ひっこし 

July 25 [Sun], 2010, 22:21
半年振りの日記の更新です。

5月末に 引っ越しました。

引越しといっても北九州内。前のマンションから 車で5分の場所。
こんなに近くに引越しするのは はじめてで なんといっても 子供の学校が変わらないのと メインバンクが変わらないこと それから 電気やガス、水道も 引き落とし銀行がそのままということもあり 電話一本で手続きOK というのは楽だった。

楽勝

と思っていたのが 甘かった・・・。

40歳すぎての引越しは つらい
しかも 春から ちょっと体調を崩して 点滴に通い 痩せて体力がないこともあって くたくた。

旦那は仕事で忙しく 引越しの日2日前から出張のため 母が手伝いにきてくれた。
結局 荷造りは 引越し当日の朝2時まで かかり 手はパンパンに腫れ ふらふら・・・

とりあえず 荷物の移動が出来れば ぼちぼち片付けよう
と思っていたけど 週二回 病院通いでなかなか進みません

友達もなかなか呼べず仕舞いです。
秋になったら 遊びにきてね そのときには落ち着いているはず。

引越し先は 以前のマンションより8平米広くなりました。
あまり 広すぎても 荷物が増えちゃうし これくらいが 私たち家族にはちょうどいいかもです。

ただ 引越しし過ぎか 歳のせいか 何をどこにしまったのか よくわかりません
かなり 荷物の整理をして 捨てたり 寄付したり バザーに出したり したので 
もう ないかも〜とも思ったり ああ・・・時々 結婚して ずっと 同じおうちで住んでいる人が うらやましくなります。

私の人生 お引越しが あと一回か二回で済みますように 
歳をとればとるほど お引越しは 体に応えます





久々の更新 

November 08 [Sun], 2009, 22:49
久しぶりの日記。

フロリダに住んでいるときは いっぱい写真とって ビデオもとって 頑張っていた私。
でも 日本へ帰ってきてからは 遊びに行っても カメラを忘れることも多く・・・・やる気なし。

そんなこんなで 日記も3年ぶり。

あ〜あ、ほんと ダメな私。
九州は 結構 面白くって たくさん遊んで 温泉にもいっぱい行ったのに すっかり 記録をさぼってしまった・・・。

ああ、そうそう 再来週 横浜に行くので 写真でも撮ってこよう
旦那はお仕事で 交通費と宿代が出るっていうので 一緒に行くことにしたけど 当然 私たちの交通費は出ず・・。当たり前か

よし 観覧車に乗ろう で 「あんたたち どこ行きたい?」って 子供に聞いたら 「レゴショップ」「ポケモンセンターも」 って いやいや ポケモンセンターは 福岡にもあるやん。

クリスピークリームの店も 観光本にのっていた。
懐かしいな・・・フロリダにいるとき 友達が 出来立てのドーナツを箱買いしてきてくれて ぱくついたことを思い出した。日本の店も おんなじ味がするんだろうか 

たべにいこっと。

さぁ年賀状書きだ〜! 

December 30 [Sat], 2006, 0:27
パソコンが苦手な私。旦那に年賀状を作って!とお願いしていたんだけど、やっと今日作ってくれました。
なーんだ、すぐに出来るんじゃないか〜!と言いたいけど、仕事で大忙しな中作ってくれたので、ま、年内に作ってくれてよかったよかった。

宛名書きと一言は自分で書いて、頑張ってお正月までに郵便局に持って行こうと心に決めました。がんばろ〜!

行事いっぱいクリスマス・イブ〜ミサ 

December 30 [Sat], 2006, 0:25
12月24日クリスマス・イブ・・・・。
さて、夕方になり息子の通う幼稚園の経営母体である教会で園児対象のミサがあるのでそれに参加。

私たちって何でもOK教。アメリカに居たときは仲良しの英語の先生に勧められ、バプテスト教会に通っていた私たち・・・。

息子は昼間に焼いたサンタさんにプレゼントするクッキーを、担任のなつこ先生にもあげると言うのでラッピングして持参。先生に会うなりポケットから出してはにかみながら渡していた。先生も大喜びしてくれたけど、分量も適当だし形もよれよれなんだけど・・・。

私はカソリック教会のミサに出席したのは始めて。でも、旦那は中学・高校と、息子と娘は今現在カソリック系の学校なので、3人ともお祈りの言葉とか聖歌を知っていて唱えているで、ちょっと驚き。

私がよく知っている歌『き〜よし、こ〜の夜♪』は『し〜ずけき、こ〜の夜』という歌詞になっているんだけど、息子は『チーズケーキ、こ〜の夜、ま〜ずい〜(正しくは〔貧し〕』と歌っていて、笑いをこらえるのに必死でした。

行事いっぱいクリスマス・イブ〜ちょっと落ち込む餅つき大会 

December 30 [Sat], 2006, 0:22
12月24日クリスマス・イブ・・・・。
朝から町内会主催の餅つき大会+クリスマス子供会があるので参加してみた。

チラシには誰でもお気軽に参加を〜餅を丸めるのが得意な人はお手伝いを〜クリスマス会には大人も老人も〜と書いてあったので、うちは息子が4歳だし子ども達を連れてまずは子供会に行った。

クリスマスに関する本の読み聞かせとじゃんけんゲームをし、子ども達はお菓子をいただいて大喜び!
その後は餅つき場所へ。

お餅の引換券持参で行くと5個入りの袋を頂けました!!つきたて!
しかもつきたての餅も食べれるようで、きなこ・ぜんざい選べる〜!子ども達はよってたかって餅をゲット。

よし、ちょっと申し訳程度に手伝っててそれを貰って帰ろ〜!と自分が丸めた餅をもってぜんざいコーナーへ。おばちゃんが「もう余りそうだから大盛りよ〜!」と言っているのでウキウキしていたのに、私にはなんと汁半分しかいれてくれない(涙)え〜え〜!?と思っていたら、「うちらずっと手伝ってるのにまだ1こも食べとらんよね〜」の声が何処からともなく聞こえてきた。

ぎゃ〜こわ〜!

周りを見てみると喜んで餅を頬張っているのは子ども・男の人・数人の女の人・・・ま、大人で食べてるのは私みたいな空気の読めない鈍感人間???

今更、あ、返します。とは言えないのでそそくさと帰り美味しく頂きました♪
この先私が町内会の餅つき係になったら、絶対、チラシには『お餅は手伝った人だけ食べれます』って本音を書くか、もしくは大判振る舞いでじゃんじゃん食べて貰おうよ!って提案しよー。

一番いいのは陰で言わないでちゃんと面と向かって「まだ、大人の人は待ってくださいね」って言ってもらえるといいんだけどね。

靴箱やった〜〜!ぎゃ〜〜! 

December 06 [Wed], 2006, 22:34
仕事もしてないのにどうしてこんなにバタバタしているんだろうと不思議な今日この頃。

やーーーーーーっと、引っ越しメールを出した。
といっても、今、連絡先のわかる人のみ。

なんといってもアメリカに荷物を取りに帰って、これからもう2年は住むはずだったアパートを2週間で退去するため、ムービングセールしていらない物は捨てて要る物は梱包して・・・。

そして、なにをどこにしまったのかわからなくなっちゃった。

友達の住所は大事大事ととってあるんだけどなぁ。どこにしまったんだろ・・・。
しかも、パソコンが変わり、以前のパソコンに保管していたアドレスは何処へ・・・。
機械に全く弱い私にはわからず、旦那に聞こうにも忙し過ぎてぐったりして帰ってくるので聞けず。

まぁ、気長に探そう。

とりあえず、友達へのクリスマスプレゼントは送った。が、これも住所が本当にあっているのか心配。しかも早く早くと思うあまりにそのうちの1つが外箱を靴箱で送ってしまった〜〜あっちゃ〜〜!しかも元上司やん〜!

早速、悪気はなかったこと、加えて「試し履きは別の靴でしたので本当にきれいな箱です〜」(本当です)とメール。

でも、気にする人だったら「なんちゅう失礼な!」って怒られそう。ま、元上司の奥様はそんなことで怒るような人じゃないので安心なんだけど、やっぱりいい気はしないもんね。

さ、今度は英語のクリスマスカードに取りかかろう。年賀状は今年中に書き終わりたいなぁ。

2児の母・・・学校行事でつかれる 

November 01 [Wed], 2006, 9:53
学校入学にあたり準備するもの・・・コップ入れ7センチ×8センチの巾着、ナフキン15センチ×15センチ、弁当入れ、体操服入れ、上靴入れ、体育館シューズ入れ、その他もろもろ多数、しかもお母様の手作りで・・・とかって決まっているのはなんででしょうねぇ。

やっと終わった〜〜って思ったら、鍵盤ハーモニカ入れが待っていました。しかもキルティング・・・。
私、ミシンないんだよね。今までちくちく全部手縫いしました。

旦那とミシン買いにでかけたものの、高いのをすすめられ「安いものは厚手の生地が縫えない」「すぐ壊れる」っていわれて混乱したのでやめました。中学時代、家庭科の授業でミシンと格闘したいやな思い出もあるので、え〜〜い手縫いの方が結局ははやいぞ!なんて思ったのもある。

でもね。さすがにキルティングは手縫い むり。
で、実家に頼み込んで作ってもらい、名前のところだけちちっと縫って終了。
なんだ、それなら全部実家で作ってもらったらよかったよ。

で、やっと引っ越しの片付けや〜〜!と思ったら行事のオンパレードがまっていました。

みかん狩り。授業参観。校長先生のお話を聞く会・・・・・。
幼稚園の懇親会は「もう友達いなくてもいいし、だって、ランチいきましょう!って言われてもお金ないし」と思っていたので断ったのに、先生からお電話。「こられたばかりですので是非〜」

で、小心者ぽよこ「あ、はい!」

あーちゃー。何着てくよ。

日本のお母さん達 おしゃれ過ぎ!

ミカン狩りも 私 リュック背負っていって浮いてたわ。みんな斜めがけの鞄とか肩にかけるバッグ。
ジーンズもね、スカートがついてる奴とか。
ただのTシャツの人っていないんだよね。ちょっとデザインのあるおしゃれでかわいいのを着てるんだよね。

帰国した友達が「アバクロのTシャツってゴミ捨てにいくときくらいしか着れない」って言っていたのも頷ける。でも、あたし じーんずとTシャツ、旦那のリュック背負っていきましたよ。だって 着飾ったところで後のお付き合いしんどくなるし、それでも友達になってくれる人を友達にしよう!と思いました。

でも、何着るよ〜〜って悩むけど。

ま、そんなこんなで 疲れ果ててるぽよこでした。

人生いろいろ 

October 11 [Wed], 2006, 22:31
長い間、日記をお休みしていました。
この間、いろいろな事があってなにかと大変でしたが、ま、人生いろいろあって楽しいし、とりあえず、生活も落ち着いてきました。

かいつまんで言うと、一時帰国→私が手術で入院→ビザの関係で日本滞在が長引き肩身の狭い居候生活→アメリカへ戻って荷物の整理→日本へ帰国→日本の荷物をまとめて新しい引っ越し先へ→子どもの編入準備→・・・・で、昨日、船便の荷物が届きダンボールに囲まれている状態です。

ちょっと一息。

同時進行でいろいろ出来るほど器用じゃないので、1つ1つゆっくりこなしています。

あんまり煮詰まるとしんどいので、先週は新しい土地で観光なんかもして・・・。

でもちょっとホームシックです。は〜〜〜。関西弁しゃべりたい・・・・。でも周りは九州弁やね〜〜〜ん!なんか1人で関西弁しゃべってると変やねん!ガラ悪いおっさんみたいやねん!!

あ、そや、ちょっとタイトル変えよっと。

準備 

May 22 [Mon], 2006, 14:52
マザーズバックを買った。
旦那に「なんか格好悪〜」と言われたけど、仕方ない。必要なんです。

ま、いまさらどうしてマザーズバック!?なんだけど、幼児2人連れての飛行機の旅、1人バギーに乗せて1人はハーネスにつないで引っ張り、そのうえ子どものバイオリンを背負って(やっぱり持って帰るの止めようかな・・・)そうすると飛行機のチケットや子どもの飲み物・おやつはすぐに取り出せるたすき掛けバックの方が断然いい。

というのも2ヶ月前に一時帰国した友達が、乗り換えの時に子ども2人が寝てしまい、結局、空港のスタッフの助けで子ども1人は抱えてもらったものの、自分も子どもを抱えてさらに子どもの鞄を持ち、自分の肩にかけたバックからチケットを取り出すのは大変だった、もう、泣きそうだったよ〜!と失敗談を聞いたこと、さらに、他の友達が空港で置き引きに逢った話を聞いたことから、急遽、買いに走った。

ま、24ドルだったし。
実際、これは便利そうだ。

ついでにハーネスももう1つゲット。手首に巻くこともできるので娘に使おうかな。去年ニューヨークに行ったとき、犬のぬいぐるみを背負うような形のハーネスを友人から借りて使ったところ、息子が犬になりきってしまい「ワンワン!」と床に手をついて吠えだし大変だった。他の人達には笑われるわ恥ずかしいわで・・・あれは息子にはもう使えない・・・。

そんなこんなで準備。時間がない。

旦那は2週間は遅れて日本で合流するし、ほとんどとんぼ返りで戻るので、留守中の事がとっても心配。
たくさんおかずとご飯を作り置きして冷凍するはずだったのに・・作っている時間がない。

またまた友達の体験談だけど、旦那を1人置いて1ヶ月実家に帰ったところ、戻ってびっくり!いたるところに青カビが生えていたそうで、ええ〜出かける前にとどめの大掃除が必要!?いや、カビが生えていたら戻ってから大掃除すればいいか・・・。

もうすぐ一時帰国 

May 17 [Wed], 2006, 12:52
気づいたら火曜日だった。
時間の経つのは早いなぁ。

来週から一時帰国するのでおみやげ準備にあたふたしている日々。

旅行会社に問い合わせたら、5月下旬から航空運賃がどんどん値上がりするとの情報だったので、娘の学校がまだ終わらないうちに帰国。娘にはちょっと可哀想だけど、仕方ない。

さて、なんとアメリカに来て早や3年。一度も日本へ帰っていなかった。
だから理恵ちゃんに日本のお札を見せてもらったとき樋口一葉が印刷されているのを見てびっくりした。偽札かと思ったくらい。

さて、難航するお土産選び。親戚の子ども達にはアメリカのお菓子を買って小袋に詰めて配ろううと思っていたら、母に「おいしくないお菓子はやめなさい!!」と言われ、知り合いの人へのばらまき土産に良い香りの石鹸〜と思ってたら「匂いのきついものはやめなさい!!」と言われ頭が痛くなった・・・。でもね、もうね、セールしている時にBath&Body Worksで買っちゃったのです。それ持って帰ります。

とほほはさらに重なって、なんと主人が仕事の関係で2週間帰国時期を遅らせることに。
え〜〜〜!!!!!!!!!!!

ってことは、あたしが 1人で こども達を 連れて帰って で アメリカに 帰ってくるのも あたしが 1人〜 ・・・・・。

とたんに気が重くなった。

子どもはじっとしない。
1人トイレを済ませた〜と思ったら「僕も〜」といわれることもしばしば。そういうときに限ってドリンクのサービスが始まっていて通路がふさがってたりする。

がんばろ。
飛行機の中で子どもの退屈しのぎに出すおもちゃを買いに1ドルショップへ行って、それから、お菓子も各種少しづつ用意しよう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:poyo-yon
読者になる
Yapme!一覧
読者になる