人生経験の差が現れている

February 13 [Thu], 2014, 20:22
転職市場で長く言われてきた「35歳限界説」。35歳を過ぎれば、転職の選択肢は一気に狭まるという「定説」が崩れつつある。人材サービス大手インテリジェンスの調査では、転職成功者に占める35歳以上の割合がこの5年で一気に2倍以上になった。一方で29歳以下は低迷。転職者の平均年齢は男性で31.9歳まで上昇してきている。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140211-00000005-sasahi-life





35歳限界説は崩壊?というニュースがありました。


確かにそうだと思います。転職の現場にいるわけではないのですが、周りをみていると実感します。


年齢の割に若くみえる人が増えてきていることが関係していると思います。


35歳であれば、まだまだ現役です。


そして、変化スピードの要求される現代では、数年若いくらいではアドバンテージにはならないと思います。


それよりも様々な経験をしてきている方のほうが、適応力が高いということが現れているのだと思いました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りょうnwv2
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる