【 更新情報 】

スポンサード リンク

ANAスカイパルの採用情報

ANAスカイパルという、就職先として考える企業として学生さんの間で
たいへん人気のある企業があります。

ANAスカイパルは、航空業務のうち、地上で行われるサービスに携わるスタッフを抱える
大手企業です。

ANAスカイパルでは、人材が必要な場合など採用に関する情報を公式サイトで
発表していますので、就職を検討しているならまずそれをチェックしておく必要があります。

他にも、ANAスカイパルへの就職希望者が多いため、同社への就職対策を専門にした講座を
開いている学校もあるくらいで、どうしてもANAスカイパルのスタッフとして勤務したいという人は、
そのような学校の門を叩くのも近道と言えるかもしれません。

そして、学校の情報の一つとしてANAスカイパルへの採用者数を公表している場合もあり、
学校を選ぶ際の参考にもなります。

学校に入学までしなくても、就職対策のセミナーが実施されていることもあるので、
それらの情報はこまめにチェックしておきましょう。特に英語力を要求される仕事なので、
常に英語力を磨いておく必要もあります。

また、ANAスカイパルへの採用情報は、目指す人の多さから個人的にサイト上で
情報公開をしていたり情報交換の場があったりするようですので、気になる人はそれらを
閲覧するのも良いかも知れませんね。

ANAスカイパルの説明会

ANAスカイパルとは、株式会社エーエヌエースカイパルの通称で、航空業務に関わる会社です。

実際に飛行機に乗務する客室乗務員の仕事ではなく、空港でグランドスタッフと呼ばれる
地上勤務の仕事を行う会社です。

ANAスカイパルは、航空業界であることと、地上勤務に限定された仕事内容から、
学生の就職先として人気のある企業です。

しかしながら、旅行関係、航空関係の仕事は、内容の割に給与が良いとは言えず、
業務を遂行する責任感があり人に喜んでもらうことを自分の喜びに変えられる人に
向いている職業だと思います。

ANAスカイパルに就職を希望するなら、まず企業の開催する採用のための説明会に
参加しておいた方が良いでしょう。

説明会はいつも参加者が多いということなのですが、実際の採用に関しては
業務上高い英語力が必要となるため、英語による面接も行われるらしく、
説明会に参加して企業の雰囲気を下調べするとともに、自身のスキルが
募集条件に沿っているかどうかもチェックしておくべきでしょう。

ANAスカイパルの採用ならびに説明会の実施については、公式サイトを閲覧すると、
常に企業情報といっしょに採用に関するお知らせもUPされていますので、
そこを参照すると良く分かると思います。

ANAスカイパルの特徴

ANAスカイパルとは、正式名称を株式会社エーエヌエースカイパルといい、
航空に関わる業務を行う会社ではありますが、パイロットやキャビンアテンダントのように
飛行機に乗務する仕事とは違い、空港内で地上勤務をするグランドスタッフの業務に携わる
スタッフが在籍する会社です。

例えば、飛行機のチェックインやチケットの予約・発券、カウンターや搭乗ゲートでの接客、
搭乗の案内といった、空港の利用者のためのサービスを行うことが仕事となります。

航空関係の仕事と言えば、客室乗務員をイメージしがちですが、ANAスカイパルの
スタッフのような縁の下の力持ち的な仕事をこなす職員の方々の存在があって初めて、
円滑なフライトが実現されているのではないかと思います。

ANAスカイパルの仕事内容は地味かもしれませんし、決して楽なものではありませんが、
お客さまから感謝の言葉を頂くことは、何物にも代えがたく仕事をする上での励みになることでしょう。

ANAグループの経営理念である、安心と信頼を基礎に、という言葉通り、とても重要な
役割を果たしている仕事だと思います。

ANAスカイパルで貯めたマイルでうれしい特典

ANAスカイパルでは、ANAマイレージクラブに入会してマイルを貯めるとうれしい特典が利用できます。
ANAスカイパルのANAマイレージクラブでは、貯まったマイルの数により特典も様々です。

その特典ですが、必要マイル数が11,000マイルよりANAスカイパルの国内線特典航空券と
交換することができます。

ANAスカイパルの国内線特典航空券は、全旅程の距離とシーズンによって交換に必要な
マイル数が異なります。全旅程の距離が最短(600マイレージ以内)でローシーズン
(旅行者が少ない時期)の場合の必要マイル数が11,000マイルで、これより全旅程の距離が増えたり、
レギュラーシーズンやハイシーズンになると必要マイル数も増えます。

また、12,000マイルからはANAスカイパルの国際線特典航空券と交換することができます。

ANAスカイパルの国際線特典航空券は、全旅程の距離、シーズン、座席クラス
によって交換に必要なマイル数が異なります。

全旅程の距離が最短、ローシーズンでエコノミークラスの場合の必要マイル数が
12,000マイルで、国内線同様、全旅程の距離が増えたり、別シーズンだったり、
座席がビジネスクラスやファーストクラスになると必要マイル数も増えます。

そして、14,000マイルからは、ANAスカイパル以外の提携航空会社特典航空券と
交換することができます。

提携航空会社特典航空券の場合、必要マイル数は全旅程の距離と座席クラスによって
異なってきます。シーズンによっての必要マイル数の変動はありません。

これらのうれしい特典を利用するためにも、ANAスカイパルをたくさん利用したり、
ANAマイレージクラブの会員カードでショッピングをしたりしてマイルをたくさん貯めましょう!

ANAスカイパルの充実した機内サービス

ANAスカイパルの機内サービスはとても充実しています。

ANAスカイパルの機内サービスで一番うれしいのは、ドリンクの無料サービスです。
ANAスカイパルの機内で無料でサービスしているドリンクは、温かいコーヒー、
ビーフコンソメスープ、冷たい緑茶、アップルジュースなどがあり種類は豊富です。

そして、このANAスカイパルの無料ドリンクサービスは、飛行時間45分以下の
便の場合でも希望に応じて実施してくれるそうです。

「飛行時間は短いけれどのどが乾いたな」という時には、客室乗務員に伝えれば
対応してくれるでしょう。

また、ANAスカイパルの機内販売サービスについては、販売メニューに
アルコール類やアイスクリームがあります。

ANAスカイパルが機内販売しているアルコール類には、缶ビールや缶チューハイ、
赤・白ワインなどがあり、これらの販売価格は500円です。

そして、アルコール類を購入するとANAスカイパルのオリジナルおつまみが付いてきます。
アルコール類だけでは物足りないという人にはうれしいサービスですね。

また、ANAスカイパルでは子供への機内サービスとして、ANAスカイパルオリジナルの
おもちゃを無料でサービスしています。

飛行時間は子供にとって退屈な時間ですが、おもちゃがあれば楽しく遊べて
退屈しのぎになりますね。このようにANAスカイパルでは搭乗者が満足できるサービスが
とても充実しています。

ANAスカイパルの充実サービスで長い飛行時間も楽しく過ごせそうですね。
P R
カテゴリアーカイブ