ほえた。 

May 09 [Sat], 2009, 4:15
今日(昨日か)、電話して
めちゃくちゃ怒ってしまった・・・

GW中、ワタシをおいて、あのコと友達が
ワタシも一緒に行きたいと思ってた旅に出かけてしまったの。
女子はジャマと思ったのか
キコンシャはメンドクサイと思ったのか
(メンドクサイは無いが、遠慮はあった模様)
あんなにワタシも行きたいと言ってたのに全然伝わってなく。

しかもあのコは、ワタシが怒ってないというか怒ってるというか
ちょー適当(あいまい?)な態度で・・・。
ワタシも、メールじゃウザくなるくらいだったので
それなら電話だ!と思ったのに
電話もめんどーだぜ的なレスをよこしたので、強制的にかけちゃった。

まーゆるい方なので、話は聞いてくれたし
ワタシの願いも聞き入れてくれたようだけど。
(ワタシも、冷静に考えると、電話した時
あのコは飲み会の1杯目寸前だったみたいなので
ゴメンって感じですけど。ま、そんだけ、怒ってたんで。)

もう一人の友達とも話して
彼の方がずっと大人(?)で
ワタシは彼に対しては怒っていなかったので
(彼の方が気遣いできる人で
あまり大人げなく怒っちゃいかん感じなので)

まぁ、正直に言いたいこと言って
あっさり「次回も同行します」といわれて
「あ、じゃあいいや」って終了したところもあるんだけどね。


−−−−−その後、別途事件が。

もう一人の友達からの電話が、ちょっとタイミング悪く
ダンナさんがご飯を作ってくれてる時に来て
話してる間にご飯が出来上がってしまったの。
んで、ワタシを呼んでたららしいんだけど
隣の部屋にいたので全然気づかなくて
そのうちものすごい声が聞こえてきたから
「なんだろ?」って思ったら大声で呼んでて
その時私も気を利かせて電話切ればよかったんだけど
お友達も、超忙しい間にかけてくれたから
「先に食べてて〜」とか言って
さくっと終わらそうと電話続けちゃってたの。
それで、部屋に戻ったら、最高潮に怒りモードのダンナが

キャァ〜コワスぅぅぅ
あんな怒ったのみたことないスゥ
ゴメンってもダメだしぃ・・・

でもワタシだって電話する時ちゃんと断ったし
これからは気をつけるって言ってるし
これ以上言うこと無いから、逆ギレしちゃったよ。

大体、ご飯一緒に食べなかっただけで
あんなに怒るのちょっとオカシイと思っちゃった。
最近、あのコを含めた仲間達とよく遊んでるのが
あまり面白くないのかも・・・。
気がつく友達の方は、それを心配してくれてる。
気にしすぎてて申し訳ないんだけどね。

でもさー、そういうの規制されてまで結婚していたくないよ。
ダンナにも「しょっちゅう出かけてゴメンね」って話したら
「うち夫婦はよそみたいに気にしなくていーよ」
って言ってたけど、全然ウソじゃん。
ほんと、男ってわかんない!!

まぁ、今日言ってたみたいに本当に
「ご飯は一緒に食べなきゃ意味が無い」的な理由ならいいんだけど。

ダンナって、よくわかんない「夫婦ってこうあるべき」スタイルを
もってるらしいんだけど、言わないんだよね。
言ってくれよ、こっちはわかんねーよ。って感じ

なんだか、ダンナもあのコも、よくわかんないや。

今日はご飯後、片付けて出てってやるよ、って
この時間までせっせとmy荷物の整理しちゃった。
まだまだ終わらないんだけどね。

まぁ、とりあえず、あのコへのボルテージも下がり気味だし。
そうそう、GW中、例のフリー女子と2人で会ったらしいけどあまり妬かず。
その女子と翌日会っていろいろ話してる際、あのコのダメだしをしてた。
ダメだしの限りでは、彼女が彼に恋に落ちる気がしなかった・・・
(油断してるだけかもだけど!)

あーそうだ。
前回書いた、例の作戦ですが日程は決まりましたー。
でもボルテージダウンなので、本当に単なるご飯会で終わりそ。
妹が意外に盛り上がってくれれば話は別だけど。

それと、今日電話した時、とぼけて忘れた振りしてた公園行きの事も聞かれた。
もーかわいそうだから(笑)、この話はナシにしようかと思ってたの。
でも旅おいてかれて怒ったので、やっぱり着いて来てもらおうかと。
「僕はどっちでもいいですけど」的態度だったので、やっぱりムッだったけど。
・・・あれかなぁ、あの職業の人って
どうしてもだんだん上から目線になっちゃうものなのかね?
残念なお話。トホホ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:punio
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる