イーグル・アイ

April 06 [Mon], 2009, 23:14
「イーグル・アイ」を観た。もちろんDVDだが。最近映画館はとんと行っていない。

「ウォンテッド」とか「ハプニング」とか、ちょっと前だと「クローバーフィールド」とか、お金をかけた感じのある作品を観て、がっかりのし通しだったので、今回は良かった。

 以下ネタバレ

 コンピューターの氾濫とか暴走というのは「2001年宇宙の旅」のHAL以来、よくあるお話で、これまでにもいくつか見たような気がする。やはりその嚆矢として、「2001年」はよくできているのだが、今回のものも、よくできていた。
 
 突然CIAに踏み込まれて拘束され、訳も分からず女の命令に従わなければならない主人公をシャイア・ラブーフ はよく演じている。最初に彼を見たのは「トランスフォーマー」だったと思うが、「インディージョーンズ」の新しいのに出たりと大活躍だな。
 
 あらゆるところから監視されているというのは、これまた時々あるが、ここまで徹底しているのは少ないかも知れないし、実はちょっと無理もある。もちろん、衛星からとか、いろいろあるには違いないが、見られない場所というのも、世の中まだまだあるだろう。いくらネットワークといったって。なんていう突っ込み方もできなくはないが、空しい。何故なら、そんな些末は無視した方が面白いから。

 車は何台もお釈迦になるし、たぶん、この作品では、思った以上の犠牲者が出ている。

 mixiのニュースで、温家宝が、孫がウルトラマンばかりを見ているので、もっと国産のものを見て欲しいといったところ、ウルトラマンバッシングが中国であるというニュースを見たが(ウルトラマンは殺してばかりで、かつての日本軍を思い起こすというようなことが書いてあった)、なんのなんの、ハリウッド映画に比べたらかわいいものだ。

 ミステリでも何でも、「ご都合主義」というのは優れた作品には欠かせないものだ。そのご都合主義をうまく使えた作品こそが、優れた作品になる。世の中には偶然や驚きが意外に隠れていて、それを作者は恣意的にやる。つまらない作品は、その恣意がとてもわざとらしく、鼻につく。
 だがうまくやれば、これほど痛快なことはない。
 この作品はその点、成功している。

 こういう映画は見ても損した感じがしないな。



最近のデジタルオーディオプレイヤー

April 06 [Mon], 2009, 1:54
 まだ壊れたわけではないのだが、デジタルオーディオプレイヤーの新しいのが欲しい。
 
 基本的にiPod系を購入するつもりが無いのだが、いざとなれば仕方がないのかな・・・とも思う。
 欲しいタイプは、乾電池で駆動できるSDHC対応タイプなのだが、まずほとんど無い。
 乾電池駆動というのがまず少ない。

 内蔵バッテリーでみんな満足しているのだろうか?外出先で充電なんてまずできないし、電池ならすぐ交換できる。充電式の電池があるのだから、これでも十分エコだ。
 iPodには、外部バッテリーパックみたいなオプションを出しているメーカーがあるようだから、いいのかもしれないが、現在使っているiRiverのシリーズも、すでに無くなり、iRiverは基本的に充電池のようだ。
 乾電池式の方が当然安価に上がるはずだし、バッテリー部分がイカレてだめになる可能性も少ない。

 ハードディスクタイプはかさばるし、iPodの120GB以外は、せいぜい60GBで、価格も異様に高い。
 SDHCは16GBタイプでもかなり安くなっているし、もっと大きいのだって出るだろう。

 以前20GBのハードディスクタイプを使っていたが、半年もすると電池寿命がどんどん短くなってくる。それに、選曲も面倒だ。SDで最初から分けておいた方がいいかな、とも思う。
 もちろん、普段聴きたい曲をMP3にすれば、1曲5MB程度なわけだから、1GBでも200曲くらいは入るわけで、20GBなら4000曲、アルバム換算で400枚入るわけだ。そういう意味では十分なのかも知れないが、現在PCに入っている音楽ファイルが200GBを越えたので、その全部とは言わないまでも、半分とか、三分の一くらいは収録したい。
 特に、クラシックは、滅多に聴かなくても、入れておきたいものがある。

 実を言うと、外出先で聴くのはほとんどロックやポップスで、クラシックを聴くのは、喫茶店とかで本を読みながら、だったりする。何故なら移動中などは外の音がうるさくて、弱音部分があまり聞こえないからだ。
 ロックなどに比べて、クラシックの音はレンジが広すぎて、電車内などで聴くには向かない。

 いずれにしても、昔に比べれば、大量の音楽を持ち運べるだけでありがたいのだが、世間の人とはどうも望む方向が違うようで、自分向けの商品は本当に少ない。

 iPodというお化けのおかげで、他社製品が伸び悩み、あっという間に市場から姿を消してしまう。それだけでも、アンチiPodになるには十分だな。

ブログの移動

April 02 [Thu], 2009, 0:38
 これまでMovableTypeをサーバーにインストールして使っていたが、外のブログに移すことにした。
 考えてみると、ブログ自体を敢えてサイト内においてもそれほど意味はない。ブログを始めた頃であれば、容量や使い勝手の問題で、自分でコントロールしておいた方が良かった気もするが、現在はむしろ、ブログサイトを利用した方がいい気がしたからだ。
 ここはデザインも基本的に自分のオリジナルを使えるので、後ほど変えてしまえばいいし、自サイトだとpingを拾ってくれないYahoo!も拾ってくれるのではないかと思う。
 まあ、最近のように1か月に1回ぐらいしか書かないと、どっちでも同じ気はするが。
 それに、最近のMTは重いので、サーバーに負荷もかかる。
 広告が邪魔ではあるが、無料には代えられない。

 まあ、しばらくここでやってみよう。
 
P R
2009年04月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:由比 敬介
読者になる
最新コメント
アイコン画像丹藤 修二
大学生の国語力の低下 (2012年07月22日)
アイコン画像 MIU
アフガンの死 (2009年02月19日)
アイコン画像 miya
4大文明 (2008年02月15日)
アイコン画像 宿霧十軒
ほふり (2008年01月14日)
アイコン画像 由比
マクドナルド (2006年05月30日)
アイコン画像 kimura
千円札 (2006年05月11日)
アイコン画像 kimura
千円札 (2006年05月10日)
Yapme!一覧
読者になる