もう少し先に延ばします

June 04 [Tue], 2013, 10:46
出会い系では焦りは禁物ですが、それは直メールアドレス交換も同じです。
焦って、もう大丈夫だろうと思い込んで申し出ても、相手がまだ安心できてなければ、失敗に終わってしまいます。
アドレス交換を申し出る前に、じっくりとメールを読み返してみて下さい。
相手から初めてもらったメールから、ずっと読んでいって、最近のメールまで比較して、その信頼度をみるのです。
初めてのメールの頃の、よそよそしさがなくなってると思います。
それでもまだ完全に打ち解けてなかったり、警戒心が消えてないと思ったら、直メールアドレス交換を申し出るのは少し待った方がいいでしょう。
そして、もっと相手との距離が縮まるよう努力するのです。
一見するとメール交換で盛り上がっているようでも、メールの中にあなたに関する事を質問して来ないようでは悩める婚活女子へ直メールアドレス交換はまだ無理でしょう。
つまり、相手が興味あるのは共通の話題に対してであり、あなたにあるからではないからです。
あなたに関する事を訊いてくるようになったら、これは“脈あり”の状態です。
そろそろ直メールアドレス交換を申し出ても良い頃でしょう。
相手の質問には丁寧に答えて、さらに相手に質問して、自分がいかに相手に対して興味があるかをアピールして下さい。
会話の流れに上手に乗って、直メールアドレスを申し出るのですが、その時点で、まだ完全に打ち解けていないと思ったら、もう少し先に延ばします。
とにかく焦って訊くと全て水の泡ですので、じっくりと見極めていきましょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:punksaiku
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/punksaiku/index1_0.rdf