プラプラチュミチュミ

2010年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
月別アーカイブ
«旅 | Main | 本»
ブルテリアとゴマフアザラシに触った    (……夢) / 2010年05月12日(水)


2日連続で
動物が出てくる夢を見ました。



続きを読む…  
Posted at 15:58 /  / この記事のURL
恐ろしいゲームB(完) / 2010年01月11日(月)


驚いてその声の先を見ると
がたいの良い汗だくの男性が
小さなカードを握りしめていた。

その横で泣き叫ぶ女性。

ふと気がつくと
なにやら両脇があたたかい。
…というか じんめりしている。

私の横にも
同じようなドスコイ男子がいた。

そう、

参加者は女性だけではなく、
それを阻止しようとする
ドスコイメンズが倍の人数
送り込まれていたのだった。


これは厳しい戦いになる…


ちなみに
フキノトウの絵柄と言っても
「フ」から始まるわけでも、
「フキノトウ」に関連する句が詠まれるわけでもないので
とにかくフキノトウの絵柄が描かれたカードを
探さなければいけない。


そんなわけのわからないカルタなのに
ドスコイ男子は
「ウオリャッ!」
「セイヤッ!」
と次々カードを集めていく。

泣き叫ぶ女性。

ほとばしる汗。


私は次々と読まれる句には耳を貸さず
とにかく必死でフキノトウを探し続けた。

…!

やさしそうなグリーンのフキノトウカードが
目に飛び込んできた。

その瞬間

「ウオリャッ!」

ドスコイ男子の手が
あたりのカードを撒き散らした。

まさか私のフキノトウを!?

泣きそうになりながら
ドスコイ男子の大きな手に握られた
ちんまいカードを覗いてみると、
そこにはフキノトウではなく
ひらひらした舞茸が描かれていた。


…よし、勝てる!


私は次の句が詠まれると
お手つきのフリをしてフキノトウカードを
そっと手のひらに隠し持ったのだった…

【完】

続きを読む…  
Posted at 10:53 /  / この記事のURL
恐ろしいゲームA / 2010年01月10日(日)


矢印の指す方向へ向かうと
小さな建物の小さな部屋へとたどり着いた。

会場に入るなりルールが説明された。


ゲーム参加者は下着を回収された
女性十数名。

これから行われるゲームで勝たなければ
その下着が一般公開されるという。

ゲーム内容はカルタ。

…とは言っても
おなじみのカルタとは一味違い、
枚数は500〜600枚。

さらに一枚のサイズが
麻雀パイくらいの極小サイズ。

そこに百人一首ほどの句と
イラストが描かれている。

ルールは簡単。

各自、自分に決められた
一枚を取れば勝ち。

私はフキノトウのカードを取ることとなった。


参加者の女性が
各自一枚のカードをねらっているとするならば
ライバルにはならない。

…ならば、
自分のカードが詠まれるのを待つだけで
ゲームとして成立しないのでは?

と思いつつゲームスタート。

静かに始まると思ったら
バシーン!
「ウオリャッ」
激しい声が会場に響いた。

つづく。

 
Posted at 23:29 /  / この記事のURL
恐ろしいゲーム@ / 2010年01月10日(日)


とある島に放りこまれた。

巨大テーマパークのような島。

そこにいる人間は強制的に
とにかく何かのゲームに参加させられる。

いくつかのゲームで勝利しないと
島から脱出できないらしい。



まず私が参加させられたたのは
コヤギを運ぶレース。

ネコくらいの小さなコヤギ。
「可愛いしこりゃ楽しそうだわ〜」
と、へらへらコヤギを抱きかかえ走り出すと、
ガブッ!

…えらい凶暴!

指を噛まれ
セーターは食い破られ、
コヤギに逃げられる
→ゲーム脱落。

あっけに取られてボーッとしていると
館内アナウンスがかかり
ある映像が映し出された。

ピンク、白、黄色……

大量のパンツやブラジャー。

なんだろう
と思って見ていたら
見たことのあるパンツ!

…マイパンがあの中に紛れ込んでいる。

なんで?
いつの間にタンスから引っ張り出してきたの?
ていうか不法侵入?

あたりを見回すと
私と同じように
青ざめた顔の女性が大勢いる。

下着の山の映像が消えると
矢印が映し出された。

女性達と共に私は走った。

つづく。

 
Posted at 14:58 /  / この記事のURL
エイを撫でる / 2007年10月27日(土)


海辺にある茶屋にいたら
巨大エイが三匹、
私の近くにジャンプしてやってきた。

驚いていると海に詳しい小浜さんが
「頭なでてほしいんだって」
というので恐る恐るナデナデした。

…という夢を見た。

エイのジャンプ力ってスゴいね!
(建物三階分くらい飛んでた)


そんなわけで
これから福岡へ行ってきます。
(おじいちゃんの一周忌)

台風みたいだけど飛行機大丈夫か?!


※写真はチズハムふりかけ。

 
Posted at 12:22 /  / この記事のURL
 / 2007年09月09日(日)
朝起きたら孫悟空の輪っかが
はまったように頭がキュウキュウしていた。

……というのも
ここ数日でいくつかお話を
考えなければならず、
夢の中でも考えていたからなのです。

夢の中で
3つくらいお話を考えていたけど、
起きて考え直してみたら
イマイチ面白くないのでどれもボツ。

夢の中でまで頭使ったのに
残念。


(それ以外にも
TBSの海保さんに「いつまではなまるマーケット
出られるんですか?」と聞く夢
(「10月末」と答えていたけど多分違うと思う)

最新人気お笑い芸人ランキング上位10名
全く知らない人で埋め尽くされていて驚く夢
(第2位はたしか笑福亭桂という名前の人だった。
実在するか否か私は知らない)

……などなど、たくさんの夢を見た。)


結局、頭のキュウキュウを治すべく
午前中寝なおすことに。

仕事するときは仕事!
眠るときは眠る!
もうちょっとケジメをつけた体になって欲しい。

 
Posted at 12:16 /  / この記事のURL
全滅 / 2007年01月24日(水)
地元の駅前に新しい建物ができた。

「一体何の建物を作ったんだ?」
と思ったら、
講道館のようなスポーツの会館ができていて
大きな建物の中、
胴着を着た人がウロウロしている姿が見えた。

「なぜ駅前にこんなものを……?」
と思いつつ
「これは何か新しいスポーツを習わなきゃ」
とちょっと嬉しくもなった。

その後、喫茶店で仕事の打ち合わせ。
3社の編集さんが集まっての
合同打ち合わせ。
編集さんたちが打ち合わせを進める中
私は焦りながら
一生懸命、お菓子の箱を折りつづけた。


……という夢を見た。

今日は風邪で体調が悪かったため
かなりうなされながら見ていました。

うなされるほど悪夢でもないのでは?
と思うかもしれませんが、
最後の
「焦りながら、お菓子の箱を折りつづける」
のは苦しかったです。

編集さんが待ってくれている中、
「ちょっと、あともうちょっとだけ待ってください!!」
と言って、箱を折る……
焦るから余計にうまく折れなくてねえ……

夢で良かった。。。


しかしなぜお菓子の箱……?
(中にはそれぞれパウンドケーキ、チョコレートケーキ、
 チーズクッキーが入っていました。
 風邪をひいてるときって食べ物の夢見るっていうからかなあ)

 
Posted at 20:37 /  / この記事のURL
今日の夢 / 2006年11月27日(月)


「キン肉マン」の歌を
ニコニコ歌っている夢を見た。

なぜ「キン肉マン」?
「北斗の拳」ではなく?

(↑昨日、北斗の拳がらみの
面白いものを観たので)


よく分からないけど
楽しかったのでいいか。

 
Posted at 11:12 /  / この記事のURL
今頃雨が… / 2006年06月17日(土)
今頃雨が降ってきました。
ぬうう
遅いよ!
でもいいか。明日は雨みたいだし


そういえば久々に夢を見た。

頭がキャベツの人形が歩いてた。
こういう↓



……なんか意味あるのかね?

 
Posted at 21:30 /  / この記事のURL
今日の夢 / 2006年06月06日(火)
昨日「小力小力」言ってたら
小力の夢を見た。


なぜかスケート選手の小力。
これから世界の大舞台で演技をするらしい。

重たいお腹をものともしない
軽やかな素晴らしい演技だったのに
中盤で、なぜか客席へ突っ込み演技中断。

「なんで途中で止めちゃったの??」
と聞くと
「「だって黒子みたいになっちゃって演技できないよー!」
と小力(いつもの口調で)。

頭にまいていた黒いバンダナがほどけて
顔の前にたれてきちゃったから演技中断したらしい。

……確かに演技しにくいけど、でもやり続けなよね〜…



……という夢。
なんでスケート選手?
なぜ黒子で演技中断?


関係ないけど「消臭ポット」のCMが好き。

 
Posted at 08:30 /  / この記事のURL
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まめこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
イラスト・マンガ・キャラクター・絵本などを描いています。 お仕事のご依頼はこちらまで info☆mamekonesia.com (☆の部分を@に直してください)
@mamekonesia

| 前へ
 
Powered by yaplog!