更新終了 

2007年05月15日(火) 15時49分
此処の更新は、もうしません。
ROMさんありがとう(´ー`)ノ”

ばろめぇたあ。 

2007年02月11日(日) 4時52分
此所は私の××バロメーター。



現在停止中。

あっとまーく けーたい。

真夜中のクスクス 

2007年01月09日(火) 2時20分
初めに子姫が布団に行って
次にオウジが布団に行って・・・
それから私が5分位して布団に向かうと
いつも子姫と一緒の布団は私なのに
オウジが子姫と入ってた。
二人は小声で少し話してて
くすくすと子姫の笑い声がずっと聞こえてた
それが凄く嬉しくて。

オウジは背を向けて本格的に眠りだしてた
子姫はその背中にくっついて寝てた
オウジ側に行ってしまう布団を、子姫側に寄せながら
私も眠ってた。

ちょっと夜中に電話がなって
寝ぼけてとってしまって、そのまま二人が起きないように
急いで玄関の外に行ったけど
戻ると子姫はうっすら笑ってて
オウジは子姫側を向いてて
ほほえましい図ができてた。

子姫とオウジが
こうして触れ合ってるのは凄く嬉しい
子姫が嬉しそうだと
凄く嬉しい。

ありがとう、オウジ。

rankingいつもありがとうございます

あ(*´艸`) 

2006年12月24日(日) 23時00分


↑あ(*´艸`)

楽天日記http://plaza.rakuten.co.jp/shizuku77/
の、毀れ写真です。
位置的には、逆がいいんだけど・・・(笑

死ぬまで毎年こうしていたい。

rankingいつもありがとうございます

オウジの欲しいもの 前編 

2006年12月18日(月) 23時40分
オウジが欲しくて仕方のなかったもの・・・VIERA。
その話なんですが(´・ω・)
金曜の夜(15日)にかかって来た電話

↓以下会話


オウジ「会社の近くやねんけど」
ヒメ「終わったん?」
オウジ「解らんかなぁ・・・」
ヒメ「・・・ヨドバシ。」
オウジ「なぁ、VIERA欲しいねんけど」
ヒメ「いらん」
オウジ「ぐあーーー。買っていいかなぁっ」
ヒメ「アカン」
オウジ「○○万やねんけど」
ヒメ「高いと思わへんの(#−公−)」
オウジ「一生もんやでっ。映画もWiiももっと楽しいでっ(TДT)」@必死
ヒメ「小さいテレビでいいわぁ、地デジもまだ先やん」
オウジ「定価**万が○○万になったら買っていい?」
ヒメ「・・・それでも金額でかいやんけ」
オウジ「あうあうあxsjbkbs;あう(TДT)」@言葉になってないがかなり欲しいらしい
ヒメ「VIERA買うならヒメ服を二着買うよ?」
オウジ「何なら三着でもいい」
ヒメ「余計金かかるだろ(# ゚Д゚)ゴルァ カワネーヨ!」
オウジ「残業するから大丈夫」
ヒメ「おまいが家に帰ってこないのにでっかいテレビが家におっても嬉しくないわ!ヽ( `Д´)ノ 」
オウジ「残業代・・・で・・・(´・ω・)」
ヒメ→瞬間怒りゲージUP
オウジ「おながい(TДT)」

ヒメ「VIERA買ったらヒメの事も同じぐらい大事にするん?」

オウジ「するするむっちゃする!てか大事にしてるもん!VIERAより大事やけどVIERA・・・」
ヒメ「まぁ、おまいの性格はよーく解ってるんだけど」@何だか笑えてきた
オウジ「ならっならっ、びーえらぁぁぁーー!!」
ヒメ「どうせ特別期間は三日でおしまいやろ(´・ω・)」
オウジ「んなことないって」
ヒメ「いやー持って三日だなっ」
オウジ「○○万・・・」
ヒメ「じゃぁその金額になったら電話しなよ」
オウジ「やたっ」@プツッ(電話切れた



しょうがないなぁもう。
はー・・・と思っていると、すぐ着信。


オウジ「なったっ、○○で買える!イイ?ねぇイイ?(゚∀゚)キラキラ」
ヒメ「しゃーないなーもうorz」
オウジ「やったっ銀行行く!」@プツッ(電話切れた


早く帰るって言ってたけど、やっぱりその日も残業だったorz
次の日土曜も17時から休日出勤(TДT)
19時にテレビは届くらしい


本人居ないのにテレビ来てもありがたくもなんともないわ!(# ゚Д゚)


まぁ・・・そんな訳で、ピンポンと共にでっかいのきました


V I E R A  4 2 型



でかすぎだろオイ。(素

放置プレイしたまま夕飯を床にトレイ敷いて食べて・・・
(VIERA用にかなりのスペースとってテーブル格納してた)
子姫と二人で待ってたん。ハードマニアを。

因みにテレビ台はかなり大きくてしっかりしたものを
私が去年学祭で500円にて仕入れていたので問題はなかったですが
それにしてもでかい。
ヒメ、座ったらテレビよりはるかに小さい
子姫だったら何人分入るんだろ・・・

rankingいつもありがとうございます

オウジの欲しいモノ 後編 

2006年12月18日(月) 23時10分
そんなこんなで、ベランダから玄関に向けて
室外アンテナ配線までやるにいたった訳ですが・・・
もーね、なんか豪邸にあるようなテレビが、
普通の賃貸の茶の間にあるわけですよorz
元々ヒメはテレビっ子ではないし、チャンネル争いなんてものも無いんですがね(*´д`)
でも、好きな映画はコレで見たいかもなっては思います。


オウジ「このボードに書いた事は本当になるんだぁ」
この記事参照

そんなことを言いながら、オウジがホワイトボードを眺めてました。
とうとう全部「済」のマークが書かれてしまいました・・・(´・ω・)ハァ
そのボードを先日覗いたところ、新たなる要求が。






・・・












おおっと、そいつは難しいなぁ( ̄ー+ ̄)金じゃ買えませんから。
てか・・・どの時点で「済」って書かれるのかが謎。


子姫が眠った現在も、オウジはゲームに夢中。
今度はアーマードコアが欲しいみたいですが・・・
shizukuさんはおうちが欲しいんだけど(*´д`)ペット可で子供部屋のあるやつ・・・
現時点で激しく無理orz

当分オウジは仕事に首輪つけられますわな
んでshizukuさんも当分現仕事頑張るのは勿論ですが
+αを考え中・・・


rankingいつもありがとうございます

SMELL 

2006年12月16日(土) 2時24分
眠れないなぁ

子供の香りのほうが遥かにいい匂いなのに
汗の匂いのするオウジの匂いがないと
眠れる気がしない
昔は子供の匂いが一番だったのに。

子供の横で一生懸命寝ようとしてみるけど
結局嗅ぎに行く
もうそんな状態が、何ヶ月も続いてるんです

その度に、母としてそれってどうよとか
凄くいけない気持ちになって
結局子供の横に入り込んだり
ぼーっと暗闇を見て居たりとか。

たかだかそのくらい

でも私にとってはひどく重いことなんです
重苦しくてでっかい問題で
自分が嫌になってくるんです

結局眠れないときは
二人が汗かいてないかとか
布団からはみ出てないかとか
そんなことばかり気にしながら
夜が更けていったり

三人分布団綺麗に並べられれば
あんまり考えることもないのだけれど。

部屋のもの結構捨てたかったり。

そういう間にも
隣で子供は布団を蹴飛ばし
オウジは居間でしっとり汗をかいて寝ている
布団をかけてから
ちょっと汗拭いてみたりとか
空気調節してみたりとか

明日は発表会なのに
こんな理由で眠れなくなるあたしは
神経質かorz

ありえないB型。

rankingいつもありがとうございます

泥棒の正体 

2006年12月13日(水) 21時22分
仕事が終わって、少し残業して家に帰ると
なんだか変・・・

モノが散乱し
廊下には布団がぐっちゃりでてる。




泥棒ですか(゚Д゚≡゚Д゚)




暫く考え込みました。

・・・鍵は閉まってたぞ?

・・・窓も閉まってたぞ?

・・・乖離して何かやらかしたとか?

最後のが一番可能性あるかもorz
っと、ため息ついていて、携帯を開いたら
未読メールが一件。

送信者:オウジ
内容:廊下に布団出てます 泥棒じゃありません







どうやらいったん帰ってきたらしい。
でも、家から電車で30分の距離なのにな?
昼休みも足りないくらいじゃん?

もしや今日は残業で帰れないからパンツ取りにきたとか?
いやいや、あやつは会社にとまるくらいでパンツは取りに来ないぞ。

んで
夜仕事中に電話が掛かってきたとき
その理由を聞いてみた。


オウジ「いや・・・結婚指輪が無いことに気がついてん。
     排水溝の蓋まで開けた、因みに開けっぱな。」

shizuku「で、無くしたの?」

オウジ「布団ひっくり返したら出てきた(´・ω・)」

shizuku「仕事が終わってから探せばいいじゃん( ゚∀゚)・∵ブハッ」

オウジ「・・・(´・ω・)」


そこで電話切りましたが、ちょっとびっくりでした。
だって、マリッジリング探しに往復一時間かけて昼休み潰して
自宅に帰ってマリッジリング探しですよ


・・・愛されてるなぁ(*´д`)ポヨ 
shizukuが怖いという説は?


そんな事してくれる人って余りいないんじゃないかな
大事にしてくれて嬉しいです

あの日二人で決めたリングは
確かにお互い少し大きめだった
きつめのよりもゆとりがあったほうがいいからって
でも、shizukuの晩御飯は殆どがローカロリー健康食。
私のほうもどんどん指輪が大きくなるのを感じてた
現にほら↓



リングの下をぴったりにくっつけると上側がコレだけ開くの。
別に体がやせたって訳でもないけど
指を使う仕事なのもあって、指が細くなったみたい。
(関節は人よりはるかに太いままだけどね(*´艸`)ムプ)

お風呂で体洗ってるときとか危ないしなぁ。
オウジは寝てて外れるくらいだから、ちょっと縮めた方がいいのかなぁ。
オウジが帰ってきたら観察してみよう。

アチャー(ノ∀`)とか独り言いいながら
お風呂の排水溝三段式をはめなおして
散乱したもの片付けながら・・・

ちょっと笑えて、かなり嬉しかった。

rankingいつもありがとうございます

ハナ。 

2006年12月10日(日) 17時46分
いやー・・・またまた長い間滞っていました。
因みに今回のお話も古くて、11/23日のお話なんですが。

渋谷研修の日で、疲れ果てて帰ってきて
ごろんと寝転んでオウジのおなかの上に頭を乗せたんですが
覗き込んでいたオウジが

「一本鼻毛ある!( ゚∀゚)」

とorz
無処理で鼻毛が出たことは無いけど
そりゃ穴覗かれたら見えるでしょーや(TдT)もう
オウジは何故か嬉しそうに、自分の鼻毛カッターを持ってきました・・・


まさか


私の鼻の穴にそれを突っ込むと?


shizuku「ちょ ちょっとまtt(゚д゚)ウォアー」
       ↑
       必死で抵抗中

オウジ「大丈夫やって!鼻毛くらいで・・・」
       ↑
       満面の笑み

鼻毛ぐらいって?いやあんた
好きな人に鼻の穴に鼻毛カッター突っ込まれるときに
何の抵抗も無かったら、そりゃあんた好きとはちゃいますがな!!


オウジ「させて(*´д`)」
shizuku「あかん」
オウジ「なんで」
shizuku「なんででも」
オウジ「いーじゃん」
shizuku「駄目じゃん」

・・・なんかエロイ会話だなぁ。
んで、結局負けて鼻の穴に突っ込まれたわけですが・・・


バキィッ!


(゚Д゚≡゚Д゚)なんか凄い音した
あ・・・あたしの毛ですか?
剛毛?



オウジ「・・・引くわぁ・・・(´・ω・)」


なら、すんなよ!!(#゚д゚)こんにゃろ!!
ってな事がありました。
こんな時間すら特別な時間だったり。

rankingいつもありがとうございます

オウジの格闘と海里君 

2006年11月03日(金) 22時49分
久々の更新だ…
書きたいことはあったんだけど、なんとなく書けずにいた。

数日前、オウジがとても嫌な夢を見たって言ってた。
なんか悲しい夢でも見たのかなって思ったら…

オウジ「1Fに6歳くらいの男の子が引っ越してきて
    ヒメの事望遠カメラで毎日隠し撮りすんねん。
    真剣に警察に相談してる夢見た…壮絶なバトルやった」

だって( ゚∀゚)・∵ブハッ
いや、普通夢じゃなくても親に言うとかしますから(笑
しかも6歳相手に夢の中でマヂになってるオウジがカワエエです。
眉間にしわを寄せまくっての寝起き顔の原因に、笑ってしまいました。


あと、オウジは眠ると人間変わります。
私は乖離することがなくなった分、オウジはその事を乖離やわぁと笑ってる。
通称海里君で通ってます(笑

オウジが眠った後一時間くらいすると
海里君は現れます。
オウジは暑がってヒメに背は向けるわ押しのけるわなのですが
海里君は手探りでヒメを探します。
見つけると、とりあえず抱擁します。
キスもします
が、もしその時髪の毛が唇に当たると
オウジが目覚め、ポイと捨てられます。

海里君は甘えんぼです(*´艸`)
綺麗に布団や毛布をかけてあげるととても喜んで擦り寄ります。
枕が外れているときに直してあげるときは
協力的に少し頭を上げてくれます。
もれなく何故か触りまくられますが
なんだ・・・?欲求不満!?(;゚д゚)

そんな海里君
この間オヤヂギャグ飛ばしてきました。
寝る直前オウジはポケモンゲームにはまっていたんです。
寝際に、ゲットするボールの種類について話していました。
それが引っかかっていたのか・・・

うつ伏せで眠れないままボーっとしてたヒメの尻をいきなりわしづかみして

ビッグボール(*´д`)エヘラ

て( ゚∀゚)・∵
はぁ!?って聞き返すと
海里君「ビッグボー…」@途中で我に帰る
オウジ「なんでもない。」@ひるがえす様に背を向けて寝る。

いやぁ、人間って面白いわぁ。


rankingいつもありがとうございます