オバマ大統領、戦略兵器削減に決意表明米ロ首脳会談

November 16 [Tue], 2010, 21:21
オバマ米大統領とロシアのメドベージェフ大統領は14日午前、横浜市内で会談した。オバマ氏は、先の米中間選挙での与党?民主党の大敗で不透明感が出ていた米ロの新戦略兵器削減条約(新START)の批准について「外交の最重要課題」と言明し、年内に実現する決意を表明した。オバマ氏は会談後、記者団に対し、来年1月に新議員への交代で民主党の議席が減る前に、STARTの批准を「成し遂げる決意を改めて表明した」と述べた。メドベージェフ氏は、ロシアの世界貿易機関(WTO)加盟に向けた米国の支援に謝意を示し、「作業を続けて速やかに加盟をしたい」と語った。米政府高官によると、オバマ氏は、上院での批准に向けた議会幹部との調整状況を説明し、年内批准を最優先して取り組む考えを強調。両首脳は、早期発効に向けて協力することを確認した。また、メドベージェフ氏は、来週リスボンで20日に行う北大西洋条約機構(NATO)との首脳会議で、NATOとの関係を「リセット」する意欲を表明。欧州のミサイル防衛(MD)やアフガニスタン問題で議論を深めることでも一致した。(村山祐介)
アイオン RMT信長の野望 RMTFF14 RMTFFXIV GIL
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:fsdff
読者になる
2010年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/pp293kk/index1_0.rdf