正夢。。。 

November 11 [Sat], 2006, 23:41

今週始め、元彼からメールが来る夢を見た。

「今度こそ君を落とすから。
 9時にそっちに行く」


・・・みたいな。


元彼とは今年の3月に一度ゴハン食べて以来会ってない。
メールは4月の初めにしたっきり。

それでも、まだ専用のメールボックスは残してた。
中身は空っぽでも。


昨日の夕方、メールの着信を知らせるランプが光ってて
また彼からかな なんて思って携帯を開いてみたら、





元彼のボックスが赤く点灯してた。



最近 色んな人用にメールボックスを振り分けるようになったから
そろそろその空のボックスも別の人用にしようかなって思ってた矢先だったのに。


内容はたいしたことなくって、「今どうしてんのかなって思って」って。

とりあえず普通に返信はしたけど。
今度会うことになったけど。


復縁はきっとありえないだろうなぁ。


新局面突入? 

August 20 [Sun], 2006, 16:59
お久しぶりです☆

すっかり更新さぼってましたね・・・
ま、特に記事にすることもなかったというのが本音ですが。

だって同じことの繰り返しだし



私が他の人と飲みに行ったり遊んだりする→「(メンバーが)俺の嫌いなやつらばっか」とキレられる→「あなたに私を束縛する権利がないってわかってるなら私のすることに干渉しないで」と正論主張→「わかった。。」とひとまずその場では納得→再び他のメンバーと飲みに行く→最初に戻る


これが5〜6月ごろからエンドレスに繰り返されてきたのですが今回はちょっと進歩?しました



いつもこういう話をするときは一触即発ムードなのですが、今回はいつになく本気で。
さすがに私も普段はあえて避けていた話題(奥さんのこととか)に突っ込んだりしていつになく激しくバトってました。


・・・メールで。


メールだと後に文章が残る分、割と冷静&慎重に言葉選べるから私は好き。
それでもかなり熱くなっちゃったなぁ・・・

「普通の恋人同士みたいなことしたいしずっと一緒にいたいけどそんなのできないでしょ?
 本気になればなるほど辛くなるのは私の方なんだよ?」

とか。


もちろん誇大表現。



別れ話直前まで話はこじれたのですが、結局今の関係はこのまま続くことになりました。

それ以降、上の私の発言を気にしてか、色々とサプライズが


一番びっくりしたのは・・・・・旅行のお誘い。
日にち指定されたから、奥さんと子どもは実家にでも帰るのかなーなんて思ってみたりみなかったり。


どうしよっかな?

雨降って地固まる。 

July 16 [Sun], 2006, 20:47
まさにそんな感じの1週間でした。




私が他の人と飲みに行ったりすることが気に入らないらしく、ここんとこずっと機嫌良くなくて。。
合コンとかならまだしも会社の人との飲み会なのに


先週末も↓の記事にも書いた飲み会のことでずっとすねてて。
月曜に顔合わせてやっと機嫌良くなったかな、と思ったのもつかの間。

火曜の帰り際、前から欲しいって思ってた卓上の扇風機(ウチの会社とてつもなく暑いんです。。)を隣の課の人(もちろん男性)がくれたことに一気に機嫌悪くなり
「こんな思いするなら俺が買ってあげればよかったよ」とまで言ってすねる始末。。

水曜の課の飲み会にも「そんな暇ないし。ほっといて」と参加せず。
二次会まで参加して、遅くなったから先輩(もちろん女性)の家に泊めてもらうことになったことを伝えたときも、「俺が嫌と思うことばっかしてるじゃん」とブチ切れ状態。。

木曜は、さすがに言い過ぎたと思ったらしく終始私のご機嫌取りしてたけど、先輩から借りた服の露出が結構激しくて内心嫌だったそう(後日談)。

そして金曜。
前日以上にご機嫌取りが激しくなって、やっと仲直りできる!と思ったのもつかの間、彼も行くと聞かされていた飲み会に飛び入りで参加したところ、彼が私が来ることを知らずにドタキャンしてさらに「何でいつも誘われたらついてくの?」ってまた怒られて。
お酒の勢いも借りて軽くわめき散らしたらひたすら謝ってくれました^^;


土曜もその続きみたいな感じで、会ってからもずーっと謝り続けられて。
結局仲直りはしたけれど不覚にも最後ちょっと泣いてしまった。。
胸に顔をうずめたままの私に、いつもなら「どした?」とか言ってきそうな彼もすぐにその異変に気づいたらしく、何も言わずにずっと頭なでてくれながら抱きしめてくれました。

さらに「すねすぎたおわびに」ってプレゼントまで買ってくれた様子



ちょっと涙見せただけでこんなに態度変わるなんて。

それにしてもほんと、妬きすぎ
「愛梨が女の子ひとりだけで飲み行くの絶対嫌なの」って言われても。。ねぇ。。

1年ぶりに祝杯を。 

July 08 [Sat], 2006, 22:00
昨日は体調が悪かったから直帰しようと思ってたのに。。。


帰りのエレベーターで他の課の課長たちに捕まってしまい、
「久しぶりに飲みに行くか!」と居酒屋に連行
しかも最初は40分って言ってたのに、気づいたら2時間も経ってた

この課長とは1年前に合同の飲み会で2次会まで連れて行ってもらったことがきっかけで顔見知りに。
普段仕事では全く接点がないんですけどね〜。
他の人も含め、結局4人で飲んでました


課長はほんと陽気で、さわやかにエロい(笑)のですが、その中での課長の発言。

「やっぱりいつでも恋はしないといけないよ!愛梨ちゃんは今23?25までは不倫でも何でもいいからするべきだよ。結婚を考えるのは25過ぎてからでいいんだから」

何でも、世代の違う人と接することで、自分とは違う価値観や考え方を吸収できるからイイんだって。
そういう課長はキャバクラのお姉さんたちと仲がよろしいらしく、「このコが○○ちゃんで、このコが△△ちゃん。可愛いだろ〜」って写メ披露してくれました・・・



そして帰り際に言われた極めつけの一言。


「愛梨ちゃん、目がエッチっぽいね」


・・・・・エロっぽいと言われるのとどっちがましなんだろ(以前言われたことあり)
一緒に居た人が「色っぽい、よね」ってフォロー(?)してくれましたが。。

どうせなら最初から「色っぽい」と言って欲しかった

運命感じるプレゼント!? 

June 18 [Sun], 2006, 17:43
前から「いつも持ってられるもの欲しいな」って言われていたので、散々悩んだ挙句、ライターをプレゼントすることにしました


一応リクエスト聞いておこう・・・と、どんなのがいいか聞いてみるも
「オイルでもガスでも、愛梨の選んだのなら何でもいいよ」
って中途半端な回答

ライターなんてプレゼントするの初めてだったから、どんなのがいいのか全くわからず、店頭でガラスケース越しに悩むこと数十分。。
店員さんにも相談に乗ってもらい半ば勢いで購入。


そしてやっと彼に渡すことができたのですが、何せライターに関する知識ゼロ。。。
しかも、ちょうど彼の欲しい度が最高潮に達したときに私が「買ったよ」メールを送ったみたいで、
「思いが通じた!」
ってえらく喜ばせちゃったから気に入ってもらえるかどうか余計不安で


そしてかなり緊張しながら渡したわけなんですが。

彼の第一声は、




「これ前から欲しいと思ってたんだよ!」



・・・マジですか
最初は気を使って言ってくれてるのかなとも思いましたが、どうやら本気で目をつけていた様子。。
「びっくりした〜」って言われたけど、こっちの方がびっくりしたって!


ほんと気に入ってくれてよかった


大人の世界って 

June 11 [Sun], 2006, 22:50
建前だらけの世界だと思った。



口論発生。。 

June 03 [Sat], 2006, 18:25
昨日は内輪で、課の人たちと4人で飲みに行ってきました
Tさんも誘おっかっていう話も出たけど、彼は研修の講師をしているので無理だろうってことで誘わずじまい。

案の定彼からは仕事終わってからメール入ってきて(その日の研修は急遽中止)、私も普通に飲みに来てるよ〜って返したのですが、それがとっても気に入らなかったみたいで。
特にメンバーが・・・


メンバーのうち2人は彼と同じ職種で、ひとりは年次もキャリアも上、もうひとりは年次は上だけどキャリアは下。
しかも2人とも、去年1年間こそ私と同じグループでしたが今は別のグループ。
2人と仲いいのは彼も知ってるはずだけど、彼からしてみたら何で関係ないグループ間で自分に何の断りもなく私を誘ってこそこそ飲みに行くの!?って思ったみたいでぶち切れ状態。。
(何でも彼等にはそれぞれ担当する一般職のテリトリーがあるらしく、私はTさんのテリというのは暗黙の了解で、他の人に「だから相談とか乗りたいと思ってもなかなか乗れないんだよね」って言われたこともあり)

「愛梨に言ってるわけじゃない」っていう前置きはあるものの、「俺のこと全否定してるよね」「はっきり言うけど2人ともだいっきらいだよ」「俺の考え方が間違ってるの?」云々とちょっと怖かった。。
口調こそ私に対してなので穏やかでしたが。


彼の言っていることもわからないこともなかったけど、そこまで気にすることかなぁ?って思った。。
でもちょうど仕事で自分の信念を会社の方針に曲げられてヘコんでた直後だったから、ヘタなこと言ったら取り返しつかないなって思ってあまり反論はしませんでした。



なかなか難しいです・・・

噂って恐ろしい。。 

May 27 [Sat], 2006, 17:44
昨日は飲み仲間(?)の先輩たちと4人で飲みでした

そのときにふと、Tさんのことが話題に。



「この間東京で研修があって久しぶりにみんなで会ったんだけど、
 Tが最近不倫してるんじゃないかって話が出てきてさぁ」

「誰と??」

「Sさん」 (←ランチの記事にも登場している先輩です。。)

「そういえばあの2人、仲いいしね〜」

「Tさんが帰ってきたときとか『おかえりなさーい』って声
 フロア中に響き渡ってるし」


・・・聞いてて笑えました
確かにSさんは男関係派手そうな感じするし、仲もいいけど彼氏とラブラブ中だし!
おかえりなさいって私も言ってるし!


でもこの話を聞いて、隣の課の人と付き合っていた人が、とっくの昔に別れているのに『そろそろ結婚の準備に入っている』とか裏で言われてたりしてて本人が唖然としていたことをふと思い出しました。。

まさかこんな疑惑をかけられてるなんて当人たちは思ってもみないでしょうね特にSさんは・・・

OKとNGの境界線? 

May 22 [Mon], 2006, 21:15
男ってほんとわかんない・・・



今日はおニューのひらひらキャミ×ニットボレロで出勤したのですが、ボレロがちょこっと透けるもので。
後ろから見たらキャミのストラップと合わせてブラのストラップもちらっと見えてはいたのですが、ボレロと同系色だし目立たないし別にいっかぁとそんなに気にしてなかったんですね。

すると彼からこんな一言が。



「その服すごい可愛い〜


 (小声で)・・・けど、ブラ透けてるよ。そんなの嫌だっ」


っと、えらくすねられました。。。
何でも他の人に私のそういうのを見られるのが嫌で嫌でたまらないんだそう。


透けてるっていってもストラップだけじゃん!
しかもよく見ないとわかんない程度だし


っていうか・・・



ストラップはNGなのに谷間はOKなのか???

胸元が開いた服のときはなーんにも言わないのに。
むしろ喜んでる??


普通は逆だと思うんだけどな。
この心理、よくわかんないです。。。

目の前で内線。 

May 18 [Thu], 2006, 23:56
今日はほんとびっくりしたぁ・・・・・


今までも上の人たちには可愛がられてきたけど、最近はそれにプラスして頼られることも多くなってきました。
それも、課内の人ならまだしも、取引先の人からわざわざ私ご指名でご来店、なんてことも珍しくなくなってきました(普通は総合職の男性が全て対応するものなのですが。。)

今日も取引先の人がひとり、前回名刺を渡しそびれたからと言ってご来店されてしばらく話していたのですが、一部始終を見ていた先輩から
「話してるときめっちゃ愛梨ちゃんの顔見つめてたで!Tさん妬くんちゃうの」って(笑)
「何かあったら愛梨ちゃん経由で話してもらうわ♪」なんて一言も飛び出してきてちょっとどきどき。。


で、そのTさんなのですが、別件で見事に妬かれました。。。

ちょっと相談事があったので、隣の課のいつも良くしてもらっている人のところに行ってアドバイスをもらってたのですが、結構熱く語ってくれて結局40分近く席を外してたんです。
そしたら彼、すっかりすねちゃって
席につくなり「どこ行ってたの?(←知ってるくせに!)寂しかった」ってほっぺたぷうってふくらませてくるし、謝っても「いやっ!」ってぷいってされるし

でも、そんな彼に構ってるほど私も暇でもないので、すぐ仕事を再開して淡々とこなしていたところ、私宛に1本の内線が。
いつも内線かけてくる部署ってだいたい決まっているので、また何かあったのかなと思いつついつも通り電話を取り、いつも通りお仕事口調で名乗ったところ、なんと相手はTさんでした。。


目の前にいるっていうのに!!


でも最初、ほんとに誰かわかんなくて、一瞬思考回路停止
あまりにもぼそぼそっと名乗るんだもん。。
再度聞き返したときに彼の方を見ると、確かに声が電話口と彼からと二重に聞こえてくる・・・

その後は正直何話したか覚えてません
「えっ・・!?あれっ?なんで???」って、かなりパニクってた気も。。
電話自体はすぐに終わったけど、電話切るタイミングが一緒で、それもちょっと笑えた^^;


彼の考えていることはよくわかりません
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メロメロパーク
**profile**
*name*
愛梨
*age*
23 社会人2年目
*love*
4コ上の上司Tさんとちょっといい雰囲気・・・!?
**その他詳細は前略プロフにて
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:premier_jour
読者になる
Yapme!一覧
読者になる