はやく、はやく。 

2007年03月19日(月) 17時28分
余裕ありそうな顔してて、気持ちだけが空回り。


時間が操れたらいいのに。

でも、そんな事したらみんな孤立しちゃうんじゃないかな。

死に急ぐ人は時の流れが早かったり、永遠に時を止めたままの人が居たり。

どこかのロマンチストはそんな理想の中に埋もれてたり。


理不尽だと思う時もあるけど、同じ時の中で生きるってすごいことなんじゃないかな。

会いたい 

2007年03月11日(日) 21時13分
声を聞かせて、顔を見せて。

頭を撫でて、もっと強く抱き締めて、もう離さないで。

そんなこと言ってまた邪魔して、怒らないあなたの優しさに甘えているから。

これからは一人で歩かなくちゃ、もっと強くならなきゃ。

泣いたってなにも始まらないんだから。

今日泣いたぶん、明日強くなりたいから。










それでも、会いたいよ。

 

2007年03月08日(木) 6時52分
静かに舞い降りてくる雪は冷たく、傘を忘れた二人に容赦なく降り積もる。

手袋を忘れた手、重ね合わせて歩けば、少しだけ暖かくなった気がした。

その手を離さないで、一人では寒さに負けてしまいそうで。



綺麗な物にはトゲがある。
よく聞くこんな言葉、赤い薔薇を示す言葉だけど。これ、雪にも当てはまると私は思うのですよ。

久しぶりに 

2007年03月04日(日) 7時07分
息を大きく吸ってみた。
朝の冷たい空気が肺に流れ込み、少し胸が痛かった。

大丈夫、また歩き出せるよ。

さよなら 

2007年02月10日(土) 14時21分
さよならは早すぎて、哀しみさえ感じずに。

写真を見て気付く、あなたはもういない。

色褪せた記憶が甦り、哀しみが尽きない。

空が泣いた、まるであなたの気持ちを表すように。

涙が止まらない、あなたの写真が滲んで見えなくて。

見たくなかったのかも知れない、信じたくなかったから。

早すぎるさよなら、永遠のお別れ。いつの日か、また逢いたい。


どうか、安らかに。

どこに行くの? 

2007年01月30日(火) 19時49分
何も決まっちゃいない。

ただ、思うように進めないだけ。

夕暮れ 

2007年01月18日(木) 22時18分
沈む夕陽を前に
少年は何を思うのだろう

遠くに見える 

2007年01月17日(水) 8時48分
一筋の光り
今はまだ届かなくて

待つ 

2007年01月14日(日) 14時29分
来るはずのない君を

大切なモノ 

2007年01月13日(土) 10時25分
無邪気で活発なキミが
可愛くて可愛くて仕方なくて
永遠の命なんて望まないけど
一秒でも一瞬でもいいから永く一緒に居たいよ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:puccho123
読者になる
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる