気遣い 

January 25 [Wed], 2006, 10:27
思い切り気を遣われているのが分かる瞬間って
どう反応したら良いんだろうと悩むことないですか?

先日「飛行計画」を映画館に観に行ったとき、
サスペンス物って怖いかも知れないな〜と思って
友人に付いてきてもらったんですが、
映画が終わって

「実は機長の役をやっていた俳優が好きでね〜」
「へえ〜なんて人?」
「えっと…ショーン・ビーンって云うんだけど…」
「ああ、知ってる知ってる。聞いたことある」
「ええ!そんな有名な人じゃないんだけど…知ってるんだ?」
「うん、まぁ。良く聞くよ名前…。」
「…へ、へぇ〜……」

友人には申し訳ないけど、言わせてくれ…。

(´-`).oO(明らかに嘘くさい…)


いやだって、どう考えたって映画に殆ど興味ない人が
知ってるような名前じゃないもの!

気を遣ってくれたのは凄く有り難いし、
むしろ申し訳ないくらいなんだけど
ハッキリ言って、そんなに無理しないでも良いから。
それともアレか?知らないっていうのが恥ずかしかったのかな…。
別に良いのに。
豆の知名度はファンが一番よく分かってるんだから…(遠い目)

二人の過去 

January 25 [Wed], 2006, 8:13
現在GIBAが絶賛出演中の茄子アオイ。
先週の終わり方が意味深だっただけに
今週の展開がとても楽しみだったんですが、
まだまだ手の内は見せてくれないようです。
T所先生とT樹先生の関係というか
過去が気になって気になって気になって…(悶々)

夜の料亭で二人っきり。

「ミソラアオイが本院で何をやったか、調べて貰えないかな?」
「……私が?」
「まさか、断らないよね?」
「……お受けできません。」
「あれあれ?
 君にはまだ借りを返して貰ってないと思うんだけどなぁ」
「…………。」
「娘さん、元気?」
「………ええ。」
「こんなこと言うつもりじゃなかったんだけどなぁ。
 ……やってくれるよね?」
「…………。」

この会話ナニ!?何なの!?
T所先生に娘の手術でもして貰ったんだろうか、T樹先生は…。
いずれにせよ、目が離せない展開であります。

死刑 

December 09 [Fri], 2005, 16:08
某母子殺害事件の最高裁判決を前に最高裁が口頭弁論を開くことを決定ししたとか。ということは、被疑者はほぼ死刑が決定したと言うことかな。

当時18歳だった被疑者は、暴行目的で家に侵入して女性を殺し暴行した上、母親の傍らで泣いていた赤ん坊に苛立って床に叩き付けて殺害。二人の死体を押し入れに隠した後、財布からお金を奪って、そのままゲーセンで遊んでいたという流れでした。
第一審、第二審では無期懲役。ところが今回、第三審である最高裁の判決で、どうもそれが覆りそうな予感です。

この事件は何度耳にしても本当に痛々しいやら腹立たしいやら。
被害者の夫であり父親であった善良な男性が、無期懲役という判決に対して、法が被疑者を適切に裁けないなら、いっそのこと無罪放免にして社会に解き放ち、その上で彼を自分の手で殺すとまで言わしめた事件。男性の弁が正しくないことは明らかだけど、犯罪被害者は常にこういう気分なんだということを、初めて表立って表してくれたと思います。
それに加えて、一度は反省の色が見られるからと、無期懲役を言い渡された被疑者でしたが、友人らに宛てた手紙には反省どころか、裁判官や弁護士、遺族に対する暴言が綴ってあったとかで、無期懲役から死刑へと軌道修正されそうな勢いは、まぁこの辺が決め手だったのかなと思います。
私自身もそれが正当というか相当なんじゃないかと思います。
多分国民もこの事件に関しては。死刑を支持するんじゃないかな。


さて死刑といえば死刑存廃論。
色々考えて書きつづってはみたものの、あまりに長くなったり、纏まりが付かなくなったりしたので、もういっそ簡潔に。


死刑についてのアレコレ。
死刑存廃論争
・ 法的矛盾
・ 人権問題(加害者・被害者)
・ 国家統治問題
・ 犯罪抑止力問題
・ 国民の意見
・ 終身刑の導入
・ 国際的兆候

死刑のやり方そのものについて
・ 死刑の残虐性
・ 死刑執行までの待機時間

軽く思いつくままにまとめただけでもコレだけあるんで、ちゃんと勉強すればもっと問題はあるんだろうけど、何にせよ問題山積です。

萌え 

December 09 [Fri], 2005, 11:30
今年の流行語大賞にもなった「萌え〜」ですが、テレビなんかで、アナウンサーとかタレントといった非オタクの人がコレを口に出して言っているのを聞くと、どうも違和感がありまする。

そもそも「萌え〜」って伸ばすモノなのかな?

私の頭の中では「萌え」って単語を使うときは、語尾を伸ばさずにわりと歯切れが良い感じを想像していたんですが。
もしや乙女ロード系は伸ばさないけど、アキバ系は伸ばすとか?
それとも伸ばす伸ばさないは関係なくて、オタクか非オタクかで同じ「萌え」でも何か違うのか?オタクオーラ効果?

いずれにせよ、テレビでオタクが取り上げられて、アナウンサー達が萌え萌え言っているとムズムズします。


そういえば、どうでも良いことですが、わりと格好いい系(朝日健太郎似)の同級生の男子が乙女ロードの存在を知ってましたΣ(゚ロ゚)
関東出身の子なので、知っていて普通かも知れませんが、池袋とか中野が腐女子の聖地(巣窟)になっていることも知っていたのが驚きです。
そいでもってメイドカフェに行ってみたいと宣いましたぞヒィィ。
先日東京であった同窓会の二次会でメイドカフェに行こうと提案したら他のメンバーから総スカンを食らったとショゲてました(´・ω・`)ショボン
あたしが一緒に行ってあげたいくらいだ(笑)
ちなみにその男子はギャルゲーは男の通過儀礼だとも言ってました。それを隣で聞いていた他の男子が「じゃ、オレはまだ大人になれてないな…(´・ω・`)」とポソッと。
最高すぎる(笑)

アニキ 

December 09 [Fri], 2005, 11:09
先日なまり亭にG葉が出ていたときも、HEY×3に暗褐色が出ていたときも、FNS歌謡祭に昔の暗褐色の映像が流れたときも、んもう全部見逃したっ(滂沱)

くそぅ…ギリリ

だけど昨日の食わず嫌いのSHOW兄貴は最高だった。
なんで兄貴はあんなにもズバリ『哀●翔』なんだろう。誰も真似できないあの不思議ちゃんっぷり。ああ、だから芸能人やってんだなぁ(今更)

しかしよりによってクリームシチューだったか(笑)
絶対レバ刺しだと思って疑ってなかったのに。
どうしよう可愛くてたまらない。

風邪っぴきの頭で考えたアレレな事柄。 

December 08 [Thu], 2005, 20:43
最近相次いで児童が犯罪の被害に遭ってますが、ああいうのを見聞きすると、これからは子供に「人を信用するな」と教えなくてはならなくなるのかなと、なんか切ないです。

思えば、私が小学生時代の半分を過ごしたメリケンでは、スクールバスに始まりスクールバスに終わる毎日でした。
スクールバスの運ちゃんは子供の顔どころか誕生日さえ覚えていて、行きも帰りもバスの乗り降りの際に一言ずつ言葉を交わしていました。
だから生徒が病気とか寝坊とか、何らかの理由で顔を見せない日があると、同じ乗り場から乗る子にその子のことを尋ねたりして安否を確認。
長年ドライバーを続けている人が多いし、私が使っていたバスには幼稚園から高校生くらいまでが乗っていたので、もう運転手は親代わりというか、近所の気さくなオジサンという感覚。なので、たとえば中学生とか高校生が小学生をからかっていたり、絡んでいたりしたら、ミラー越しにそれを見た運ちゃんから一喝されてました。昔の日本の風景が一台のスクールバスの中で再現されている感じです。

さて友達の家に学校帰りに寄りたい場合は、普段とは降りるバス停が違ったり、友達の家がとても離れていれば乗るバスそのものが違ったりするので、慎重になります。
まずは友達の親同士が子供たちをどちらの家で遊ばせるか電話で決め、その後、お呼ばれした方の子の親がそのことを紙に書いてサインをします。それを行きのスクールバスでまず運ちゃんに見せ、「帰りはこのバスには乗らない」ことを確認させます。その後、その紙を担任と校長とに見せて、サインを貰って了承を得られたら、あとは帰りのスクールバスに友達と乗り込む際に、そのバスの運ちゃんに親と担任と校長のサインが入った紙を見せて、友達と一緒のバス停に降ろして貰う、という過程を経なければなりません。最後は夕食が終わった頃に、前もって親同士が決めていた時間に親が迎えにきてくれて、自宅に帰るという寸法です。

風邪っぴき 

December 08 [Thu], 2005, 19:21
今日は報告担当だったのに、朝起きたら喉が痛かったり、体が重かったりで、結局学校を休んでしまいました…;
あぅー。
先日父がウチへ泊まりに来たとき、クマーの底冷えに耐えきれずに風邪を引いて帰って行ったんですが、もしやそれの残り香か…?;
二日前くらいから口内炎も出来ていたので、もしかして栄養のバランスなんかが悪いのかなと懸念していたんですが、どうやら免疫力の方が弱っていて出来ていたんだなぁ。

一日中突っ伏してたんですが、夕方には流石に起きました。
口内炎もあるので、野菜中心の夕食を作りました。
もうウサギかと思えるほどの野菜っぷり。
野菜サラダに野菜スープ。
冷蔵庫の中にあったありったけの野菜をぶち込んでみたところ、意外とイケた☆

ベッドで寝ていたときは冷え性の所為で、手足の先が凍えるほど寒かったんですが、料理をして体を動かしたら、脂肪が燃焼されたのか、結構体が温かくなりました。
寒いときはやはり体を動かすに限るみたいですな。

ブリチ 

December 08 [Thu], 2005, 9:12
BLEACHの新刊をパラパラっと読んで思うこと。

マユウリってないのかちら?<……

いやだって、マユリ様(思わず様付け)ってば、かぶり物を脱いだらえらくイイ男なんだもの。
これまではあのキモくてマッドな外見に騙されていたけども、アレならアリです。大アリです!
下手すると死神の中で一番カッコイイかも知れない。
何を持ってカッコイイとするかの基準にも因るけど。
だけど所謂一般的な基準で言うところの「カッコイイ」範囲内には確実にいる。
そんなイイ男なくせに頭がイカれてる部分が尚良いです。

是非是非マユリの実験ペットとして雨竜は可愛がられると良い。

電波 

December 07 [Wed], 2005, 4:16
今日個人的にヒットした言葉。

自分のためにお弁当を作ってきてくれた女子中学生への一言。

「邪魔だ メス猫」

流石、跡部様です。



「あいつら同調(シンクロ)しやがった!!!」

もう笑うしかない。
そんなにまで腐女子を喜ばせたいか。
あ、ちなみに大石の帽子はヤバすぎだと思う…。
被るな!



以上はテニプリからでした。
続きましてぇ、デスノより。



「あなたが神か?」
「はい」

電波同士の会話。



「力を合わせて創ろう
大学の頃 君が言っていた様な心の優しい人間だけの世界を。
僕はその新世界の神に 君は女神になるんだ」

・・・・・・・どこかで聞いた覚えが・・・はて?
っていうか、もう月が本当に精神的に病んでるようにしか見えない罠。



「いいかい、清美」

清美って呼ぶのか月・・・。
お前いつも高田高田って連呼してるのくせに…。


思うんだけど、月ってもしかして実は女の子大嫌いなんじゃないかな?
つか、必要としてないって言うか。
どこか信用してないって言うか。
使い捨てって言うか。
自己愛で彼の体は形成されているんだと思うな。
だから女の子とキスもするし抱き合いもするけど、
実は一番満足するのはむしろ自慰だと思う。
そんな月がキモくて仕方ない冬の夜でした…。

韓流ドラマ 

December 06 [Tue], 2005, 16:18
夕方に韓国ドラマの再放送をよくやっているんですが、
他のことをやりながらそれを横目に見ていると、
なんで私が韓国ドラマにハマらないか段々分かってきましたヨ。

どうも私は韓国語特有の語尾が下がる喋り方というのが苦手みたいです。
「〜ニダ(↓)」「〜ヘヨ(↓)」などなどなど。
なんかこう怒っているように聞こえるからかな?
あまり耳馴染みがないだけに違和感があるというか。
日本語でも語尾を上げ気味で喋り続けるとウザイことがあるんで、少々語尾が下がるくらいが落ち着いて良いような気もしますが、そこら辺のバランスというか比率が日韓では違うような気がしますニダ<間違った用法

あと、オナゴが皆なんて言うか美人は美人なんですが、誰も彼も気が強そうというか、転んでもただでは起きぬワッ!って感じの底力を感じさせる人たちばかりで、観ていてちょっと疲れるかな(-“-;)
派手な人はひたすらケバケバしく、地味な人はとことん地味に、というコントラストも極端すぎて切ない場面でもチョト白けちゃうのが勿体ないなぁ。
一昔前の少女漫画にあったような世界がソコで展開されているという感じがします。

まぁでも、こういうのが好きだという人の気持ちも分からないではないです。
水戸黄門やサザエさんと一緒で、ある程度オチが読めているストーリーの方が安心して観ていられるという心理じゃないかな。

日本で人気がある韓国俳優は、本当に皆格好良いし、体格も好きなんで、日本人の脚本家なんかが採用されると、ハマる可能性あるかも知れない(^^)

蛇足ですが、韓国映画なんかはかなり良いテーマを中心に持ってきて展開されるので、ああいうのをドラマでも採用してみたらどうなんだろう?結構イイ感じになる気がするんだけどな〜。