触れることのない核心 

October 16 [Mon], 2006, 17:58
5年くらい前に書いた未発表のオリジナル短編のネームと、
最近書いた、ペルソナ3本のネームの画像をアップしてみました
両方とも、昔のネームに比べ密度が薄い
5年くらい前のは、現在より絵が上手くて凹んでしまったorz
ペルソナ3本は絵が下手な上、久しぶりにギャグを書いたせいか、ぎこちない…

ぼちぼち本気で、絵柄改造計画も進めないとな
やはし、有る程度は大量生産用の絵柄にしないと駄目だし、それでいてハイセンス!という絵柄に

自分の漫画の原点て、
幼い頃に読んで衝撃を受けた永井豪さんの「デビルマン」だったり、
藤子・F・不二雄先生の「モジャ公」だったりするんだけど、
最初に同人誌で短編を考えた、つまり処女短編はBDであることを目指していた
18歳前後という若い時期に、はげしくBDの洗礼を受けてしまっていた
BDは大量生産とか商業主義というものを徹底的に否定した上にそびえ立つ世界なので、
売れたいとはそんなに思わないけど、有る程度の大量生産を考えてる自分としては、
BDが自分の原点だと困る(笑
僕的には、たまにソレ風を目指した漫画も描くみたいなスタンスでいいと思ってる
あ、でも僕をよく知る人には「オマイの原点はアタゴオルでしょ」と言われますがね(^^;
あと、最近僕の家に入り浸ってるという人が、
僕の部屋に転がってた小原愼司さんの「菫画報」をふと読み耽って、
読後の第一声、「変わってて面白い」。次いで、「女キャラの顔がオマイの絵に似てるな」でした
え、似てるかなぁ? 好きな作家さんだけに影響を受けていたようだ
自分ではあまり自覚は無いけど、ちと嬉しかったっす

いちお、HPの方に落書きにペン入れした画像をアップしておきました
絵柄改造計画でどのように画風が変わるのでしょうか。いちお変わる前の絵ということで
コンテンツの「テキスト」から入って、キャラクターズの「ラリサ」のところにアップしてます

てか、僕のHPって、一体何のHPなのか自分でもよく解りません(苦笑
かなり自分のことを露呈してますが、肝心の核心には触れない様、気を付けてます(笑
やはし、一番言いたいことは漫画という表現の中で言いたい
ネット上で言ってしまったら、漫画描く意味って無いっしょ(笑
誰でしたっけ? ヌーベルバーグ系の映画監督さんが言ってましたよね
エリック・ロメールだったかな?
「着想の源は謎につつまれていてほしいと思う」って
僕も漫画の着想の核心的な部分には絶対触れないでおきます

でも、某SNSの非公開コミュニティで、カミングアウトしてしまってるけど、
まぁ、非公開なのでいっかな

たわいもないネームの話 

October 15 [Sun], 2006, 17:47
最近、なんか、生活のペースが上手く掴めない。なんか、落ち着かない
部屋を快適にしようと張り切って模様替えを始めたはいいが、何日かかっても終わらず…
更に知人も入り浸ってるし
折角なので、その知人に模様替えを手伝ってもらってるけど、まだ終わらん…



97年に1度?商業誌に漫画を描いたっきり、1本も漫画を仕上げてまへん
まぁ、病気とか色々な精神的ショックを受けたりしたのが原因なんだけど
でも、漫画を諦めてしまったつもりもなく、コツコツとネームだけは書き貯めてきた
ネームは画像の分厚いノートかレポート用紙に書くようにしている
同人用がレポート用紙
分厚いノートには、未発表のオリジナル短編を書き綴っている
2冊目ももう書く頁が無いので、新しいノートを買わねばというところだけど、
ネームばかしやってても、完成させなけりゃ意味ねぇので、
現在目標としてる同人2冊の残りのネームが終わったら、暫くネームはお休みっすね

もし大地震か火事が起これば、真っ先に持ち出すのが画像のノートですな(笑
まだネームすら起こしてないシナリオ群もだけど

映画とか昔のネームとか 

October 14 [Sat], 2006, 17:24
近況
2週間に1回、通院してまして、
本日は血液検査の結果が出ていた
肉体ははげしく健康そのものだった
血糖値が高いだろうと思ってたが、そんなことも無く、アレ?って感じ
太るのを気にして、間食は一切せず、酒もあまり呑まないようにしていたせいか?
昔、水商売やってたし、かなり無茶な呑み方してきたけど、まだ大丈夫らしい(笑
てなワケで最近、毎日酒ガンガンいってたけど、
やはし、アル中になるのも恐いし、太りたくも無いんで控えめにしておきます
向精神薬も飲んでるんで
血液検査、どこにもヤヴァいところが無いというのは、ホント、アレ?って感じっすね
ぼちぼち死ぬんじゃ?と思ってたんで


「ヒストリーオブバイオレンス」ようやくレンタル屋で借りることが出来、
嬉しさのあまり2回観た
イイ映画だと思うけど、クローネンバーグ調というのを期待すると少し、肩すかしかも
「レディインザウォーター」観に行った
地味だけど、とても印象に残る感じ
地味だけど、好きな感じ
ちなみに館内は僕一人だけでした(笑
「ゲド戦記」も早いとこ行かないと、今月で終わってしまうなぁ


何気に以前、商業誌で描いてた頃のネーム群を見てビックリ
絵は下手だけど、ネームなのに密度が高くて(笑
ネームをレポート用紙に書いてコピーとって、ファックスが無いので、
直接、編集長のところに持って行くか郵送していた

猫飼いたい… 

October 05 [Thu], 2006, 19:10

めぐさんという人に以前から、仔猫飼わない?と言われてて、
迷ってたけど、ようやく決心がついたものの…
めぐさんの一番下の妹(小学生)が手放したく無いと言い始めて無理になりました…(泣

ああ、漫画作業で疲れた心には、猫の癒しが欲しい…

とりあえず、P3同人のショートギャグ群のネームはとっくに上がってますが…
計32本… 50枚突破しました…
ショートギャグ群以外に20枚ほどの短編も収録するつもりなんで、合わせたら70枚って…
一人で作る本としては物理的に無理ですわ
せめて、ショートギャグ群は30枚弱に削らないとなぁ

P3同人だけじゃなくて、オリジナル創作同人も忘れちゃならねぇ
こっちは短編3本収録予定で、ネーム上がってんのが、うち1本だけ
念のため、1、2本多くネームやっておこうと思うんで、
暫くはひたすらネーム地獄ですな…
ネームのあとは原稿地獄が待ってるけどね
まぁ、結構楽しいからいいんだけど(笑

「ベルセルク」31巻、表紙バットマンかと思った(笑
毎回、新刊出ても続きがはげしく気になるところで終わるから、
もう5年くらい買うの止めようかな
まとめてイッキ読みしたひ

最近観た映画など 

September 26 [Tue], 2006, 18:54
色々映画を観に行かなくては!と思ってて、映画の方に気を取られてたせいか、
4 -Dの京橋ベロニカでのライブ気付かず
はげしく無念… orz

先日、まず続きが気になっていた「X-MENファイナルディシジョン」を観に行く
映画館(近所のシネコン)では、「ゲド戦記」と「パイレーツオブカビリアン」もやってて、迷ったけど「ゲド」は後回しでいっかと
「パイレーツ」はDVDになってからということで(笑

「アタゴオル」も観に行くつもりだけど、別に期待はしてないなぁ。僕的には原作初期のイメージが好きなんで
「レディインザウォーター」は単に近所でやってるという理由で行っとけって感じ(笑

「X-MEN」は期待外れだったな… チラシ見てから行ったんで
相変わらずウルヴァリンはかっちょええんですが
人間、ミュータント、人間と共存を望むミュータントと三つどもえになっちゃってるんで、
永井豪のデビルマンのようなハルマゲドンに至るのかと思ってた(笑


DVDレンタルでは「ヒストリーオブバイオレンス」常に貸し出し中で泣く
とりあえず、こんなん観ました

★「妖獣都市」 観たことなかったんで、今頃になって(笑 絵は好きだが内容的にもう古い。メガテンのアルケニーの元ネタはこれか

★「火の鳥2772」 小学校の頃、映画館で観て以来。記憶してた内容とえらく違ってる。ストーリーは漫画の火の鳥ほどオレの心、実にムーブってほどでもないけど、
実験アニメを作っていた手塚治虫らしさがところどころに。やはし自ら監督するだけのことはある
手塚治虫の漫画をアニメ化するなら、その点も着目して欲しいところだと思った
スピルバーグの「A.I」はパクってませんか?(笑

★「奇妙なサーカス」 「自殺サークル」は、ちょっと実写で観る気になれなかったんで、古屋兎丸さんの漫画版を読んでいた
この手の社会病理を扱ってる以上、僕的には避けて通れないなと思ったんだけど…
初めて観ることになった園子温監督作品なので、園子温=「自殺サークル」という先入観になりがちでした
一瞬、メタ路線?と錯覚を起こす様なトリッキーな脚本で、
タイトル通り、江戸川乱歩を匂わせるような淫靡な要素もあるけど、社会病理を描いてる印象の方が強く、
江戸川乱歩的な淫靡なロマネスクとまではいかなかった
どちらを撮りたかったの?って感じで、僕的には珈琲に塩を入れて飲まされたようで、複雑な気分になりやした
まぁ、ソレはソレでアリなのかもね

★「ブレイブハート」 昔、友だちが観ろ観ろとうるさかったことを思い出し、観てみた(笑
確かにたいくつはしない。長いけど長さも感じない
なんか、ロープレをやりたくなるような映画でした(笑 タクティクスオウガがやりたくなった(笑

★「コープスブライド」 特に感想ねぇよ。CG使ってないんだね

★「東京ゾンビ」 原作の方が面白かった。わざわざ映画館まで行かなくて良かった。ちゃんとマサ斉藤使えよ! カルピスの意味ねぇだろ(笑

★「エイリアンズ」 エイリアンを迎え撃つ、凶暴な地球人。地球人の方が凶暴だったという内容だけど、つまんないです(笑
コメディタッチで、蛭子能収か花くまゆうさくのマンガか?って感じもしたけど

★「メトロポリス」 手塚治虫原作の方です。ようやく観た(笑 キャラデザが名倉さんだったとは知らなかった
なんか和みますね。絵が可愛いし。やはり、ティマが気になる(笑 説明されることの無かったティマの仕様とか 

そういえば、真夜中に昔のアニメ「海のトリトン」がやっててびっくり
オープニングソングがはげしく懐かしい
ギターで弾き語りしようと思ったら、歌詞を忘れてるorz
来週、オープニングだけ録画しよう(笑

猫の手も借りるぜ 

September 24 [Sun], 2006, 4:32
「モジャバイン・デモニア」のシナリオ、決着ついたんですが、
全9話って同人にしては長いなぁ… と思っていたら、今度はこれまた80年代末頃に描いた
「Ζガンダム」のパロディ肉筆漫画を発掘してしまう
またも主人公が今田くん(笑 「Ζガンダム」ならぬ「Ζイマダム」
「Ζイマダム」の方が「モジャバイン」よりエピソード的に短いんで、「モジャバイン」後回しにしようかと、
予定変更
んで、とりあえずプロットの直しからやってみた。全7話。フムフム

と思ってたんだけど、またまた色々あって、
「Ζイマダム」も後回しで、
98年頃に一旦ネームを4話分まで書いていたオリジナルファンタジーギャグ漫画を描こうとしてる自分が…
そのネームには今田くんはさすがに出てこないんだけど、長編の場合、彼がいないと寂しくて(笑
新たにネームを起こし、愛しの今田くん登場させちゃってます(笑

で、これ以上予定は二転三転させないぞと思っていたんですが…
ペルソナ3…


今年に入ってから、漫画作業の予定が二転三転して情けないよ、ホント

どーしても、P3の二次創作の同人が作りたくなってしまった。まぁ今が旬だし絶好の機会だし
やはしネックなのはP3プレイした人しか解らない内容だということだな…
なので、出来れば続きモノでは無いオリジナル創作同人も用意したい
年内に2冊、どーにか決着つけれないものか…
来年1月のスーパーコミックシティに間に合わせたい

オリジナル創作同人は短編3本収録予定
一人で作るには結構なボリューム
このさい、自分の息の根が止まるまでには描いておきたいと常々思っていた短編をチョイスしよう
人間いつ死ぬかわからんし(笑
3本のうち1本はネーム上がってて、あとはシナリオ止まり状態

P3本は、ようやくネタ出しが終わったところ
今日からでもネームに入ろう
一人で作る二次創作本にしては、これも結構なボリュームに…

ブランクも長いし、どこまで出来るか正直わからんけど、仕上げ作業とシティでの営業手伝ってくれる人が現れたんで、
出来るだけ頑張ろう

コピー本になるかオフセットになるかは時間との戦いだな

ペルソナ3、一周目クリア… 

August 11 [Fri], 2006, 4:13
昨夜、寝る前にちょこっとプレイしてみたらパーティメンバー全員LV99になったんで、
試しにラスボス倒しに行ったらクリアしてしまった…

てか、すんませんゲームやってました…
「葛葉ライドウ対超力兵団」未プレイのまま貸し出してるというのに…
正直、ぜんぜん期待してなかったとよ
別にハマりもせんだろと思い、Amazon.co.jpで予約してたら7/13に届いてしまい…

ちなみに攻略本も攻略情報も一切シャットアウトしてプレイしてみた

かな〜りドップリ逝ってしまったorz
美鶴せんぱいの声がなんと! 田中理恵さんでびっくり
チドリとエリザベスは沢城みゆきさんw
てか、アイギスにモーレツにもえ〜w


ちらりと2周目覗いてみたら、色々特典が有る模様

ペル合体システムも「真・女神転生3ノクターン」に近いので取っ付き易い
ペルソナのLVも上がる
ただスキル継承タイプが結構厳しくなっている
残念ながらイケニエ合体は無いが、3身合体は有る

戦闘システムも楽しいのだが、やり込みプレイを楽しみたいという場合はちと不向きかな?
敵は悪魔じゃないので、交渉も無い
ちょいとその辺が不満といえば不満

他のペルソナシリーズと全然別物と考えた方がいいでしょう

あと、今回の登場キャラが好きになれるか?という点も面白さを左右すると思う
私の場合、メインキャラはみんな好きだった♪

にしても、今回制服が地味
コスには向いてなさげかな?

とか言ってるうちに、もうそろそろ完全ガイドブックが発売してると思うんで、本屋にゴーだ(笑

カマ氏のライブ 

August 06 [Sun], 2006, 3:30
カマ氏在籍テルミンデュオ、Deep Spectreのライブ行ってきやした
クラッシックギター奏者の桑田 守喜さんとのコラボレーションでございます

会場はえらい迷いました… しかも暑かった!
会場に付く頃には汗だく。余裕を持って出て良かった
会場に付くと早速カマ氏とカマ氏の可愛いご夫人に迎えられました
そーいやぁ、ご夫人とは初めての顔合わせでした
んで、観た観たライブ!♪!♪!

前半は桑田さんのクラッシックギターソロ演奏
中盤はテルミン2台に変な楽器を使ったり、打ち込み使ったりのディープスペクター
終盤はコラボレーションという構成
なかなか、わかり易く良い構成だなと思いました

全体的に難解なアバンギャルドな実験音楽という感じでしたが、
なんか知ってる曲(タイトル思い出せず)のカバーもやってたような
何気にそこはかとなく、元祖テクノポップ臭もしたりで、親しみ易かったですね
パフォーマンスも面白い、笑える
なかなか面白かったです

カマ氏、また頼みまっさ!

画像はカマ氏の日記から拝借してきました。ごみん
座ってテルミン操ってるのがカマ氏です

愛の国、バンバ〜タ♪ 

April 19 [Wed], 2006, 3:17
4/19[バンバータ5 featuring ライオン・メリィ]@ 京都磔磔
ライオン・メリィ(vo.key.aco...etc.)
横川理彦(g.vin.vo...etc.)
川口義之(sax.tuba.vo...etc.)
イトケン(dr.cho...etc.)
かわいしのぶ(b.gangu...etc.)

行ってきました! 最高でした!
画像は会場で偶然遭遇したカマ氏による撮影
カマ氏、ビールごっちゃんでした

曲目
01 ツンドラ・アラスカ
02 ハマちゃん(FARMER JOHN)
03 鼻
04 故郷を後にするドンモリオーネとその従者
05 冒険が始まる
06 岩の上で恋をして
07 サランラップのうた/かわいしのぶ
08 やつらの足音のバラード/川口義之
09 5月のブギウギ/横川理彦
10 MILANO PER CASO〜FAUSTO COPPI ARRIVE!〜CHANTER EST SAIN(アクサク・マブール)
11 Che vuole questa musica stasera(ガラスの部屋)
12 カバンがない
13 ベアーズ・ブギー
(EC)
14 火をつけて

コッソリ画像 

April 15 [Sat], 2006, 2:58
コッソリ画像です。たぶん誰もここのブログ見てないと思うんで、コッソリと
ステキな画像は某さんが撮影されたものです
勿体ないので、ここに飾っておこう
ザバダックのきらサンとメトロファルスのいわおサンのツーショットw
問題ありましたら削除しますんで、おっしゃってくださいね!

4/12 新宿LOFTにて
僕は行ってません(泣
2006年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
††あ・た・い・♂††

黒百○男○ちゃん

たんこ本も出さずに消えた
美少女系18禁漫画描いてたオッサン
現在、漫画家志望
でも暫くは同人活動をしようと…

最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:psycolily
読者になる
Yapme!一覧
読者になる