仲良し4人組 そのいぬ

November 22 [Tue], 2011, 6:40
夏帆ちゃん、夏帆ちゃん。
名前を呼ばれてはっっと気がくと突然、天井からの光が目の中にまぶしく入り込んできた。
お料理、おいしいよ、食べないの見るといろんな料理が丁寧に取り分けられた皿が、私の目の前に並んでいた。
うわっ、これごめんっ。
ありがと。
ほんと、おいしそう。
今日私は啓子さんの結婚式の2次会にお呼ばれされている。
ところが私ときたら残業続きの上、昨日の土曜日も出勤したもんだから、疲れがピークに達してしまって意識がどっかに飛んでたのだろう、乾杯の声を聞いてからこっち、本気で我を忘れて座っていたようだ。
啓子さんは私の会社の先輩である。
料理を取り分けてくれたのは年下の久実ちゃん。
そしてもう一人、ひと年上の真希さんがいる。
4人は部署は違うものの、一緒の会社で働いている。
みんな気が合うし、ほんと仲がいい。
何か知らんけど、会社では4姉妹と呼ばれているくらいだ。
私はエビやらカニやらが入った炒め物をもぐもぐしながら司会の人が進行する様子を見ているうちに、またぼっと別世界に行きそうになっていた。
出会いSNSその事件が起こるまでは。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pri96ovssb
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pri96ovssb/index1_0.rdf