クロアゲハのゴマダラカミキリ

February 25 [Thu], 2016, 16:26
先月の月末に30年ぶりに高校時代のOB会飛び入り参加しました。
皆さん軒並みおっさんおばはんになっていて、誰でも平等に年齢を重ねているんだなと仲間を見て一層実感しました。
当時から思ったほど激変してないない友人もいれば名前を聞いても誰なのか全く思い出せない友人もいました。それは見た目があまりにも大きく変わっていたからです。
容姿の変化でもっともインパクトがあるのがやはり腹の出具合や髪の毛の量です。
特に面白かったのが当時は色男で勉強も部活も文武両道だったモテ男の髪が、すっかりはげていたことです。
彼の額は元からなかったように後退し、大きなM字を形成していました。一般的にM字ハゲというやつです。
俺はと言うと当時から目立つような大きな変化もなく、どっちかって言うとツッコミどころに欠けていたような気さえします。
M字ハゲとなってしまった彼に聞くと、思春期の頃から禿げ始めたと言っていました。
禿げは遺伝するらしい彼の家系も運命なのか先祖代々はげていたそうです。
20代前半の頃はそのハゲを何とかしようと、増毛やAGA治療にかなり費用を投じたと言っていました。今はもう諦めてしまったようですが・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タクミ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pseawainrelnot/index1_0.rdf