ロシアでは大寒波、南欧では海水浴という異常気象

December 26 [Wed], 2012, 15:08


ロシア全土で大寒波が到来している。


その一方で、フランス南欧では、汗ばむほどの陽気だという。
イギリスでも洪水があり、12月末の冬にしては、
異常気象が世界各地で起こっている。


特に、北と南で寒暖の差が激しいのが特徴だ。


露モスクワは氷点下25度と、12月としては厳しい寒さが襲い、
寒波で凍死者が続出するほどの寒さとなっている。


その影響かもしれないが、南フランスやイタリアでは
暖かい空気が大量に流れ込んで、
海水浴ができるほど暖かい異常気象だという。


これは北極からの冷たい空気がアルプス山脈に流れ込んで
南欧にフェーン現象をもたらしていると考えられる。



P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pujiziqa2906/index1_0.rdf