吐露 

February 10 [Sun], 2008, 17:03
恥ずかしながら、去年の11月からパチンコに嵌ってしまった。30年間生きてきて今まで全然といっていいほど打ったことなかった(18くらいの時に2,3回)のに。父親は過去に何度もパチンコで借金を作り母親は何度も泣かされていた。にも関わらず、今の自分は打っている。今日も打った。3万負けた。たいした収入もないのに、これじゃあまるでウシジマくんの客だ。いや事実そうだろ。さすがに闇金には手をだしてないけど。嵌ったのには色んな要素があると思う。でも色んな要素は何かを考えるのはやめておこうと思う。そんな分析には意味がない。今手持ちが200円なのと鏡に映る自分の顔。汚い。まったく持って小汚い。これじゃあ彼女が出来ないわけだ。ちょうど前の彼女と別れて(フラれて)半年。ありえないことだけど、またそのコと会えることになってもあわせる顔、というより今の顔を見せられない。フラれた頃より酷い状態だから。
 パチンコで勝つと嬉しい。確変がきた時なんかはめちゃくちゃ気持ちいい。快感だ。パチンコなどの賭博をやらない人でもいざやったら多分そう感じると思う。大当たりして店員に激怒する人はそうはいないでしょう。

だけれども、


とあるHPにパチンコ店には負のオーラがあり、また、いる人間の表情は見ていてこっちまで嫌な気持ちになると書いてあった。気づけなかった真実。これは〜いけない。今日の残り1000円になった時の自分の顔は多分、いや絶対に酷い顔だったに違いない。自分でも泣きそうになっているのが分かっていたくらいだから。

負けた直後だからなのかも知れない、これは本当に分からない。けども、二度とパチンコはやりません!パチンコを始めてから良かったことが何にもない。マジで一つも。セックスもしていない。オナニーの回数も減った。美味いモンも喰ってない。何度か勝ったとき、そん時は嬉しかったけど、いま金がなくて落ちこんでいるのとただ単に逆になっているだけで、金があって嬉しいと金がなくて悲しいのの、いる場所は同じだったみたい。

違う場所に行かないと。あれ?なんかカッコつけた文章になってしまった。まあいいや。落ち込むとカッコつけたくなるし。とにかくやめだやめ。パチンコ、ありがとう。

昨日も来た 

January 25 [Fri], 2008, 22:03
世田谷の高級マンション建設工事に通い始めて約半年。朝礼で工事長(偉い監督さん)が「キミたちにはここのマンションは絶対買えない!」と怒鳴り、その後違う監督さんが「みんな熱くなろうぜ!」とハッパをかけるというパラダイスのような現場ですがその中でも休憩時間の喫煙所というのは沢山の職人さんたちで溢れ、耳を澄ませばとても楽しい会話が聞こえてきます。

「オレのミクシィ見たか?」「え、いや…」「ちゃんと見ろよ。こないだのキャバクラのネーチャンのこと書いてあるからよ」「はい」先輩後輩の会話。いまやミクシィは職人さんまでやっているようです。ところで現場には手マンの話をしている人が絶対いるのは、やはり工事現場っていうのは男子校の社会人版ってことなんでしょうかね。ちなみにアミューズメントパーク建設とかになると女性の作業員(特に塗装と造形)もかなりいるんで、声高々に手マン話をする人は激減します。ですが現場で手マンをしてしまう人が出てきてしまうことがあります。どっちもどっちかな。

僕は現場仕事歴が長いので、男子校現場も共学現場も経験してますけど、男子校現場の方が自分にとって面白い人が多いので好きです。嫌いですが。
つい先日ウチの会社に新人が3人入ってきました。ただ1番若い人で昭和19年生まれという他の職種では考えられないプロフィール。個人的にはこの3人をフジテレビのアナウンサー試験などに行かせたいのですが、まあそれは適わぬ夢と諦め、先輩として引っ張っていかないといけません。とはいえ3人は人生の大先輩であり、多少気を使おうと思ったのですが、初日からトラブルが発生。現場経験者なら分かることですが、現場で働くには新規入場といって様々な書類を書かないといけないのです。そこに血圧を記入する欄があり実際にその日に血圧計で測定しなければならないのですが、測ってみると3人とも血圧値が規格外で、正直に記入したら入場どころか入院させられるハメになるので、しょうがなく3人とも僕の血圧を記入することになりました。ただこんなことはまだ序の口で、今日は3人の内の1人、仮に「マタさん」としますが、そのマタさんが初めて行った作業個所に着くなり「ここに来たことがある!」といって聞かず、いくらこちらが「来てない」といっても頑として認めない。僕としてはそんなことどうでもいいと思ったのですが、マタさんの情熱と年齢に負け結局「昨日も来た」ということにしました。昭和10年代生まれの頑固さっていうものには感服しますね。
もちろん他の2人も素晴らしいのですが(特に「熊(仮名)」)それはまたいつか書きます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:プレウマーン
  • アイコン画像 職業:専門職
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
アイコン画像たむら
» 昨日も来た (2008年01月31日)
Yapme!一覧
読者になる