酔ヒの旅を振り返ってみる〜初日〜

November 19 [Mon], 2012, 20:59
まだ酔ヒの夢の中にいるよな。
実は、おかしな恋人とこんなに長く休みを取るのは、付き合った年の夏休み以来なんです。
かれこれ10年久しぶりにすごく楽しい長い旅行でした。
今回も夜行バス。
前回より安いのに、なんと全自動リクライニングで、マッサージチェアつき。
しかも、座席を最高に倒しても、起こしても、後ろの人には一切関係ないカプセル型。
カーテンはもちろん、一人一人にコンセントつきなので、携帯充電もできるし、Wifiも飛んでいるし、ネック枕もアイマスクも質がよかった。
しかし、出かける前からなんだか胃の具合が悪かった私。
バスで酔ってしまいました。
それで快適にぐっすり眠っているおかしな恋人の横でグロくなってました。
やっとの思いで三宮につき、駅前でしばらく休む。
少し元気になったので、喫茶店でモーニングと思ったら、なんと、駅前でINAC応援しているサッカーチームの選手たちがビラ配りをなんか酔ヒに迎えてもらった気分で、一気に元気に。
朝ごはんを食べた後は、酔ヒも楽しむ前に、山を登る電車に乗って、INACの練習しているグランドへ。
練習は本当に目の前で見れましたが、寒い日だったうえに、山の上。
鬼寒かったです。
カイロはっても凍えてました。
練習終わりにはあっすーと少し話しました。
それから、山を下りて、こちらもINACが練習で使っているフットサル場へ。
ここで、フットサル女子日本代表の子がクリニックをしており、おかしな恋人が参加するのです。
寒かったけど、下山中に車窓からすごい夕日と、虹を見た。
私は見学。
と思って行ったら、またINACの選手、数人が自主トレーニングしていた。
曹チたわけじゃないけど、朝、昼、晩と京川舞に会ってしまったファンだったらうれしいだろうね。
あっすーはいなかったけど、ほかにもなでしこの選手二人いた。
フットサルはレベル高くて、見ている分にはおもしろかった。
おかしな恋人頑張っていた。
そして、フットサルが終わって、すでに21時。
おなかをすかせて、鳥料理のおいしいてげてげという店に。
ここは春にも行った店で、すっかりお気に入り。
でも、やっぱりまだ胃がグロくて、あんまり食べられずでした。
そのあと、夜中までやっている海の真横にある温泉、なぎさの湯へ。
ここはあっすーも行ったことのあるお風呂だし、あっすーが自主トレーニングで走っている海沿いあるので、うきうき。
露店の種類も豊富で、海も見えて、最高でしたこの日は、終了時間が夜中も過ぎてしまったので、漫画喫茶にて就寝。
きれいで広くて、居心地のいいお店を探しておいたので、よかったです株式会社レイリー
二日目へ続く。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:prw311kb5q
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/prw311kb5q/index1_0.rdf