ROCK COUNCIL presents NEXT RIDE vol.2 at BASEMENT BAR 

2006年09月23日(土) 23時59分
初めてのFullarmorのライブ。
見ようと思って見れるもんではないだけに、非常にラッキーなイベントでした。

ちょっとした事情があり、磯部氏のバンドMARS EURYTHMICSの出番の前に会場に着く。
ライブハウスっぽくない作りのハコでした。

てか、なぜアヒトがいる!そして、なぜひたすらDJを笑って感じでした。


磯部さんの唄は力強くうまいなと感じさせられました。


そのあと、緩〜い感じでFullarmor登場。
カメラマンの橋本塁がギターを用意したり、ステージ上をoniyやひなっちがウロウロしながらセットチェンジしてたしね。

で、ホリエもほひなっちも座りながらライブ開始。ひなっちはモルツ飲みながら。

でも、そんな緩い雰囲気をぶち壊すかのように一曲目の噂のドラムンベースが鬼のよう。
ひなっちもすごいけど、とにかくoniyがパワフル。まるでモンスター。

あの曲すごいかっこよかったなー。是非、音源化してリリースしてくださいな。


やはり途中では、ひなっちは立ち上がって演奏。そのほうが誰が見ても弾きやすそう。
短い時間で終わってしまったのが非常に惜しい、すばらしいステージでした。

なんか、このバンドはストレイテナー以上にリズム隊+ホエリエアツシって感じのバンドでした。
是非ともまた見たい。

あと、ついつい新しいひなっちTシャツを買ってしまう。

MUSIC ON! TV GG06 

2006年09月16日(土) 23時59分
今回もストレイテナーの他はACIDMAN、Dragon Ashと見たことの無いバンドで面白い対バン。

この日のオープニングアクトの9mm Parabellum Bulletは結構印象に残ったバンドだった。
とにかく演奏は良くも悪くも若い感じかな。
その後に出たホリエ氏はこのバンドはかっこよかったね。と観客に投げ掛けてたっけ。

Novemberistの最後の様な瞬間があったり、ドラムがマーズヴォルタやトラベリングガーゴイルぽかったり自分のツボをついてた。

ただ、ボーカルの方がちょっと無理でした。
あと、ベーシストがアートスクールにしか見えませんでした。


次はジョージの紹介の後,ストレイテナー登場。

いつも通りSZ2が流れ始め、いきなり周囲はオイッ!オイッ!って言い出す。
気持ちは分かるし、凄いかっこいい曲だけど、それはやりすぎです。

曲何やってたっけかな?

確か、久々にSAD AND BEAUTIFUL WORLDをやってました。あの曲もワンマンでも余りやらないから嬉しい。
その後、MAGIC WORDSでシンペイが飛込まないで、終わらずにPLAY THE STAR GUITAR、泳ぐ鳥。
Melodic Stormで無難なノリで終了。
6日に比べるとやたら有り勝ちな曲ばかりだった。まあ、順番が新鮮だったけどね。

この日一番印象的だったのは、ホリエの馬鹿がThe novemberistのイントロの頭でミスったこと。
あんな一番誤魔化せないとこでミスるなよ…
歌ってるわけでも、速いわけでもないんだからさ。

観客は思わず笑うし、申し訳ないって演奏しながら誤るし悪い意味でホリエらしかった。

でも、相変わらずDISCOGRAPHYの頭はかっこいいですよ。

ACIDMANの造花が笑うはライブだとものすごいかっこいいですね。

その後、ACIDMAN,DRAGON ASHが終わった後出演者が全員出て来たんですよ。
ホリエさんは案の定、大木氏みたいな帽子被ってた。大木が似合うだけに、余計酷かった。

ひなっちさんはKJと同じようにバナナを食してました。
面白がって、皮を裂いて客席に投げててお馬鹿。それをキャッチする方も馬鹿だけどさ。
でも、前にいたら取りにいってたな笑


最後は残っていたシンペイが飛込んで、オーガナイザーのジョージを飛込ませ終演。

このストレイテナーってバンドは馬鹿ばっかなんだなと再認識した夜でした。

MUSIC&PEOPLE EXTRA2! at STUDIO COAST 

2006年09月07日(木) 11時04分
お久しぶりです。こっそり更新しています。
久しぶりにライブに行ってきました。

一番目
超大型新人バンド The Birthday
今、出てるシングル「stupid」を聞いて挑んだわけですが最高ですよ。


チバとにかくチバ。
初めて憧れのロッカーを生で見れたわけですが、くそかっこいい。
存在だけで神がかってる人間なんてギャラガー兄弟だけだと、思っていたのに。

もう、どんな喉してるんだっていうほど叫ぶんだ。


とにかく、これ以上書いてもかっこいいしか書かないから、やめとこう。

ドラムのキュウも凄まじかった。シンペイがリスペクトしてるだけあって、スティック割れてどんどん交換してたね。

バンド自体も結構ドラムが際立ってた。


最初、余りに感動して涙が出そうになったのですが、もうそんなのを吹き飛ばすロックンロール。


まだアルバム発売まで二ヶ月弱あるのが非常に惜しい。


二バンド目はチーム ストレイテナー。

いつも見てるので後回し。


トリはpillows

これも初見です。
かなり余裕がある端から見てたけど、観客はこの日の出演バンドの中では一番楽しそうだった。
最新のアルバムしか聞いてないけど、サードアイと空中レジスター聞けて良かった。
サード アイ好き。

そして、アンコールではストレイテナーがカバーしたRUNNERS HIGH。
知ってるよ知ってるよって感じで踊った。手拍子はできなくてすみません。

さわお氏のMCはおもしろいや。

まあ、そんなとこです。

CRAZY DAYS CRAZY FEELING 

2006年08月22日(火) 23時51分
最近、ZAZENの話題がめっきり少なくストレイテナーにばっか偏っているのはなぜだろう。

今日久々にBLACK STAR LUSTERを見直したけど、映像がかっこいい。
3人の楽器のアップも良く映って、テナーのライブらしさが出ていると思った。

それにしても、あの日って照明あんなに暗かったっけかな?特に、開演の時とか。

あと、ナノフェスもスペシャでやっと見れたけど、DISCOGRAPHYが相変わらず神がかってた。
この曲はどうか、DVDにはツアー終盤のものを収録して欲しい。


少しずつ2万字を読んでいるわけですが、ホリエが一時期住んでた浮間舟渡って毎日電車で通る駅じゃないですか。なんか、不思議な感じ。


あー、なんとかひなっちソロを生で見れないかな〜

オレは気づいたら夏だった! 

2006年08月13日(日) 22時04分
YUKIのアルバムの概要ががついに決まりました。
長い夢、歓びの種、メランコリニスタを前作JOYのリリース後から休み無しで、怒涛の勢いで発表してきただけにずっと期待していたアルバムがついに。

そして、ハチクロ2の主題歌の「ふがいないや」まで入ってるわけだしね。さらに、初回版にはDVDも付いてるし。

他には、こんなイベントが発表されてますね

2006.10.20(fri) ZEPP TOKYO
ROCK OF AGES 2006
SHELTER 15th anniversary 「extreme tumor music」

ASPARAGUS
アナログフィッシュ
54-71
THE BACK HORN
ストレイテナー
SLOTH LOVE CHUNKS
怒髪天
YOUR SONG IS GOOD
RAZORS EDGE
???


オールナイトだって。めっさ楽しそうじゃない。どこかで聴いたことあるようなバンドも多いし。
中尾憲太郎が見れるし。栄純も見れる。シノッピにjxjxまで。
???は追加かな?シークレットかな?
どっちにしろ、楽しみです。


とにかく、今はくるりのベストアルバムがヘビーローテーション。
何だかんだ言って、やっぱりいい曲多いね。NIKKIの曲以外は。
そして、東京は殿堂入り。


面倒になってきたのでこの辺で、さようなら。

はやく向井を生で見たい。

8月はライブも夏休み 

2006年08月02日(水) 23時28分
フェスを全て敬遠するせいで、きっと一個もライブには行きません。

それにしても、大好きなバンドThe STROKESが来日したって言うのに、何の話題にもならないんだよね。こっちから探そうとしないと、全く彼らの話題なんかないし。
なんか、自分の世界がどれだけ小さいかって思い知らされた気分。


と、そんなしみじみしていたら、

Music&People EXTRA2!
9.6 @STUDIO COAST
ストレイテナー THE BIRTHDAY the pillows

なんて激アツなイベントが行われるじゃありませんか。チバだチバだ!さわおださわおだ!
どういった経緯の組み合わせかと思ったら、音楽と人繋がりと聞いて納得ですね。

それにしても、日曜チケット発売とかあまりにも急だな〜


最近、Discographyでの足踏みをしてリズムを取りながら歌うホリエアツシがツボです。どうやら、かの有名な雑誌で二万文字やるらしいですね。

>●ストレイテナー
>NANO-MUGENでも屈指のパワープレイを見せ付けたストレイテナー・ホリエアツシ待望の2万字インタヴュー


結局、ナノムゲンのアジカンのおまけかいっ!

Hello Dear Deadman Tour at STUDIO COAST 

2006年07月22日(土) 0時04分
結構長かった、ツアーもついに最終日。ツアーファイナルに行ってきました。
今回のツアーは4回も参戦してることになるわけですね。我ながら頑張った。その間にはZAZENも見てるし。

てか、ひなっちはもっと頑張ったわけですよね。


今日は初めての新木場スタジオコースト。


なんか、外国のライブハウスっぽい雰囲気でかっこいいね。
遠いけど、なかなかいいとこじゃないですか。遠いけど。電車代かかるけど。

ひなっち水族館って、あなた笑 

2006年07月19日(水) 1時53分
行かなかったけど、アジカンのナノムゲンは相当盛り上がったらしいですね。

一日目はお茶の間で某パンダのライブの生中継を見てました。
ロックスターも意識してるらしく、観客に簡単な手拍子をやらせて「これぐらいなら、今頃横浜アリーナでも起きてるでしょう。」って言ってました。
テレビの前で笑っちゃった。

それにしても、肝心なライブの方もよかった。
なんと言っても、終盤のHI-FI,YA YA,The Fireの怒涛のダンシングタイム。最後のFireの時には演出で花火が打たれるし。あの場に是非居たかったと思わせるあの日のハイライトでした。


話はいつものように打って変わります。

クラムボンのLOVER ALBUMというカバーアルバムを聞きました。
というか、一曲だけしかきいてませんが、ナイトクルージングをリピートしまくってます。

いいな〜。こんな言葉しか浮かばないけど。もう一度、いいな〜。


フィッシュマンズ、フジに出るんだよね。しかも、チケットが残ってる3日目に。

しかも、ストロークスが出る3日目に。行けないけど、いろいろ心残りだな~。

最近、ご無沙汰 

2006年07月15日(土) 23時19分
ライブ以外はまったく更新していませんね。

9/16,17にSHIBUYA-AXで行われるM−ONのジョージ・ウィリアムスのイベントの出演者が大変なことになってますね。
ACIDMAN、BEAT CRUSADERS、Dragon Ash、ELLEGARDEN、ストレイテナー、YOUR SONG IS GOOD and moreだってね。

大体振り分けがビークルとユアソンが一緒の日でしょうね。そして、エルレとDragon Ashは別の日。問題はACIDMANとストレイテナーがどっちかって話。

まあ、どっちにしても、ストレイテナー出演日のチケットが取れる気がしません。
SOUND SHOOTERみたいに力技で強引にでも取れない限りはね。


下半期は、ひなっちの活動はどうなるのでしょうか。そればかりが、気になってます。
結局ソロ活動や、ハードコアバンドってどうしたんだ?


スパルタローカルズ アベック・ツアー2006「大丈夫です、これは武者震いですから」 at SHIBUY-AX 

2006年07月11日(火) 0時49分
初めてのPOLYSICSと2回目のSPALTA LOCALS。

ずうずうしくも、スパルタのツアーファイナルにお邪魔させていただきました。DREAMERはスキデス。

初めてのPOLYSICSはいいんじゃないんですか!!!!

今回のライブで思ったけど、このバンドは曲を知ってるほうがより一段と楽しめるバンドみたいです。
知らない曲より知ってるシーラカンスやI MY ME MINE、Baby Biasのほうが楽しかった。

そして、カジャカジャグー最高です。あと、ハヤシとカヨちゃんも。


スパルタもライブの方が断然いいバンドだね。

トーキョウバレリーナは特に熱すぎる。他の曲も良かった。1曲目のGET UPとか好きだったし。シュガーって言う曲も良かった。


今回の2バンドは是非DJやる機会があったら、使いたいと思った。ほんとに、躍らせられるね。


たまには、日向さん以外のバンドを見るのもいいものでした。
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■自己紹介■
■音楽が好きです。洋邦問わず。
■サッカーが好きです。国内中心に。
■ゲーム好きかも。楽なやつが。
■HNはアホ、もしくは、あっきー。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ptsb2
読者になる
Yapme!一覧
読者になる