予想されるトラブルがおきないよう購入の際にはお客様に親切な対応でアドバイスしてくれるようです。

日本中で買える「プライスコンタクト」

December 14 [Sun], 2008, 23:42
プライスコンタクトは九州地区では熊本と福岡に2店舗出店しています、福岡は九州一の繁華街、天神地区にお店があります。
プライスコンタクトのお店の中でもトップクラスの品揃えをしているのが福岡市天神のお店です。
世界の一流ブランドの使い捨てコンタクトレンズや常用でも世界一流ブランドのコンタクトレンズを品揃えしており初めてコンタクトを使用する方をはじめコンタクトレンズを常用している方にもきっと満足できるのではないでしょうか。
プライスコンタクトは地域最安値をキャッチフレーズにしています、いろんなコンタクトを取り扱っているお店と価格を比べてもプライスコンタクトがキャッチフレーズにしている地域最安値という言葉を実感できると思います。どのような商品においても消費者とお店との信頼関係がなければ安心して買い物はできません、コンタクトレンズのように毎日使うものであればなお更でしょう、コンタクトレンズのプライスコンタクトならコンタクトデビューの方にもお勧めできるでしょう。