赤ちゃんの乾燥肌とスキンケア

March 03 [Sat], 2012, 15:08
赤ちゃんを乾燥肌から守るために行うべきスキンケアは、一体どのようなものでしょう。乾燥肌は、成人の専売特許というわけではありません。

小さな赤ちゃんも、環境や外部からの刺激によって肌が乾燥してしまいます。特に、空気が乾燥しがちな冬は、入念なスキンケアが必要になります。出産直後の赤ちゃんのお肌がつるりとみずみずしいのは、母体の免疫を受け継いでいるためです。

主だったスキンケアをしなくても肌はとても潤っています。免疫機能の効果は半年程度で失われますので、そうなると赤ちゃんの肌は乾燥や刺激によって荒れるようになります。

お肌の状態は、屋外に出て乾燥した空気にさらされるだけでもカサカサになってしまいます。肌の健康のためには乾燥肌対策が重要です。

赤ちゃん用のベビーローションなどが販売されていますので、保湿剤として活用して赤ちゃんのスキンケアをしてあげてください。乾燥肌への対策はお風呂に入って清潔な状態を保つことですが、石けんで肌を過度に刺激することがないようにしましょう。

時には入浴が原因で乾燥肌を起こすケースもよくあるので、タオルなどは使わずに直接手で洗ってあげたほうが肌にも優しいようです。

夏の暑い季節でもスキンケアは大事です。エアコンの効いた部屋は乾燥しやすいですし、汗をかいたまま放置しておくと肌の負担になりますので汗で洗い流しましょう。

乾燥肌が気になる場合は、スキンケアでの保湿に力を入れることです。石けんは一日一度程度にして、皮膚に水分を補充することを重視します。

白髪の改善、私が実際に実践した方法
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ひろみちゃん
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pppby32s/index1_0.rdf