April 29 [Sun], 2012, 18:00
見ている方が前
進んだ所が道

良質転化

April 28 [Sat], 2012, 14:39
量を積み重ねることで質が変化する

ふたつにわかれたじぶん

March 21 [Sun], 2010, 8:55
思いだし笑い、みたいなものです。
500円も返せない人間が、他人を貧乏人扱いすんなよ。
しかも自分の金じゃなくて、他人から「返しといて」って言われて預かった金じゃん。
最近、その店がなくなったことを知り、思い出してしまった。どんな経理してたんだろ。


そんな人間に日々働いて家族養ってる先輩のことをバカにされてたのか。

気心が知れた人間だから悪いところも指摘出来る、よく知らない人間のことはヨイショし続けるでしょ、とはよく言ったもので、いや、悪いところを指摘するのと他人を悪く言うのは別物だわ。

思い出さなきゃよかったな。

駅まで走り出す

September 19 [Sat], 2009, 11:26
身バレしてぽ。
どこまで本当か知らんけど、身バレとか関係なく言ってるなら、あまりにもタイミングいい。勘がいいんだかね。主婦の勘だの刑事の勘だの世の中どんだけ勘で回ってるんだか。ご都合主義っていいよね。
いつだって現金一括払い、理由はどうあれ3年で仕事辞めて、知り合いの紹介でアルバイトしながら花嫁修業でいろんな教室通って、スーツの1着も持たずにそこまでまわれるような人に社会人を問われるなんて。
化粧してからとその前と、心根が腐ってるとかを別にして、言わないできたけどどんな扱いだったか知らんだろ。言うつもりはないが。だから言われ続けるのであろうが。
言うても、望まれなくても人間は産まれることが出来るんです。わたしが産まれたいとか産まれたくないとかじゃなく、母が殺したくないと思えばそうなるの。産み落としちゃえばそこからは個体になっちゃうのに。あほか。

もうね、これはあれだ、辞世の句か?このブログは終わります。エントリーが増え過ぎたから。次に産まれるときは身バレも怖くないあたりさわりのない人生にします。

些細ないいわけ

September 18 [Fri], 2009, 18:55
またしてもタイが不調で。
でもたまに襲われるバカほど食欲は単にうつうつ期。吐いたり食ったり忙しーんだよ。ジジイとかオバサンと話す暇ない。本当。
オバサンはやるなら全部やれって思う。言うだけ無駄。やっても陰口叩かれるならやりたくない。やるだけバカバカしい。とは思わんか?
恩返しを望んでるわけじゃないけど、仇で返されてもな。ていうか、なんで仕事はなんにもしないのになんにもしないってしてくれないんだろう。オバサンこわい。

変わらない穏やかな町並み

September 16 [Wed], 2009, 3:46
先々月に「まみに紹介したい男がいる」と言いながら、きょう「彼とつきあうことになった」と報告するという愉快な同期とよるごはんを食べてきた。
最初のそんな切り出しのわりによくかわいがってたので“この人自身が付き合ったらいいのに”と思い、たまに「君のペットはいらんがな」と意識させていたらやっとそうなったらしい。わたし、他人の面倒見てるひまないのに!!まったく。
思えば、最初のも、いいかた“ダシ”に使われたみたいなもんなんだけどね。もうね、自分でなんとか出来る人は自分でなんとかしてください。かわいいヤツだぜ。

配属先が違えど、同じ職にいると、だいたい同じ時期に同じような案件を持ってるので、どんな人間も同じような割合で分布してんねな、って思う。
「ちょっと前までかなり暇だったよね」とか「今週、難癖さんが多かったわ」とか。ふたりして「ああ、うちもうちも!!」を連呼。確率の問題だから、行動パターンが同じような人間が同じような割合で存在するんかね。ある集団を調べる際には抽出することで同じような結果が得られます、だっけ?ゆうても、市町村も日本って集団の抽出になるのか?んー、よく判らんけど、マクロで見ると人間てそんな大きな違いないんじゃね?結局のところ、『みんな人間です』みたいな。
まとめがざっぱ過ぎるよ。

“仕事のことで悩んだり、体壊したりをしたくない”と強く思い過ぎて、パープーな話をするが、既にパープーじゃないことを知られてるので意味なし。しゃべり方がパープーなのは仕様、くらいにしか思われてない。なんだよ。

最後に「社風が営業びいきだから君は事務なんか後輩に任せて、そのまま営業をやりなよ」と言っといた。偉くなったら部下にしてくれるといいなあ。まみ、営業出来ないから。
ていうか、そのころには仕事しないからクビかかっちゃってるかも。
成って頂戴、大物に。
けど、ここも出来婚で突然リタイアしそうだな。仕事は辞めんなや。

風を切って歩いてく

September 15 [Tue], 2009, 18:44
言ってくれる人がいれば、しょっちゅう言われてるはずなんは「ちょんこづくな」だと思う。

でも。
言われないんだなー。
まみ、いまや、超絶弟的存在だから。
“あー、もう、しょうがないね、この人は”そんな感じです。ちょんこづいていたほうが扱いやすいからね、わたしみたいなのんは。
みなさん、うまくていらっしゃる。

さて、日々の話。
服装のこと。
いつもどおり適当な格好で通勤。
いいのいいの、勤務中は事務服、通勤だってクルマで人目に付くこともないんだから、なんてゆってっとどんどんゆるくなるから。そして周囲も慣れてくる、という“カエルのぬるま湯”構造。
さて、昔から言うじゃないか『暑さ寒さも彼岸まで』だからね、やっとで薄手の服を着られるようになりました。上に一枚羽織るし、多少派手でもごまかしきくわ、っていう。
そしたらね、よく着とる赤いのを着てたら「まみちゃん、かわいい格好しちゃって」って言われた。
よく言われるんだけどね、この服。可愛いの。赤地に白の花柄のミニワンピ。袖と襟刳り、胸の切り替えが白レース。OMPに出てた作家物で、布や柄の安っぽさ、縫製の雑さは値段以下だけど、可愛かったので買った。2年前に。

そう、買ったのは2年前だけど、着るのは今年から。
なにゆえか?理由はもちろん体型が合わなくて。
切り替えがあると、とりあえずベビードールになっちゃうから太った人は大変なんだよ。

それが、ユニクロの後ろ前どちらも使えるキャミ、片方はUネック、もう一方はVネックで着られるっていうのを見て、後ろ前はどっちでもいっか!!と。この服はえりぐりのデザインに後ろ前ないし、切り替えのない方を前にしちゃえばベビードールを回避出来るな、ということで着るようになりました。
おかげで、これはすっかり普段着。
いつもどおり「ほかのひとより派手だけど」レベルらしいけど。
ミニワンピとかいってもそんな着方は出来ないから、露出狂みたいじゃんね、してないよ、短パンとかはいてるよ。
で、可愛いと言われるこの服だけど、普段着なので感動が薄く、だってこれでごろごろしたり犬の散歩行ったりするから「あっ、そうっすか?どうも」みたいな答えでさらに服バブリーみたいな印象をつけてしまう悪循環。

けどさー、たまには響き方が違ったりもしちゃうんじゃんね。軽々しく可愛いとか言うんじゃねー、みたいな。
もうさ、さすがに動揺しちゃって「まみ、いつも可愛いけど」とか戯言。なに、そのツンツンキャラ?怖いわー。
まあ、いつも好きな服着てるし、好きな服はどれも可愛いし、うそじゃないしいいんじゃん。
あーあ、またこの服は着続けちゃうな。

髪型のこと。最近、また巻き髪。
理由は、寝る前に髪を乾かせるようになったから。
真夏、ああも暑いとドライヤーなんか当てられるかよ、下ろしておきたい前髪だけ伸ばしたら、あとは半乾きだろうがなんだろうがお構いなし。でもこれで巻いたら絶対乾かないのでそのまま寝る。寝て、起きて、うねっていようが、どうせ昼間は結わくし。
涼しくなって髪を乾かすくらいのゆとりが出来たので巻いてる。セットしてないからゆる巻き、でもくせ毛だからしっかり形は残ってるな。
これだけで周りがおしゃれな人と思ってくれるので楽だ。ただのくせ毛もニュアンスパーマと思われてた。便利だ。

化粧のこと。
薄くなった!!
そうでもないかも。どっちだよ。
全体はカーキとかゴールドとかとけ込み色にして、アイラインに締め色は使うけどゆうほど太くないよ。粘膜と目頭も入れてないし。
でもけいこちゃんもいってたけどまつげの間は埋める!黒で!絶対!これはやめられない。やんないと目が目立たないから。
けど、時間なくてファンデにアイラインだけで出勤すると「起きてるー?」って訊かれるから、やっぱりまだ化粧濃ゆいのかも。
このまえ、ファンデ+アイラインだったときは「まだかわいくなってない」って言われた。ぎゃはは。なんて言われようか。ひどい過ぎる。おもしろい過ぎる。これだからおにいちゃん子はやめられない。

きょうは研修だったんだけど、きのう「あした、まみ、来ないよ」って言ったら「休み?」って訊かれたんだけど、“違うよ、研修だよ”とフォローしてくれるはずの大きいおにいちゃんが「副業だよ」とか言ってて、おいおい。のっかっておにいちゃんが「そうか、じゃあ積立おろして行くから」言い出して、ナンバー1コント。なんだってばこんなことに。
いえ、けしていつもこうだってことでは。んー、そうだってこともあるけど。そら、ぼくだってちょんこづくわ。いえー。

楽しいこともあるんじゃよ。

いつまでもため息混じり

September 07 [Mon], 2009, 2:09
価値観の違いっていうんすかね?そういうの。
最近のこと。装苑を見なくなった。装苑賞発表が最後だな。次の号が見ないうちにそこらじゅう売り切れてて、まあ、見なくてもなんてことなく月が変わっていた。そして、わたしが見ないでもモードも季節も変わるわけで、何も問題がなく翌月になった。agehaもゴスロリも最初に見た頃の驚きとかなくなったから、見なくなった。agehaはなにかあるかもって立ち読みしちゃうけど。

でも、そうじゃなくて、わたしも動いてないんじゃないか?と。つまり、取り残されてる。
世の中とかモードとか流行りとかは移ろうけど、わたしの趣味嗜好とか感覚とかが変わってなくて、世界は政治とか経済とかいろいろあるけど変わるものとか情勢に沿って変わらなきゃいけないものとかがあって、いつまでも同じではあり続けないんだろうな。進化なのか、退化なのかは別として。
変わらない方がいいこともあるけど、停滞ならば悪だったりもするし。

ファッションとかおしゃれとか興味がなかったわけじゃない。でも自分がそういうことに夢中になりたくなかった。家族にそういうふうにみられたくなかった。
おしゃれにしていって、他人にダサいと言われるのが怖かった。

分裂した世界を壊してもらったわけです。
おしゃれとか正義とか美徳とか全部、嘘とかそういうんじゃなくて自分がやっているのがそう。説明しなきゃいけないわけないし、自分がそうしてるんだからそうでしかない、っていう。
まあ、彼とはそうそうお話したことないんで本当のところはどうか、定かではないですが。

あのころの価値観といまのわたしの価値観のすべてが変わってないのか?と、問われれば、やはりわたしも変わってる。
読む雑誌が変わった、なんていうのは単に生活スタイル、年代が変わったからでわたしがターゲット層からはずれてしまっただけのこと。敢えていうようなことでもない。
でも初めて読んだ頃の装苑はいま見ても好き。変わらない感覚もあるわけで。

逆にわたしで笑えるだけの余裕のある人はどれだけ減ったかな?こなれた大人になるがいいよ。世界はわたしなんか置き去りにして日々を動かし瞬いている。

真実味帯びてきた

September 03 [Thu], 2009, 23:39
結局、わたしは賢い人間にはなり損ねた、ということで。
完膚なきまでに叩き潰すとか、媚びて泣き落とすとか、賢い方法はいくらでもあるんです。もっと賢く無視してもいい。なんにも手に入んないんだから省エネモードもある。
今回は行き違っていようとも、過去は尊敬しあえてたんだから、格好悪くても話してみた。

でも、やっぱり全部じゃない。
全部にはセーブしてしまった。

いつかまた笑って話せればいい、なんて逃げ口上は要らなかった。そんなこと敢えて言わなくたって、長い時間のあと出会ったときには怒りや憎しみより懐かしさが先に湧くと思うし。

って、知らんがな。

先のことは判らんし、人間の気持ちはもっと判らん。他人の気持ちはもう全然判らないし、はい、もう、お手上げ。
なるようになるし、ならんものはならんて。うん。

世界は野となれ灰となれ、で。

きょうの世界はなげやりでした。もうね、やり、なげっぱなし。投げ放題。言葉の印象そのままでもいいけど、わたしとしは身を投げ出して場に寝ころびたくなるくらいの結果だから。イエア。

君は嘘吐くからって

September 03 [Thu], 2009, 11:41
休みだったら、もうほっとかれてます。いえっふー!いえっふー!!ひゃっほーい!!!
気付いたらソファで寝付いちゃってた暴挙。レッドシアターを見ていたはずなんですがにゃ。

というわけで、きょうは朝からお休みですよ。ねんきゅー!!いやっはー!!ねんきゅー!ねんきゅー!!!
ただね、ちょっとばっかりお金がないんで、お金がない、っていうか、シー行くのとシー前に興奮し過ぎて眠れず、「やはり下着は上下揃いじゃなきゃいけんだろ?!」と眠れない過ぎた精神状態からテンパー上がり過ぎてピーチジョンでバカ買い、そのまえにも「せっかくだったらコテコテコーデにしたい!!」とビックリボンバッグ買ってるから、来月の引き落としがね、、、出来ちゃったからね、、、うん、、、そのくらいのことだから。。。
そんな年休なので紅茶入れました。マンゴーシロップ混ぜてみました。黒タピオカ入りなんです!マンゴー果肉入りなんです!!きゃっはー。
仕方ない、これはもう風呂にでも入ろう。ドリンク持って風呂に入ろう。湯船だな。入浴剤がなにかあったはずだしな。物食わんでもいいから、まあ、お金ないでもいいねん。
うん、風呂に入ることにするよ。
2012年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:まみくん
読者になる
絶対末っ子主義、超絶おにいちゃん宣言!!

事務職正社員で働いていると思ってもらえないひと、こんにちは。
同僚や先輩にも「同業と思えない」と言われたりもするよ。
化粧が濃ゆい、私服が派手、基本がタメ口、先輩に恵まれてなかったら、仕事が出来ようと今の職場にはいられなかったでしょう。
ありがたやありがたや。
おにいちゃんだいすき、まみでした。
あんた、誰?
まみくんを「まみ」くんだと思っているようだけど、「まみくん」だよ。
ヤンキーブームが巻き起こって、無駄に啖呵を研究中。
それ、何?
■魔窟■
時間軸適当な考え事
■きょう■
超絶凡人の生活
■月カド風■
作家気分で100質に答える
■じまん■
過去の栄光
■ししん■
特定個人宛
■感想文■
テレビとか本とか
■おぼえがき■
人間なんて忘却の生き物
■しごと■
死ねるだけたっぷりお笑い種
■がっこう■
あたまわるかった
■108■
煩悩の話。下世話。
■まいんちのまみくん■
一時期、慎吾にインスパイアされて
メールフォーム

TITLE


MESSAGE