比べて読んでます 

2005年02月08日(火) 23時19分
「花よりも花の如く 3巻」成田美名子
 いろいろと事情はあるんだろうけど、
 雑誌掲載時は作品が未完成です。
 なので、まず一度読んだ後、雑誌を引っ張り出してきて、
 どこに手を加えたか、比べながらもう一度読みます。
 これはこれで面白い。いいのだ。(笑)

まだまだ北森鴻 

2005年02月07日(月) 22時13分
「屋上物語」北森鴻
 短編集だけど、ひとつひとつの話に必ずつながりがあり、
 登場人物が細切れでない確かなキャラクターになってる
 ように思う。

 いつも寄ってる本屋では、もう北村作品読みきって
 しまいました。。。

実は深いのよね 

2005年02月06日(日) 23時09分
「ぼのぼの 26巻」いがらしみきお
 だんだんぼのちゃんやシマリス君のキャラが
 変わってきた気がする。(笑)
 ぼのぼのはいつも読んだ後何かを考えさせられたりして。
 深読みしすぎ?

平行して北森鴻 

2005年02月06日(日) 23時04分
「花の下にて春死なむ」北森鴻
 こちらは短編集なので、「狐罠」と平行して
 通勤中に読みました。
 謎解きももちろんおもしろいんだけど、
 それよりビアバー「香菜里屋」のなじみになりたい〜。

続けて北森鴻 

2005年02月05日(土) 23時58分
「狐罠」北森鴻
 3日に読んだ「孔雀狂想曲」の解説に、冬狐堂シリーズに
 雅蘭堂が出てくると書いてあったので、
 買ってみたけど出てこなかった。。。
 もう「狐闇」って本には出てくるのかな?
 でも「狐闇」が置いてある本屋さんが見つかりません。
 この話はこれはこれでおもしろかった。

お気に入り作家が増えて 

2005年02月03日(木) 23時52分
「孔雀狂想曲」北森鴻
 本を読むのはたいてい通勤列車の中なので、
 短編集がとても適している。
 でも1日に1話は読みきれないけど。
 おもしろかったので、他の本も読んでみよう。
 お気に入り作家さんが増えるのはとてもうれしい。

もう一回読まないとわかんない 

2005年02月02日(水) 22時48分
「死んでも治らない」若竹七海
 主人公の過去と現在に起きた事件が交互に語られる展開。
 おもしろかったけど、時間軸が混乱しちゃって、
 もう一回読んでみないとわかんないなぁ。

ぷぷぷ 

2005年02月01日(火) 23時45分
「カエルのこころ」小杉州一
 日めくりカレンダーブック。
 読むというよりはながめるものですね。
 なごむわ〜。

つられて頭痛が 

2005年01月31日(月) 23時13分
「ブルータワー」石田衣良
 脳腫瘍の痛みが契機となって200年後の世界に飛んじゃう
 主人公。
 200年後に行ってる間、元の自分はどうなってるのかとか、
 ラストの200年後の世界からの通信とか、
 つっこみたいところがいっぱい。
 伏線を消化しないまま終わるな〜。

主役は深キョン 

2005年01月30日(日) 23時12分
「富豪刑事」筒井康隆
 あー、原作では主人公は男の人なのね。
 「それはちょっとずるいよー」って感じる場面がいっぱい。
 主人公ではなく、作者に対して(笑)。
 でもこれ完結?続きないの?消化不良だ・・・。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pukupukupopo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる