紀州犬と長渕剛

May 16 [Mon], 2016, 10:33
やたらと気を付けていませんがティッシュペーパーを常に使っています。手元にあれば助かるものその反面、決定的な場面でないと不便ではありませんか?
テッシュはほんの少しガサガサして吸収能力が悪いものから、柔らかくて肌触りに文句のつけようがないものまでいろいろです。
最近、私はよく売り出し中のものを買うようにしています。高価なものは使い心地も良いですが、一枚当たりの単価が高いので、山盛り使いたい時に逡巡してしまうからです。
そう思うと、セール品だと遠慮せず利用できてありがたいですね。花粉が舞う季節になると、激安商品から上等なティッシュにかえます。
安価なティッシュだとこすれてドナルド・マクドナルドとお仲間に見られることになります。
tissueはあって当たり前になりつつあるものだとは思いますが、その役割は無視できないと思いました。
鼻紙のない世界に生きていることをふと想像してみました。tissueの代用品として和紙を用いることになるのでしょうか。
そうは言っても慣れれば落ち着いて対応できるでしょう。とは言っても、例えば花粉に敏感でtissueがいつもそばにないと困るような人にとってみれば面倒な課題となることでしょう。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuto
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/prabtrdorboers/index1_0.rdf