Partyの準備・・・・(^^ゞ

November 14 [Sun], 2010, 17:52
 シカゴから始まり、サンフランシスコ、ヒューストン終わりましたね


 どこも、とっても盛り上がったみたいで
 私は、皆様のレポやTwitterを拝見して、とっても嬉しい気持ちになっていました
 みんなに、仁の素晴らしさは伝わったみたいだね


 あと、残るは、LAとNYですか・・・・・
 仁を始め、みんなが怪我なく楽しめますように。



 凱旋公演も発表になりましたね
 仁からの、「ちゃんとPartyの準備をしてきてください!」
 この言葉、とっても嬉しかったね

 
 私、完全に行く気になっていました・・・・
 でも、はたと、自分の立場に気付きました
 予定日ちょうどひと月前

 いつ出てきても良くなっていそうなこの時期・・・・・
 地元なら出てきてよいが・・・・
 関東圏でそんなことになったら
 TVでやってた、妊婦のたらいまわし・・・・・
 あちらのほうは、深刻だもんね

 やっぱり、凱旋公演断念な私です


 それに、気付いてから、やっぱり何か寂しくって。
 みんなが盛り上がると、やっぱりいいなぁって。
 ついつい、いろいろ情報を調べるんだけど・・・・
 あっ、行けないんだって気付く私


 今は、さっさと全国ツアーを、札幌からしてくれることを祈るばかりです。
 札幌なら、出てきてなければ、行ってやるーーーーー
 バカな私です


 あーーー、早くシングル、アルバム、DVDも出ないかなぁ。
 私を、癒してください


 
 
 

もうすぐ、シカゴ♪

November 07 [Sun], 2010, 21:42
 遂に、今日ですね。

 あと、数時間ですね。
 もう、ブログは更新できなくても、何日も、前から、何だか心配で・・・・・
 楽しみな部分と不安な部分が半分かぁ・・・・
 きっと、不安なんだろうね。
 でも、自分で決めた道なので、楽しみながら頑張って、精一杯やってこようと思っている。
 そんな仁の言葉に安心した私でした。

 仁が精一杯やれば、仁の素晴らしさが皆に伝わるのは間違いないですものね

 とにかく精一杯、仁らしく楽しんでね。 
 それしかないね 


 そうそう、ジャニショで、ツアーグッズのオフショットと、壮行会の写真が発売になったようですね。

 お友達に写真を見せてもらったり、某所で拝見したりして。
 もう、あのYellowGoldのメイクの裸の仁は、すばらしくカッコよく、美しく
 かなり久しぶりの、萌えっぷりです

 絶対に欲しいよーーーーー
 あーーー、何で、北海道にジャニショがないんだ

オリ★スタ!!

October 09 [Sat], 2010, 16:10
 昨日、ちゃーーーんとゲットしてきました


 やっぱり、オリスタさんは、最高だ


 初めのハットの写真。
 目が片方だけど、表情が本当にいいねぇ
 本当に、楽しそうな、幸せうな表情してる。

 ソファーのちっちゃくなった仁は、本当にかわいい
 
 記者会見の写真は、ちょっと緊張している感じで、すまして、きれいな感じ。
 お肌はつるつる、唇はピカピカな仁です。
 何か、この写真を見ると、黒沢明彦を思い出したわ


 やっぱり、記者会見をちゃんと、通してのせてくれて、本当にお礼を言いたい。
 WSとか、ちょっと、かちんと来ていたので。
 あれじゃあ、誤解するよね
 これ読んで、こんな流れだったのかと、納得。
 ちゃんと、誤解なく、仁の姿を伝えてくれるのは、オリスタさんだね。
 一般人も、オリスタ読んで、ありのままの赤西仁を理解してもらいたいね。

 
 これから、TV誌もいろいろと出るようで、楽しみですね。
 

いろいろと(^^♪

October 07 [Thu], 2010, 17:03
 何だか、忙しくなってきましたね。

 Yellow Gold Tour 3010の公式サイトに、仁のインタビューが更新されましたね
 これが、もうかわいいったら。
 まず、ぱんっと、手を叩く仁。
 何だか、意味不明だけど、何かかわいい。
 そして、途中で笑っているのが、めっちゃかわいい
 でも、やっぱり英語で、何を言っているかは全くわからず
 
 JIN AKANISHI



 そして、webの方にも、壮行会の公演レポ前編がUPされていますね。

 
 加えて、嬉しかったのが、netの方にも、MAGAZINEの欄ができ。
 オリスタの情報が載っている。
 何か、嬉しいよ
 ここ、ずーーーっと空いていて、寂しかったんだ。
 やっと、始動したことを実感

 女性自身にも載っていたいたんだね。
 ちょっと、UPされたの拝見しましたが。
 まあ、わが街北海道では、もちろん見れていませんが

 明日は、久々にオリスタチェックに、本屋に行かなくては。
 この、行動、久々すぎて・・・・・、これだけで何だか、泣けそう
 こんな日を待っていました
 
 

壮行会 4日1部感想

October 07 [Thu], 2010, 10:51
 さあ、忘れないうちに、書かなきゃだね
 まあ、頭の中では、かなり消去されているに違いありませんが

 
 昨日の、中丸のページ、また嬉し事が書いてあったね。
 新境地である海外公演では、甘い評価にはならない心構えで、最高のエンターテイメントを見せつけて欲しいです。
 たっちゃんと3人での食事、流れていたけど近いうちに行く予定だそうです
 
 何か、嬉しいね。
 こんな、励ましの言葉。
 本当に、見せつけて欲しいわ




 4日ですね。
 もう、大変でした。
 心臓が、破裂するかと思うくらいのでした。

 この日は、絶対にアンケートを書きたいと、早めに並ぼうと思っていたのですが・・・・
 何だか、休憩したかったり、用事があったりで、結局行った時には大勢が並んでいて
  列を追い越し、Aブロ前列の方に並びました。
 さすがに、きちんと番号を確認して、列になっていました。
 やっぱり、かなり前のほう・・・
 もう、始まる大分前から、手汗はひどいし
 友達と二人で、「どうしよう」「どうしよう」の連発でした
 そして、やはりまた、アンケート用紙はもらえず
 あれ、絶対に書きたかったのに・・・
 この、マイペースでのん気な性格を、反省しなくてわと思いました。


 入場は、2人ずつ止められてゆっくりと入って行けました。
 ここは、さすがに、ちゃんと係員が指示してくれて。
 そして、夢にまで見た最前列でした
 それだけで、うっすら涙が
 そして、みんな全く押すこともなく、ゆったりと観賞できました。



 そんな感じで始まった、4日1部でした。

 もう、スクリーンではなく、生仁をずーーっと見まくりでした。
 幸せすぎました。
 もちろん、スクリーンの仁もTVの仁も美しいのですが、やはり生仁が一番です
 ちょっと日焼けした、でも、つるんつるんのお肌が本当にきれいで、きめがこまかいこと。
 笑顔がほんとうにかわいい。
 ダンスをして、こっちに寄ってくると、かっこいいやら、ドキドキ鼓動がひどくなるやらで大変でした
 勝手に目があったらどうしようと思ったけれど、意外に近すぎるのか目は合わなかったような・・・・
 まあ、これで私は生きていられたというのでしょうか 


 
 生仁ばかりを見て、スクリーンをあまり見れない私。
 グッズ撮影の映像が流れても、やっぱり生仁が見たくて。
 ずっと、そちらを眼見。
 タオルをお水を持って、ステージに座る。
 体育すわりだったかな、ちんまり座る仁。
 顔から首筋、念入りに汗をふきふきです。
 ステージから、会場を見たり、スクリーンを見たり。
 皆が笑えば、仁も笑って。
 あっというまに、3分終わりました。
 赤西さん、多分水飲めてなくない?!
 水とタオルを戻しに行くんだけど、何か、あっ、水飲めなかったけどまあいいかって感じに見えました。


 
 この日は、何といってもタッキーがゲストとして登場してくれたことでしょうか。
 Hey Girl 終わると、2階席をじっと見つめる仁。
 そして、何か声をかけます。
 すると、照明が当たり。
 タッキーがカメラを仁に向けています。
 仁に「笑って」とか言ってます。
 「ちっちゃいから、聞えないよ」とか言われて降りてきます。
 一緒にMC開始です。
 
 仁「パパラッチじゃん」
 タッキー「写真欲しいよね」
 会場「欲しい!!」
 仁「だめじゃん」
 
 タッキー「お前情報少なすぎなんだよ。本当に、生きているか死んでいるかもわからなかったんだよ」とか言われてます。
 仁「だって、仕方がなかたんだもん・・・」

 何だか、だんだんタッキーから離れていく仁。
 「だって、ステージにいると、叩かれる気がして、ほら前も叩かれた」
 「それに、ステージにいると滝沢君はオーラがあすよね」
 
 タッキー「何か、叩きたくなるよな」みたいな
 会場もうなずく。
 また、水族館ネタです。
 そして、水族館に行く時に迎えに行くと、仁に30分待たされたと。
 仁は「いろいろと、順序があって・・・・・・」
 何だか、いろいろ言っているが、まったくもって意味不明?!で
 タッキーも、会場も???!



 アンケートのコーナーでは。
 
 タッキーが引いて、仁が読むことに。
 ここでも「滝沢君が読んで、俺が読みます」とか、仁はまた意味不明なことを言っています。

 まず、始めの謎かけ、「赤西仁とかけて○○○ととく・・・・・」みたいな。
 でも、ちょっと書いてある内容が難しいと、パスみたいな。
 ただ、タッキーに促されて、仁はお礼を言っています。

 
 年齢が?と書いた方のを読んで、すかさず「40代だね」という、いたずらっこみたいな表情の仁。
 タッキーに、「そこは言わないんだよ。女心がわかってないなぁ」とか言われています。

 あと、余命があと3年だったら、何をするって。
 二人とも、深いねえと、感心の様子。
 仁はちょっと考えて「家族と過ごして・・・・、ライブがやりたい。あと少しで死にますツアーみたいな」とか言っています。

 もし、女性になれるなら何がしたいだったかな。
 初めは元気に「銭湯に行く」と答える仁。
 ただ入っているそうです。
 そして、訂正する仁。
 読むところから、やり直しする仁。
 いろんな服が着たいようで、お買い物に行きたいようです。
 男は、困るんだって、女の人は羨ましいと。

 好きなタイプ、赤西仁。
 嫌いなタイプが、サングラスやフードで顔が見えない赤西仁とかあって。
 タッキー「お前だろ」といわれ。
 仁「だって、滝沢君なんて彫刻みたいだもん。山Pだって、亮ちゃんだって。」
 「自信がないんですよね。」
 タッキー「その割には、お前こんな顔(仁の顔の真似をする)して、撮影してたるするじゃん」
 仁「そんな顔してないっすよ」そんなやりとりが。
 仁ってば、そんなに自信ないんだ。
 全然、自信もってよいのにね。
 彫刻見たいだって言っている仁に、会場からはちゃんと「仁もだよ」って声はありました。


 MCちゅは、やはり、終始タッキーが仕切って、仁がのっかる感じ。
 タッキーは、本当にファンの気持ちもわかっていて、いつも助かりますね。
 大好きなタッキーに頼り切っている仁はかわいくって、そんな二人を見れてとっても嬉しかったです。


 そうそう、あと、仁が気にしていたのが、マイクの色。
 仁は、ピカピカのゴールドのスタンドマイクを望んでいたようですが、「これ銅みたいでねぇ、ジャニーさんに言って、何とかしようかなぁ」
 スクリーンを見て「あれ、光ってるか」と確認。まあ、そうかも。
 でも、やはり肉眼では、光っていないゴールドだね。
 まあ、見ようによっては銅だね。
 さあ、全米に向けてどうするのかしら。


 今日も、手拍子やまず。
 青いパーカーで、フードを被って出てきます。
 何、言ったっけ?!
 何か、一人じゃあ照れるのか、場がもたないのか、反対側にはけていきました。


 今回も、グラサンは1曲、ハットもEternalのみで、何か夢のような世界でした。
 


 仁は、本当にカッコよく、かわいく、かみかみで、何か、すべてが愛おしくて、感動しました。
 本当に、赤西仁からは、離れられないと実感してしまった。
 また、会おうね、仁


 

じゅんののMANUAL

October 05 [Tue], 2010, 22:49
 どうしたんだろう、私・・・
 本日、3回目の更新です


 じゅんののMANUALが更新されました。


 もう、号泣です


 昨日はゆっちの登場で。
 やっぱり、ゆっちとは仲良しだったんだよねって、ほっとした
 今日は、じゅんのからのエール。
 昨日、会場にいたら、私も絶対に泣いてたね



 じゅんののやさしい言葉に感激した。
 仁の全米チャレンジを単純にスゲーって思うって。
 自分で作って温めてきた曲たちを、大空に羽ばたかせるなんて、そんな素晴らしいことめったに出来ることじゃない。
 結果はどうであれ、感動を受ける人が1人でもいれば、その曲や作るために苦労したことは報われるって。


 そうだよね。
 そうだよね。
 私もそう思うんだ。
 あの社長の結果を出すって、何だろう。
 私は、全米で仁のすべてを見せて、皆に感動をあげられて、盛り上がればそれでいいのではと
 全米で成功するって、何なんだろう・・・・・・



 じゅんののメッセージ本当に嬉しかった。
 じゅんのの思いが、じゅんのから聞けて。
 
 今まで、みんなそう感じたと思うけど、仁のことは禁止事項のように語られず・・・・
 そんな状況に、ストレスと溜めて、心を痛めていたと思う
 何か、すごくすっきりした。

 きっと、何か大人の事情があり、メンバーは話すことができなかったんだね。


 WSも解禁で、雑誌にもたくさんのりそうですし。
 これで、やっと赤西仁、始動ですね

 
 
 

壮行会 3日2部感想 

October 05 [Tue], 2010, 17:27
 いやぁ、仁が頭から離れない・・・・・
 あの、笑顔にちらちらと襲われ・・・・・・
 WSのリピも止まらず・・・・・



 何か、書きたいんだけど、記憶に自信がない
 そして、全くメモをとらない性格



 思いつくことを書こうと思います。


 この日は、Bブロックでした(ちなみにAブロから順番の入場です)
 でも、のん気な友と私は、ちょっと行くのが遅くなり、自分のブロックは会場へ動き出していた
 そんでもって、番号より後ろの後尾につくことに
 おまけに・・・・・、アンケート用紙が貰えなかった
 
 スタンデイングってどんな風に入場するの?!とか思っていると・・・・
 何か、会場に入る前までは、係員見てるけど、入ったらご自由にってな感じで、まずビックリ
 どこがBブロなんだか、よくわかんないけど、行ける近いところに行ってしまった
 やっぱり、結構きつきつだったね。
 周りの頭をかきわけて、見るのは大変だった
 そして、びっくりしたのは、やっぱりいた。
 後から入ってきて、押して前に行く人
 でもね、それ以外は、見動きはできないけど、微妙な隙間はあり、思ったほど大変でなかったよ。
 


 まず、オープニングはスクリーンに6月のLAツアーの奇跡みないのが流れます。
 でも、とっても詳しいですね。
 もう、いろんなところで流れたのもあれば、新しいのもあって。
 ダンサーオーディションから始まって、公演、公演後の囲み取材、公演後のコメントや様子とかです。
 何か、ステージに立っている仁とは、本当に同じ人物って感じのワイルドさです。
 でも、やっぱり笑うと、仁はかわいいの。
 こんな映像も、何かの形で残してもらいたいなぁ。


 Base Go Boom で始まり、グラサンの仁が登場です。
スクリーンには、CLAPの文字です。
 うーーーーん、カッコよい。

 WONDER で、もうサングラスをとってくれて。
 それからは、もうかわいい、かっこいいで、私はずーーーーっとでした。

 BODY TALK っていう新曲も披露してくれたよ。
 この曲は、仁が一人で、英語のサポートを受けないで作ったんだって。
 まあ、またエロイ題名で・・・
 歌は、素敵なバラードかな。
 もう、高音がきれいでね。

 
 今回のYellow Goldツアーのグッズの他に、自分たちでプロデュースして撮影して、そのオフショットもあるとのことで、撮影の様子がスクリーンに流れます。
 何か、もうカッコよくって、かわいくって
 そのうち、皆さんも見てもらえるみたいなこと、言ってたんだよね。
 きっと、何かの形で販売されるのかな
 仁も、ずーーと一緒に座って見てたよ。


 HeyGirlでは、亮ちゃんとKEIBOくんが登場です。
 一緒に歌います。
 亮ちゃん、花束を持ってきてくれました。
 そして、仁「冗談かと思ったら、本当にもってきたんだ」とか言って笑ってたわ
 照れた仁は、すぐにソファーの隅に飾る。
 亮ちゃん「まるで、誰か死んでお供えしてるみたいやん」みたいなことを言ってました。

 
 歌が終わったら、亮ちゃんに「はけないでね」ってすがるような仁。
 3人でMCコーナーです。
 亮ちゃん読んでねって。
 亮ちゃん読んで、仁が答えて行きます。
 7歳の男の子とかには、手を振って、いいお兄ちゃんな仁でした。
 
 この日は、工具に例えると。
 ドリルが何人かいたかな。
 私のハートを射止めて、離さないからとか・・・

 好きなタイプは「内博貴」とかあって仁は「おりゃっ」とか言ってて、可愛かったよ。
 好きなタイプも仁で、嫌いなタイプでは困らせる仁とか、どっちも仁の人がいたかな。
 
 質問では「今日のパンツの色は」
 「濃い青」でした。
 亮ちゃんは「みせれえや」って
 ちゃんと見せてくれましたよ。
 亮ちゃん最高です
 
 「今の気持ちを俳句に例えると」
 まあ、ハードルの高い質問が。
 仁「こういうの、困るんですよ、本当に」とか、違ったかな、記憶が
 そんなこと言って、亮ちゃんじゃあ今のがAでBはみたいな振りを・・・
 困る仁、何だかんだ言いながら、結局同じようなことをうだうだうと・・・

 本当に、亮ちゃんと仁が仲良しで
 見ているこっちもほっこりで。
 亮ちゃん「こいつは愛想ないけど、センスはあるんです。」みたいに、仁にエールをくれてたよ。

 あと、4日前に、一緒におそばを食べに行ったんだって。
 仁は、鴨せいろを鴨なしでって、頼んだんだって。
 微笑ましい二人です。
 仁は、ダイエットでも、またしていたのでしょうか。
 
 亮ちゃんはけると、仁「助かりましたね」って。


 
 最後の3曲は、ハットを被って歌ったのかな。


 最後に、シングル出しますと「Eternal」を紹介。
 やっぱり、いい曲で、泣きました
 仁の歌、素晴らしすぎます。



 もう、感動で、皆でアンコールしてると。
 「早く来いやっ」とか、言われながら、亮ちゃんに引っ張られて、仁登場です
 何だか、Eternalのバルーンの後ろに回る仁。
 ベージュのパーカーを羽織って、やぱりパーカーのフードは被った仁が登場。
 亮ちゃんに、今の気持ちを率直に語ってみたいに振られて「迷惑かけましたけど、これからもよろしくお願いします」みたいなことを言っていたと思います。
 そして、もう一回とか続くと。
 「機材しまっちゃったの」
 「ほらマイクの充電も一目盛だ」とか言って、「じゃあ、この続きはツアーで」って言って、ciaoってはけていきました。


 この日は、仲良しな二人を見れて本当によかったわ
 そして、やっぱり仁にはやられっぱなしでした


 
 
 
 
 

壮行会行ってきました。

October 05 [Tue], 2010, 10:05
 実は、私、壮行会行ってきましたよ。


 行く前も、ブログアップしようと思ったが、いろいろとやることが立て込みできず

 そして、当日は、携帯からしようと思ったが、久しぶりすぎて、携帯からどうやって更新するのかを忘れてしまって
 アップできず
 完全に、おばかな私です。
 まあ、これが私です。


 
 3日に行って、4日の夜に帰ってきました。
 3日の夜公演、4日の昼公演に入ってきました。


 髪を切った仁は、本当にかわいく、かっこよく
 ロンゲでポニーの仁もカッコよかったんだけど、やっぱりこんな仁に会えることをずーーーっと待っていた。
 素敵過ぎて、ドキドキ、にやけっぱなしだった
 私の、大好きな仁が帰ってきた気分だった。 
 そして、歌にダンス、本当に素晴らしく感動しっぱなしだった。
  

 細かなレポは、立派な仁担の方々が、されているのでそちらの方を参考にしてもらって。
 あっ、でも、ちょっとは感想を後で書きたいかな・・・
 今回は、私にとって特別な思いがあり、それを書きたいと思います。



 この壮行会、「仁に、会いたい」という思いは本当に強くって、でもちょっと私の中で迷いもあり・・・・
 実は、私、妊娠6か月で、そうお腹には手足をもぞもぞとぶつけてくる、がいて・・・・・
 迷っているなら、行くなと言われそうですが

 でも、これが東京遠征ラストチャンスのような気がして。
 それも、あと数か月、早くても遅くても行けなかったと思う。
 これは、仁が私にくれた贈り物なのではないかって、勝手に思って
 不安はありつつも、強行で応募してしまった

 それが、今回に限って、仁が力を貸してくれたんだ(勝手に思わせてください)
 いつもは、チケ運全くない私は、あり得ないくらいに当たり
 加えて、友のチケは神席で
 何と、最前列で見ることができました。
 最初で最後、一生に一度の出来事だと思います 

 仁、こんな幸せな気分にしてくれて、ありがとう



 そして、今回は、いろんな方にご迷惑、ご心配をおかけして。
 
 行きたいという私に、何の注意も小言も言わずに、いいよと言ってくれた旦那。
 でも、実はオールスタンディングだとは、最後まで言えなかった
 そして、急だったので、結構高い航空券、旦那のマイル特典を譲ってくれた。
 送り迎えも・・・
 ありがとう。


 そして、お友達。
 遠征中は、私の体調を気遣ってくれたり、やさしくしてくれた。
 心配して、ちょこちょことメールをくれるお友達。
 スタンディングのライブの心配に、親身になってくれてアドバイスをくれたお友達。

 職場の方々にも。
 今回、急で、本当は仕事だったんです。
 人足りないのに、「何とかなるから」と笑顔で送りだしてくれた。



 何かね、本当にみんなに感謝です。
 この機会をくれたこと、そしてみんなのやさしさによって、楽しく幸せに過ごすことができたこと。
 みんなに、ありがとうです
 

  

始動します!!

September 21 [Tue], 2010, 13:20
 何だか、すっごーーーーーい久しぶりの更新です



 もしかして、UPするたびに、こんな風に始まっている気がする・・・・




 ジャニーズウェブに、仁からのメッセージがUPされました


 アメリカツアーの日程が決まったこと、日本でのイベントのこと書いてます。


 年内にシングル、アルバムの発売も考えていますって
 アルバムはちょっと遅れるかもだそうで、よりよいものを作ろうと作業中だって

 もう、嬉しいねぇ。
 本当に、ずーーーっと待ってたから。
 仁から、こんな言葉が聞けてうれしいよ



 そして「あの〜、、、、、俺のこと忘れないでね(笑)」だって
 もう、かわいいったらありゃしないです

 やっぱり、仁の事大好きだよ。
 忘れるわけないし・・・・



 仁からのハガキも届き始めているようで・・・・
 うーーーん、楽しみにして待ってます



 久々に・・・・嬉し泣き


 嬉しさのあまり、無性に更新したくなっちゃいました。
 何だか、仁の言葉のように、ついでに私も始動した感じだ



 仁に会いたいよぉ・・・・
 壮行会、正直全く当たる気がしないけど、祈っていよう


 

仁のMANUAL更新♪

July 20 [Tue], 2010, 22:30
 何とまぁ、早い更新でした
 予定通り、火曜の更新って、いついらいなのだろう・・・・
 でも、やっぱり、それだけでも嬉しい



 そして、今回は何とすごい長文で、かなり真面目に、本当に言葉を選んで一生懸命に考えて書いたのがとてもよくわかりました。

 アメリカツアーに向けて新曲を作成してるって。

 今回の件について、触れてくれていますね。
 ソロ活動をしていくことになったと。
 (何かやっぱり、正式に決まったことになっているようだよね・・・・)
 方向性の違いだって。

 そして、わざわざ、メンバーが嫌いとか、人間関係の縺れとかではないと。
 みんな好きだって。

 KAT−TUNの皆にも、迷惑をかけたこと、ごめんね。ありがとう。楽しかったって。

 
 何か、もう、ここらへんで涙がこみ上げてきまして・・・・


 私たちファンにも、混乱を招いて、申し訳ないと。

 そして、これからも、歌、芝居、ダンスを続けていくと。

 そうだよね。
 また、芝居も見たいよ。
 ドラマも見たいよ。

 ただ、アメリカ、アジア、ヨーロッパなど色々な国も視野に入れて活動できればと思っているって。


 そして、最後に日本でもガンガン活動していきたいと思っているで何卒よろしくだそうです。


 仁からの言葉は、心に響きます。
 とっても、安心できました。

 そして、やっぱり、一番うれしかったのは日本でもガンガン活動すると。
 何か、不安だったんです。
 外国ばかりの活動になって、日本で仁は見れなくなるのかって・・・・・
 ここが、寂しく感じていて・・・・

 是非是非、アメリカツアーだけでなく、日本でも全国ツアーをよろしくです
 
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:よっしー
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:北海道
  • アイコン画像 趣味:
    ・グルメ
    ・旅行
読者になる
赤西仁君大好きな30代の主婦です。
気ままに自由に、仁仁と語っていきたいと思います
ブログは始めて1年3か月くらいでしたが、こちらに引っ越してきて、まだ若葉マークです
お友達を作りたいと思っていますので、コメント大歓迎です。

旅行や食べることも好きなので、時にはそんな話題も書きますが、よろしくお願いします。
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30