恋愛と私

September 13 [Mon], 2010, 17:15
私が、彼と会ったのはバイトしていたスナック。
はじめは、全く興味なし。
彼も、他の相手を口説いていたから軽い人くらいに思ってた。

だけどある日、落ち込んでた彼を慰めてから関係が変わった。
店の人づてに、彼が私に好意を寄せていると知ったから。

彼は、積極的に好意をアピールしてきて戸惑いすら覚えた。
次第に、一生懸命な彼を可愛く感じるようになった。

交際始まって2年、呆気なく二人は別の道を歩んだけれどね。
彼は、他の人の方が幸せになると思い離れてしまった意気地なしな私。
愛すれば愛するほど、自分から離れていく悪い癖。

今でも、彼を想っているのに。

先日、その彼と偶然にも再会。
作り上げた笑顔で、対応する私に彼は『今も好きだから』とだけ告げた。

ごめんね。

私は、誰かを幸せには出来ないから。

でも、愛してくれてありがとう。
その想いだけで、私は幸せだから。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:punionaka
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/punionaka/index1_0.rdf