お散歩♪

April 04 [Sun], 2010, 22:56
今近所の桜がとても綺麗〜















曇りなのがちょっともったいないなぁ。

新たな一歩♪

March 30 [Tue], 2010, 0:22
気付けば日記も長い間お休みしていたけど、
その間に色々なことがあった。

悩んで悩んで悩み抜いた末に出した、退職という結論。
そして新たな一歩を踏み出す決意。

小心者で心配性(周りからはそうは見られないけれど)の私にとっては
どれも本当に大きな決断。

実際、そうするしかないところまで自分自身きていたのだけれど・・・
3年悩んだ末の今は、すっきりとした後味しかない。

前職の方々にも、快く送り出していただいたことに本当に感謝。

写真はお花やプレゼントの数々。
大きなキャリアに入れて両手でも持ちきれないほどで
皆さんの気持ちを感じて嬉しかった。

ヘレンドのトラの小物入れは、同期から。
寅年に退社の記念ということでリクエストしたもの♪

かけていただいた暖かい言葉も、しっかりと胸に刻みつけておきたい。



新たな世界に踏み出すとき、そこには期待と不安が入り混じるもの・・・
それでも、期待のわくわくの方がどうしても大きく感じられる。



新しい職場での仕事が始まる前に、一週間ほど久しぶりの実家へ。


写真は足を伸ばして見に行った海でのもの。

前日まではお天気がイマイチだったのだけど、この日は快晴
空の青に海の色が映えて綺麗

     

歌舞伎

July 05 [Sun], 2009, 23:41
7月の歌舞伎は坂東玉三郎が出るというので、
しかも演目が泉鏡花(『天守物語』)だというので、

これは行くしかない!と初日の夜の部に行ってきた。

実はなんと前日の夜中に思い立ってチケットを取った。
取れたから良かったけれど、私っていつもこういう感じで、
美容院の予約も思ったその日に予約の電話をする。
計画的な行動が取れないの感覚重視なのか、自分でも良く分からない。

思い立ったが吉日タイプ、なのである。

泉鏡花は最近読んでいて、透き通ったように美しく、
それでいてドラマチックで妖しい世界観が気に入っていた。

天守物語は読んでいなかったのだけど、
この人の作品の世界観は基本的には全部似ていると思う。

歌舞伎の女形って初めて見たけれど、
綺麗でびっくりした。

でも玉三郎は、他の誰をも寄せ付けないほど美しい。
初め登場したとき、美しさに圧倒された。
目が釘付け。

男だとは思えない。でもこんな女も現実にはいない。。

妖艶とはこの人のためにある言葉だと思う。













梅雨のあいだ

July 05 [Sun], 2009, 13:42


あっという間に7月。


今年も半分過ぎたのかと思うと、結構びっくりする。


今年の梅雨は、しとしと降り続くのではなくて
通り雨みたいなのがざぁっと来て、晴れて、
の繰り返しのような感じ。

日傘と傘どちらを持って行こうか
毎朝の悩みどころ。



ご近所の紫陽花が今盛り。

このくらいの淡い色づき具合が好き。







夏に入る

May 22 [Fri], 2009, 9:01
先日、父親の仕事関係の知人から、和菓子を頂いた。





新緑の京都へ参りましたので、絵葉書と一緒に『京のよすが』

亀末廣の京のよすがは、私がずっと食べたいと憧れていたお菓子
仕切りの様子から、四畳半とお客さんには呼ばれているとか。

本当は二段重になっており、もっと美しい見栄えだったのだけど、
もうなくなってしまったものもあり、開けた当初と比べるとちょっとさびしい色合いになっている。

ぱくぱく食べられてしまうほど、自然な味でおいしい。
ぱくぱく食べちゃいけないけど・・・

元上役で、もうリタイヤされているらしいのだけど、さらっと
こんな贈り物をくださるなんて、とても粋な方。


お礼状用に私のお気に入り葉書コレクション(笑)の中から一枚選んだ。
書くのは母なんですが。




東山魁夷 『夏に入る』

5月のカレンダー

May 05 [Tue], 2009, 23:21
そういえばカレンダーがまだ4月のページになったままで。
次のページをめくった。





実は、ある友達と毎月プレゼントとカード交換をしている。
これが結構、というかかなり楽しい。
あげるものは毎月のことだし、小額なのだけれど、
季節とか、相手の好みとか今の気持ちとかを考えて選ぶ。
選ぶのには時間も労力もかける。

もともと気が合う友達だったけれど、これを続けることで
お互いの理解が更に深まったから、すごくうれしい。

で、年末にお互いのイメージのカレンダーを送り合って、
その時にもらったモネのカレンダー。

綺麗な色・・・こんな海を見に行きたいな。
なんかもうすぐ夏だし。

ステイ

May 03 [Sun], 2009, 23:49
所はNY。
有名な若手の精神科医サムのところへ
3日後の21歳の誕生日に自殺するという青年がやってくる。

しかし、治療を行っていくうちに、サム自身の現実が歪み始め・・・

というストーリー。


何が現実で何が幻想か、観ててだんだん分からなくなる。
時空が歪んでいるのか、自分の認知が狂っているのか・・・

辻褄が合わない、理屈の通らないことが苦手な人には
イヤな感じのする世界観かもしれない。

わたしはこういうあやふやでもや〜っとして
境目のよく分からない、みたいなものが感覚的には合うから
すきだったけど。





「君は現実だ。これが現実でないのなら、現実は夢の中にある。」





この映画に出てるナオミワッツはすごく綺麗だと思った。





イン・ザ・プール

April 21 [Tue], 2009, 0:10
友達にすすめられて読んだ、奥田英朗の

『イン・ザ・プール』、『空中ブランコ』、『町長選挙』

トンデモ精神科医伊良部のシリーズ3部作。
よく売れている作家のようで(私は全く知らなかったのだけど)、
本屋さん行くと目立つところに置いてある。


2作目の空中ブランコで直木賞を受賞したらしいのだけど、
個人的には、インザプールの方が内容的に良かったと思う。

しかしこのシリーズ、面白い!
3冊一気に読んだ

注射フェチの医者に露出狂気味でなげやりな看護婦、
それになぜか癒されていく患者たち・・・
登場人物のキャラクターの描き方が吹き出しそうになるほどおかしいんだけど、
そうそう人ってこんなもんだよねと、妙に共感したり。

伊良部先生は果たしてヤブなのか名医なのか・・・!?

一読しただけだけど、私には手腕の問題じゃなくて
キャラクターが相当に濃い、精神科医なんだろうなと思えた。
いや、わからないけど。
それに第一、架空の人物だけど・・・。

本格的な病の人が出てくるわけじゃないし、
こういう感じは珍しくないんじゃないかなと思った。
たぶん色々と誇張はされているにしても(笑)

ちょっと落ち込んだときに読むと元気が出ると思う。




お気に入り度:★★★★★

夢のもつれ

April 19 [Sun], 2009, 11:02
綺麗な表紙と表題に惹かれて、手にした一冊。

阪大の総長、鷲田清一氏のエッセイ。
専攻は臨床哲学、らしい。(こんな分野があるのを初めて知った。)

学生時代に、ちょっとかじった美学哲学の授業が
あまりに机上の空論の印象が強くて、苦手意識がつき、
それからずっと哲学から遠ざかっていたけど、
臨床とついているだけあって、
現実味がついて、説得力があると思う。

文学を引用しつつ
存在とか自己とか他者とか意識とかが語られる、という形式。

読み進めているうちに、この人、単なるフェチなのでは・・・
という疑問がよぎった。が、そのあたりはあまり気にしないように読んだ。

そう思えば気持ち悪いけど、気にしないようにすれば面白い、みたいな(笑)

パスカルのパンセが何度か引用されていて、
この人の思想はすごく共感できると思った。
今まで「人間は考える葦である」の人、という端的な知識しかなかったけど、
ちょっと読んでみようかという気になった。


ぼくたちがあたかも秩序のなかにいるかのように見えるのは、

「我々自身に力があるからではなくて、ちょうど、

互いに吹きあう二つの風のあいだに立っているように、

二つの互いに反した不徳がその力につりあいを保っているから」にすぎない。



文章から受ける印象が、誰かに似てると思ったんだけど、
中沢新一かも?関西版・中沢新一って感じかなぁ。




お気に入り度:★★★☆☆

お花見あれこれ

April 17 [Fri], 2009, 23:50
前に書いていたこちらへ戻って、またちょこちょこ書こうかな〜と思います。

前の記事はとりあえずは非公開。
そのうちひっそり公開するかもしれないです。。

今年は毎日のようにお花見しました。
予定のない日は一人でもちょこっと見に行ったり。
ほとんど満開の時期に見られて、ラッキーでした☆

















残るは明日の八重桜の夜桜ライトアップ。
お天気に恵まれるといいな。最後まで満喫です。
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
comment
アイコン画像あん
» 新たな一歩♪ (2010年03月30日)
アイコン画像コマキーング
» 新たな一歩♪ (2010年03月30日)
アイコン画像あん
» 梅雨のあいだ (2009年07月08日)
アイコン画像コマクィーン
» 梅雨のあいだ (2009年07月07日)
アイコン画像あん
» 歌舞伎 (2009年07月07日)
アイコン画像コマクィーン
» 歌舞伎 (2009年07月06日)
アイコン画像あん
» 夏に入る (2009年05月24日)
アイコン画像コマクィーン
» 夏に入る (2009年05月24日)
アイコン画像コマクィーン
» 夏に入る (2009年05月24日)
アイコン画像あん
» 5月のカレンダー (2009年05月09日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あん
読者になる