プルミー(PULLME) ミルキーローションってどんな人に向いてるの? 

2011年04月05日(火) 0時46分
プルミー(PULLME) ミルキーローションは抗炎症や消炎に効くと言われている

6種類の天然エキス配合のスキンケアローションです。


また、スーパーアミノ酸や天然潤い成分もしっかり入っているので、

アトピー性皮膚炎などの肌トラブルで悩んでいる人に是非使って

もらいたい商品です。


プルミー(PULLME) ミルキーローションを塗ると、主要成分セラミドが

角質層を整えて水分の蒸発を防ぎます。


また、お肌を潤い成分によってしっかり保湿すると同時に、肌の表面を

潤い成分がバリアとして効果を発揮することで、肌トラブルの

原因となるアレルゲンや細菌の侵入を防いでくれます。



プルミー(PULLME) ミルキーローションは、肌がかゆくなる

事前対策としてとても有効に働きます。


⇒プルミー(PULLME) ミルキーローションの詳細はコチラ!

プルミー(PULLME) ミルキーローションの特徴とは? 

2011年04月03日(日) 21時52分
プルミー(PULLME) ミルキーローションにはどんな特徴があるのでしょうか。

ひとつひとつみていきましょう。

1.天然成分のみで化学薬品は一切使用していません。

2.赤ちゃんからお年寄りまで安心して使用できます。

3.植物由来のエキスで副作用の心配がありません。

4.何度塗りなおしても全然大丈夫。

5.ベタベタした不快感がありません。

6.化粧前にも使用可能です。

7.全身どこにでも塗ることが出来ます。


以上が、プルミー(PULLME) ミルキーローションの主な特徴です。


これなら、敏感肌のあなたにも使えそうでしょう。


⇒プルミー(PULLME) ミルキーローションの詳細はコチラ!

プルミー(PULLME) ミルキーローションの4大要素 

2011年04月02日(土) 11時01分
プルミー(PULLME) ミルキーローションの4つの要素を具体的に

みてみましょう。

1.植物性セラミド
細胞同士をつなげて水分を皮膚内に保持する役目を担っているのがセラミドです。

セラミドは角質層の水分を保持して肌に潤いを与えるとともに、外部からのアレルゲン

や細菌の侵入を防ぐバリア機能があります。


2.ホホバオイル
ホホバオイルにはアミノ酸、ビタミン、ミネラルが多く含まれています。

また、保湿力が高くて、浸透力もあるため、お肌によくなじみます。


カサカサ肌や傷んだ肌をリカバリーする効果があるといわれています。


さらに、アトピー炎症の原因であるブドウ球菌を抑制する効果があるといわれています。


3.甘草エキス
抗炎症成分といわれるグリチルリチンが多く含まれていて、刺激緩和・消炎・抗アレルギー作用が

あるといわれています。


4.アルギニン
老化防止に効き目があるといわれるスーパーアミノ酸で、外傷や創痕を治癒し、

免疫力を高めてくれます。


⇒プルミー(PULLME) ミルキーローションの詳細はコチラ!