お知らせ 

2017年08月15日(火) 19時21分
こちらではご無沙汰です。
最近、ヤプログ・忍者ツールが重たい時が多くて、なかなか更新ができません。
こちらでは動いていますので、リンクなどはこちらの方でお願いいたします。
ブログはたまに動くか動かないかくらいになると思います。

https://twitter.com/prochihaya

https://pixiv.me/rankai_2005

さあ行くぞ 

2017年06月16日(金) 21時54分
明日仕事終わってから東京行って、日曜日の文豪とアルケミストのオンリー参加してきます。
もうむりくりの日程です。でもこれがあるから明日一日頑張れる。収穫品を思うとさらに二週間分は頑張れる。
生来の前向きじゃない人間が前向きになるには山のように頑張らないとならないわけです。気持ちが完全に谷の今にオンリーなんて幸せ過ぎる!
この時期にオンリー行ってしまおうそうしよう!と思った申込時の勢いのみで生きているような自分に全力でハグしたい。偉い、えらいぞ。私えらい!(全力で前向きな自己肯定を試行中)
誰か褒めてと言う前に自分で自分を褒めますよ。

さてはて。
東京もそれほど暑くなさそうでほっとしています。でも仙台よりはむしっとするんでしょうねえ。
上着持って行くかどうかが悩みどころです(帰って来た時の仙台の気候が悩ましい)

なんとかやっています 

2017年05月25日(木) 21時21分
こんばんは。
絶賛サイト縮小中です。いらないものを捨ててシンプルにしたい…!
なんだか忍者さんのサーバーが重くて開きにくいんですよね。これからは一部除いて作品展示はpixivのみかな〜と思っています。サイトはオフライン情報メインとなるかと思います。アクセサリーサイトの方は、レンタルボックスをすべて解約したので、もうちょっと通販を強化したいです。

転職しました。今週から。
前のところはアルバイト・嘱託含めて5年間在籍しまして、とても普通では私が働けるような場所ではありませんでしたから、非常に離れがたくはあったのですけど、本当にしたい仕事をするために退職することを決め、そこからすいぶん足踏みをして時間はかかってしまいましたが、無事に本当に働きたいと思っていた条件の場所に就職することができました。
環境があまりにこれまでとは違い過ぎて、何が大変なのかも正直まだ分かっていないのですが、1週間2週間でその職を完ぺきにこなせるようになるわけがないのは確かなので、怒られても怒られても怒られても自分のできる範囲で頑張ってゆくしかないと割り切っています。
すべて勉強ですよね。
契約を結ぶ際、上の方に、先輩たちは親切に教えてくれるだろうけど教えるプロではないから…と心に留めておいて欲しいと言われ、初日はみんな親切に丁寧に分かりやすく教えてくれるのに何でそんなことを言ったのだろうと疑問だったのですが、2日目からこういうことなのかと分かったのが、会話の一切が注意と説諭だということでした。確かに褒められるようなことを何もしてはいない私ですが、口を開けば注意という状態はなかなかに堪えるものです。いつか自分がものを教える立場になった時と考えると、注意したり叱ったりするのと褒めたりすることのバランスって難しいなあと思いました。割り切ってしまえば、こういうものかとなりますが、何もかも一から十まで叱られるというのはなかなかに。打たれ弱いと言われればそれまでですけどねー。ただ、上の方が何度も心配そうに同じことを繰り返し言っていたのはそういうことなのかなと思います。
まあ、そんな状態ですが、仕事自体は慣れてくれば楽しくなってくるはずという予感がしていますし、やりがいのある仕事と感じています。本当に環境が慣れないので、気持ち以上に単純に体調が狂ってしまい朝起きるたびに頭痛に悩まされてはおりますが、薬で抑えて何とかなっていますし、慣れればどうにかなるでしょう。前職の職員時代は結局1年間頭痛が収まらなかったのですが、その原因のひとつだったひっきりなしに鳴り響く電話は新しい職ではその10分の1にもなりませんし、煙草や香水のにおいはNGのところですので、慣れさえすればきっと大丈夫。
何ごとも割り切って結果的には前向きに、焦ったところでどうにもならないのだからひとつずつの積み重ねでやってゆきたいと思います。

気づいた 

2017年05月11日(木) 22時04分
文アル完全にメジャーカップリングの逆をひた走っている気がします。

幸田×尾崎(これはメジャーの方かと)
志賀×小林(ここは拮抗かな)
太宰×芥川
ここまでが本命。以下つまみ食いで道を誤りました。
萩原×室生
織田×坂口
田山×森
完全に逆。

あと、カップリングじゃなくて、恋愛感情ではなくて、智恵子の代わりに宮沢さんの世話をやき続ける高村さんが今ものすごく私一人の中で旋風吹き荒れているんですが。すべて理解した上で宮沢さんが光さんは優しいねって笑っていたらもう何も言うことありません。という、誰にも地雷になるような薄暗いのをペーパーにして配るか本気で考えています。

文アルは私の薄暗いの書きたい欲求をBASARAの女子を扱っていた時と同じくらいに掻き立てます。

イベント連続でした 

2017年05月08日(月) 20時59分
スパコミ並びに仙コミお疲れさまでした〜。
疲れたけど楽しかった〜〜。

どちらも文アル好きさんにお会いできて嬉しかったです。お友達に見せびらかすだけが目的で持って行ったジャンル外のブックカバーもお手に取っていただけて、とってもとっても嬉しかったです(^^♪ 推しキャラを即決の方がいる一方、どれにするか悩まれる方もいて作り手冥利につきますね!

スパコミでは文アルレイヤーさんにお会いすることはかないませんでしたが、まさかの仙台で芥川先生にお会いできたり、スパコミでは文ストの方の芥川さんにお買い上げいただいたり、仙コミではマフィア御一行様にお立ち寄りお買い上げいただいたり。レイヤーサークルで良かった。本当に良かった。散々満喫しました。
文ストも文アルも尾崎紅葉は衣装が豪華なので、衣装マジックでお褒めの言葉をたくさんいただけてにやにやです。そして思いっきり照れる。動きにくいし暑いし髪も衣装も邪魔だけど、楽しいです。
6月の文アルオンリーと仙コミ、どちらもまた楽しみです。暑いだろうけど文アル尾崎先生を予定しております。本当は文アルで涼しい格好のひとがいるならそちらにしたいのですけどね。先生方がみなさま着込み系なのだから仕方ない。いや、高村先生ならそこまで暑くないかも。

文スト太宰×芥川、文アル太宰×芥川(書いた本人が混乱をきたしてきました)どちらも書店委託始まっております。発送は来週頭からになると思われます。
自家通販も行っております。残部少ないですが、ペーパーもおつけいたします。
ブックカバーに関してはとりあえず来月のオンリーが終わるまでは通販は予定していませんが、ご希望の方はお問い合わせください。

さて、来月の本の準備をしないと。次は文アルで志賀×小林になります。暗くならないように頑張る。(死ななくて、別れなかったらハッピーエンドという雑な思考ですが、ここのカップリングに関してだけは本当に暗くしたくないので!反対に文アルの方のだざあくは暗い方向に思いっきり振り切りたい気持ちでいっぱいです)

やっぱり神様は神様です 

2017年05月06日(土) 22時46分
明日の仙コミはE13にて文豪とアルケミストの尾崎先生をしています。
かわいい乱くんを侍らせております〜。


志賀直哉が小説の神様過ぎて、全集めくりながらのたうっています。
白樺文学館で原稿を見てきましたけど、あの文章をひと息で書いている風で、呼吸するくらい当たり前にあの文章が生まれたのだとすると、やっぱり神様は神様なんだと思うほかありません。
無駄がない。それでいて洗練されている。流水のようなうつくしい文章だなーと思います。
坂口安吾の角張った文章も、吉屋信子のわざとらしいまでに花を散らす文章も好きです。
立原道造の綿菓子のような言葉も、宮沢賢治の宙を跳ねるような言葉も好きです。
でも、無駄がないうつくしさという点では志賀直哉が最たるところと、現時点では感じています。
何でもないようなこと、はっきり言って下らないことを書いていたりするのに、なぜあれほど読ませるのか。流れるような言葉のマジックですよ。しかもその言葉に無理がないように思うのです。
というわけで神様崇拝しています。
全集全巻が来週届きます。

前傾姿勢 

2017年05月02日(火) 19時44分
パソコンとプリンタ(距離にして1メートル)の間をばたばたしながら文アル周回させていたせいだと思うのですが、気がついた時には椅子の上に前のめりに体育すわり状態だったようなのです。
出かけていた母が「たっだいま〜」と部屋に入ってきてひとこと。
「デスノート」
Lと言いたかったようです。

どうして気づくと椅子の上で体育すわりしてしまうんだろう。中腰というかなんというか。時折起こす腰痛の理由の一つのような気がします。

ほっとんど呟かないと思うのですが、先日言っていたTwitterアカウント→@prochihaya
ほとんどどころか何呟けばいいのかが分かりません。

無理するという宣言になってしまった 

2017年04月30日(日) 22時03分
最近本当に心から思います。
無理はいけない。

学生時代、無理は美徳。体壊してからが本番だ。っていう空気がありまして。
栄養ドリンク漬の先輩に対し、指導教官がそれは駄目だよと言いつつ、まあ学生時代は自分もそうだったからそういうものだよねといい笑顔でのたまうような場所でして。
3日で10時間寝ないのが当然。一日三食は食べないのが当然。女子が顔洗った後、基礎化粧も何もせずに朝を迎える(研究室で)。みたいなところでした。髪を切ってきた女性の先輩が、その上の男性の先輩にそんな時間があるなら勉強しろと言われる世界でした。もちろん、みんながみんなそうではないですけれども。むしろ、一部の人ではあったのだと思いますけど。
それに適応しない人はあまり研究室にいなかったんだとなあと今さら気づきましたが、当時は研究室に出入りするにはそうしなければならないのだとかなり思い悩みました。
優等生っぽく生きていた私ですが、上のような生活はできなくて、寝るし食べるし夜の9時半すぎたら家に帰りたいコでした。むしろ7時前には帰りたかった。
常にこの空間にいる価値が自分にはないと思っていました。
元来、けっこう無理して頑張ってきたと思っていたのですが、ここにきて、自分はまったく無理なんかしていない、むしろだらだら怠けている人間だと落ち込んで。かと言って、学生時代は体調不良が一番ひどくて、片頭痛は週6日、生理痛で月の3分の2は心身の不調にさいなまれておりまして(体が重くて立ち上がれないとか、世界が回っているとか、夜中に泣き出すことがしばしば)、無理をする余地がないことがさらに怠けている自分への嫌悪感につながり…今思うとかなりやばかったな自分って感じです。残念な感じですよね。
しかし、おたくでしたから。楽しいこといっぱいでしたから。当時は忍たまとBASARAですね。旬過ぎて楽しすぎて、何となく乗り越えてきた。おたくすごい。頭痛くて吐きそうでも漫画の新刊の予約は忘れない。阿呆だ。有頂天家族のタヌキ並みに阿呆だ。


という、おたくであるからこそなんとなーく、なんとなーく乗り越えてきてしまったがために、無理が標準装備の人間にできあがりました。
認める。無理している。っていうか、無理だ。
無理せねばならないことはありますよ。でも、しなくていいところまで無理している。むしろ、無理するために無理していないか私!してる!
そして、ここで、無理しません。同人活動縮小しますと言うこともできず。
縮小しません。その分無理しますとしか言う気ない。
どうすれないいのか、はたから見たら馬鹿だろこいつって感じの状態に陥っています。(どうもしないと即答する自分がいる)
せめてひとつくらい何か減らしたいなーと思ってはみましたが、朝1時間歩くのはやめようくらいしか思いつきませんでした。しかもここ半年ずっと30分に減らしたままだし。
おたく怖いですね。おたくだから色々乗り越えられたけど、おたくゆえに相当無理している。そして改める気もないときた。
嫌味でなくて、新刊諦められるひとは偉いです。私、1冊入稿した後に次のノルマ発生しているもん。春コミ後から先週まで同人関係ないところでかなりあわわわ〜な生活送っていたのですが、それでどうして新刊2冊に結局ブックカバー20枚作っているのさ!!
分からない。
なぜあの生活の中でこんなに新しいもの作ったのか。いや、あの生活だったからそうなってしまったのだと思うのですけど。おたく業務に逃げたんですけど。
逃げる=寝る人間になればいいのになあと思いますが私としては非現実的なんですよね(´・ω・`)はあ…。

ここにきて 

2017年04月30日(日) 17時43分
あれだけ嫌だ嫌だ言っていたツイッターのアカウントを作りました。
文豪とアルケミストのスマホアプリ版の事前登録のために…!
それだけのためのアカウントですので、アカウントのお知らせも何もいたしませんけど、あれほどぜったいに作らないと言っていたのに作ってしまうほどに、文アルに振り回されているのだということをご提示いたしたく思います。

まあ、スマホユーザーではないので、登録するだけなんですけど。


負けた気はしつつ。
しかし作ってしまったものは作ってしまったものなので、今後フォロー特典とか割引とかばんばん使ってゆきたいですね。

とりあえず、疲れました 

2017年04月22日(土) 22時10分
ブックカバーとりあえず制作終了です。後はほかの準備できたら考える。
文アル尾崎先生の衣装の方も帯は作ったし、後はちょいちょい着やすい+動きやすいようにマジックテープさんのご活躍を願います。
マジックテープさん手持ち切れていたから買ってくる!
ところで、これまで和装風の衣装をたくさん注文してきましたけど、一度たりともそのまま使えたためしがない。
中古で買ったものたちはサイズをちょっと詰める程度で済んだものもあるけど、業者に注文したものはまず帯は使い物になりません。
なので、すっかり帯的なものづくりに慣れた。
いや、本当に、どうしろっていうのよ。みたいなのが多いです。物理的に無理だろ?っていう。原作再現していないとかそういう問題でもなく、一本の長い帯であるべきなのに、短いのが三本とか来た時には心からなんでやねんとつぶやいてしまいました。
謎。

さてはて。手が、カッターと鋏と針で傷だらけです。ぎっりぎりのところで刃を使うからこうなります。糸切ばさみで指切るのが恒例です。
さーて、明日ブックカバーの写真撮って関連ページ作りますか☆
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
月別アーカイブ