先物見れる投資顧問 

November 23 [Sun], 2008, 18:28
株価指数先物・オプション大引け 反発、一時8000円台回復  21日の日経平均先物12月物は4日ぶり反発。前日の終値に比べ270円高の7950円で取引を終えた。後場終盤には8000円まで上昇する場面もあった。前後場合計の売買高は13万8598枚と前日に比べ2万枚強多い。経営改革を迫られている米シティグループを中心とした業界の再編期待や円相場の伸び悩みなどで、このところの下げ局面で売っていた市場関係者の買い戻しが入った。金融政策決定会合後に日銀が発表した公表文で「民間企業債務の適格担保としての取り扱いなどを検討する」としたことなどに対して、「民間企業の資金繰り改善につながる」(瀬川剛・新光証券エクイティストラテジスト)と評価する声が聞かれ買い戻しに拍車がかかった 投資顧問 ランキングに上がっている 投資顧問は株ばかりだと思っていた 先物やFXも投資顧問だった
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:prnndr
読者になる
2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる