シャンプー 

2012年09月24日(月) 1時36分
少し前ですが、週末、ぽかぽかと天気が良かったので
パンのシャンプーをしました。

夫実家の広いお風呂場をかりました

風呂上がりにお庭をうろうろ


腫瘍ができてることもあり、久しぶりのシャンプーです。
ほっと一息ついてます。


テーピングも換えて、本日はお顔周りがピンクです

プチトマト 

2012年07月29日(日) 23時29分
毎日暑いですね

連日30度を超えています
夏真っ盛りで、庭に植わっているプチトマトも旬をむかえました。


今日は赤いのあるかなー


おっ!


いただきっ

今年第一号のトマトは、パンが収穫しました

散歩風景 

2012年07月08日(日) 17時20分
これは去年の写真です


うちの近所に古墳があり、散歩コースの一つです。
さすが奈良!!!



パンとのんびり散策しました

新入りさん 

2012年07月03日(火) 8時04分
今年の五月に新入りさんが仲間入りしました

これは実家で、こうたりんとお腹の重い私です。


5月1日にお腹の中から引っ越しました

パンも仲良しです

レストランにランチに行きました。 

2012年06月24日(日) 16時16分
昨年の夏には、
パンの故郷の牧場から羊を仕入れているレストランに、
夫の両親を招待してランチに行きました。


クロチェッタという名前の、オシャレなイタリアンのお店です


右上に7さいメス、と書いてあります
ということは、パンと牧場で顔を合わせていたかもしれませんね。

味も絶品です!ここの牧場の羊肉は、臭みがほとんどないんですよ


関西にいながら、車で20分ほど走れば
boyaの羊が食べられる幸せに感謝です

ちなみに、羊肉は常に入荷しているわけではないようですので、
羊料理を目当てに行かれる方は、
店長のブログ等をチェックしてから行ってみてくださいね

パンの腫瘍の説明です。 

2012年06月23日(土) 17時09分
昨年の春、近所の喫茶店に行った時の写真です。

みんながご飯を食べている間は、
オーナーさんのご厚意で、お店の軒下で休憩

前回パンの腫瘍について書きましたが、
このブログはパンの子供の飼い主さん達にも
多く見ていただいているとのことですので、
少し補足的に説明しておきますね。

パンの頬にできた腫瘍 hemangiopericytomaは、
日本語では血管周囲(あるいは外膜)細胞腫、血管周皮腫、
などと呼ばれる腫瘍です。

良性腫瘍に分類されていますが、
増殖性や浸潤性が高いことから、
悪性腫瘍と見なして対処することが多いそうです。

高齢化するに従ってガンになりやすくなるのは犬も人間も同じですが、
この腫瘍も他の多くの腫瘍と同じように
どのようにして発生するのかは明らかになっていません。

しかし過去の報告から、家族性に好発する腫瘍ではないと考えられています。

つまり、パンがこの腫瘍になったからといって、
その家系において遺伝的に発生しやすいということはありません。

うちのコは同じ様な病気にならないかしら?と思った方、どうぞご安心下さい。

申し遅れましたが、私も夫も獣医師でして(基礎研究をやっていますが)
パンの子供達の飼い主さんに余計な心配をかけたくなくて、
ちょっと説明させていただきました。

動物は人間より短命なので、病気との付き合いは避けられません
できるだけのことは全てやってあげて、パンの生活の質を維持できるように、
私も頑張っていきます

更新しました! 

2012年06月20日(水) 12時41分
お久しぶりです!
一年以上放置してしまいましたこのブログですが、
kobatomo夫に代わりまして、kobatomoが更新を再開しますよ。
1年に及ぶ海外赴任を終えて、3月にパン(と夫)のもとに帰ってきました。

感動の再会に照れてる?パン。

私が不在中は、夫が毎朝パンを近所の私の実家まで連れて行き、
日中は私の両親と過ごしていました。

真夏以外は母に家庭菜園に連れて行ってもらい、
ノーリードで畑をうろうろと楽しんでいました。

週末は、車で20分ほどの夫の実家にも、よく連れて行ってもらっていました。
どちらの家でもとっても可愛がられていました
(今も何かと可愛がられています。)

夫の実家では台所で料理をする義母をずっと見ています。

近所では、散歩中に愛想を振りまいて、
すっかり有名犬になっているそうですよ。


パンは今年の4月に13歳になりました。
2007年の2月に帯広の牧場で出会って、
縁あってうちに来てからまる5年が経ちました。
鋭い眼の甘えるのが下手だった子も、この5年間で甘え上手で愛嬌たっぷりな家庭犬へと変わりました(笑)
どこに連れて行っても、「賢くて可愛い子ですね」って言われる子です。

まず、パンの近況をご報告しておきます。
3年程前から、血管周囲細胞腫 hemangiopericytoma という腫瘍を患っています。
犬では四肢に好発し断脚処置が行われるようなたちの悪い腫瘍なのですが、
パンの場合は左頬に発生しました。

左顔面の腫れがひどくなってきたので2009年と2010年に手術を行いましたが、
腫瘍細胞は完全に取り除けず、現在も闘病中です。
先月は頬の腫瘍が自壊して、獣医師からも傷口の回復の見込みは低いと言われていました。
しかし奇跡的に持ち直し、現在は傷口を覆うように顔にテーピングをして暮らしています。


元気も食欲もあるので、もう少しは長生きしてくれそうです!

これからもちょこちょこブログを更新して、私が不在中の出来事や近況を載せていこうと思います。
みなさま、どうぞよろしく

お花見 

2011年04月13日(水) 19時26分

先週末、近くの公園にパンと一緒に桜を見に行ってきました

奈良では、早咲き桜はもう満開で、ちょうど見頃






パンは桜には興味なし・・・

↓ 眩しそうにしてます



でも、すごい良いお天気で、普通に散歩を楽しんでいました


春ですね〜 

2011年04月07日(木) 19時40分
最近、だいぶ暖かくなってきました。
桜も咲き始めてキレイです

週末はパンとお花見でも行くかな〜


パンは、うちではいつも誰かにくっついて可愛がってもらおうとしています
撫でて撫でてって感じ



人が離れて行くと、恨めしそうにし、またついて行きます


どっちの表情もカワイイんですよ〜

里帰り_その3 

2011年04月07日(木) 19時09分
今回からブログの更新はkobatomoの夫がしていきます!
なぜかというと・・・kobatomoが単身赴任で海外に行っちゃったから
まぁ〜ちょくちょく帰ってこられるみたいなんですけど、しばらくパンと二人暮らしです

kobatomoよりはマメに更新していきたいと思いますので、みなさん、たまにはパンの近況をチェックしてやって下さい


ではでは、前回更新の続きで、パンの里帰り_その3です。

里帰り最終日、羊たちにもお別れをして、空港に




ケージに入れられるのも、飛行機乗るのも嫌いみたいです
搭乗時間ギリギリまで空港の外で過ごしてました〜




長い旅を終えて、何とか無事に帰宅です
パンちゃん、お疲れ様でした
でも楽しかったねっ




今回のパンの里帰り、思い切って連れて行って良かったです
うちらが知らない、牧場時代のパンの姿を垣間見ることができたと思います。
是非また連れて行ってやりたいな〜
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Kobatomo
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1980年
  • アイコン画像 血液型:AB型
読者になる
ネコのこうたりんと、ボーダーコリーのパンとの生活。
(現在こうたりんは実家在住です。)
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
アイコン画像USA
» プチトマト (2012年09月17日)
アイコン画像Kobatomo
» 更新しました! (2012年06月22日)
アイコン画像Kobatomo
» 更新しました! (2012年06月22日)
アイコン画像ユウ
» 更新しました! (2012年06月21日)
アイコン画像chibi
» 更新しました! (2012年06月21日)
アイコン画像ひつじかい
» 今年も (2009年12月11日)
アイコン画像kobatomo
» 日曜は晴れでした。 (2009年04月21日)
アイコン画像hiro
» 日曜は晴れでした。 (2009年04月19日)
アイコン画像kobatomo
»  (2009年02月12日)
アイコン画像kobatomo
»  (2009年02月11日)
Yapme!一覧
読者になる