妊娠線の予防方法 

December 15 [Mon], 2014, 22:07



妊娠線は、お腹が大きくなっていくスピードに

皮膚がついていけずに、引っ張られて肉割れを

起こした状態です。



妊娠線は一度できてしまうと治りません。

子供を産むために、しょうがないことなんですが、

見た目があまり良くないので、

何とか予防できたらいいですね。^^



そこで、妊娠線をなるべく作らないように

予防方法を紹介したいと思います。



予防方法と言っても難しくありません。

重要なことは、乾燥させないことです。



乾燥しないようにクリームをお風呂上がりや朝、

その他、乾燥が気になった時に肌に

刷り込むようにして塗りましょう。



ボディークリームやマッサージクリームなどの

クリーム系のものを塗ったり、少しべたつきますが

オイル系のものもあります。



あまりお金をかけたくないという人で、

オリーブオイルを塗っている人もいます。



しかし、一度できてしまうと消えないので

なるべく、妊娠線を予防するために作られた

専用のクリームを使うほうがいいと思います。




おすすめは、「妊娠時の肌トラブル用保湿クリーム【primo】」

という、妊娠線や肉割れの予防のために作られた

クリームです。



「妊娠時の肌トラブル用保湿クリーム【primo】」の

感想や効果などの詳しい情報を知りたい方は

下の画像をクリックしてください。