アドセンスの貼り方 

May 22 [Sat], 2010, 23:59
グーグルアドセンス広告の貼り方と注意点について
アドセンスの広告サイズは大きなものから小さなものまで何種類も用意されており最大3個まで一つのページに掲載することが出来ます。
クリック率が高いのはレクタングルの大中、スカイスクレーパやビッグバナーとされており大きい広告ほど効率がよいようです。
掲載する位置もページ上部の見やすいとこや左側のサイドバーがよいとされています。
配色についても出来るだけページの色に溶け込ませた方が自然に受け入れられるといわれています。
これらの要素を満たすことが上手な貼り方といえます。
溶け込ませすぎて自分のサイトのコンテンツリンクと勘違いされても困りますし、いかにもこれは広告ですとドギツク表示しても敬遠されてしまいます。
理想としては「気になる広告があるのでクリックしてみよう!」と訪問者に思わせることです。
注意点
グーグルアドセンスは広告主、グーグル、アドセンスユーザーの3者が相互に収益をあげることで成り立っています。
自分のサイト内のコンテンツと間違えてクリックされても収益になりますが広告主は困りますよね
そういったやり方が長くは続かずスマートプライジングという機能が適用され単価を大きく下げられてしまいます。
間違いでもなんでもいいからとりあえず沢山クリックさせてやれ!という発想では駄目だということです。
コンテンツと紛らわしい位置に置く場合は広告の上に「スポンサードリンク」と記載してください。

儲けるために

インターネットビジネス起業塾

  • 在宅ビジネス・在宅ワークのインターネット起業塾


  • P R
    プロフィール
    • プロフィール画像
    • アイコン画像 ニックネーム:ppcad
    読者になる
    2010年05月
    « 前の月  |  次の月 »
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    最新コメント
    Yapme!一覧
    読者になる