誕生日! 

2012年05月16日(水) 0時14分
ポツりんく 気付けば一年 経っていた

ってなわけで
一才の誕生日です

5/12が正式には誕生日ですが。
というか誕生日までに公演やれなかったな(うーむ)

でもね、誕生日って事は
とりあえずまたやるぜ、という意思があるからで
消滅しちゃったりしてませんからやってきた誕生日なのです。

というか公演やってなくても、その名前を引っ提げて生きてますから私!

一人でヤッホヤッホとやってると、ポツりんくです、というと『は?ナニソレ?』という反応をされる方も結構いるのですよね。
腹が立つやら哀しいやら…
嗚呼、私が有名劇団に客演してたりテレビにたくさん出演してたり海外公演をしてたりとかしたらそんな反応こないんだろうなと。

でもですね、現在稽古中の【ジョマクノギ】の共演者の方はそんな事もなく。
会話の中、ポツりんくの名前を言っていただくとなんともうれしいのです。
時には向こうから言って来たりね。

そんな事で喜ぶなよ、とかいうご意見もあるでしょうが
エラそうですが
世間の評価や規模ではなく、
その行動に対して意識を向けて下さってるのだなあと。
私のやった事そのものに対して。

そんな人と共演できるのは嬉しいし、自分もそうありたいと思える人と出会えたのが何よりなのです。

その言葉に見合う生き様、見せなきゃですけどね。

これも、一年前には思いもしなかった自分の気持ちと現状です。

出演情報です! 

2012年05月07日(月) 16時11分
ご無沙汰ばかりです。
ポツりんくの公演ではありませんが、客演いたしますので、その情報を記載いたします。

pitter-pattar vol.1
ジョマクノギ
第25回名古屋文化振興賞佳作受賞作品

作・演出 今井一隆


絶え間なく落ち続ける滝。
それはあたかも巨大な水時計のよう。
滝を見下ろす高台に城跡があり、そこにかつての城主の末裔たちが
石碑を建立した。
そこで起きたある事件…。

出演者(五十音順)
青山杉子(DS1)
秋本泰英
飛鳥悠子(Brand-S)
荒川大三郎(演劇集団円)
入江純(演劇集団円)
生津徹(ファザーズコーポレーション)
小暮智美(劇団青年座)
小鷲順子(ポツりんく)
柴野弘志
染谷麻衣(劇団昴)
永井将貴(劇団昴)
南保大樹(劇団東演)
能登剛(劇団東演)


日時・場所
 2012年6月14日(木)〜17日(日)
 調布市せんがわ劇場

 14(木) 19:30
 15(金) 19:30
 16(土) 14:00/19:00
 17(日) 14:00

※受付開始は開演1時間前、開場は開演30分前


チケット料金(前売・当日とも)  
 桟敷自由席 3,500円(各回11席のみ)
 椅子自由席 3,800円
 学生 2,500円(桟敷自由席/要予約/ピタパタのみの扱い)

下記から直接お申込みいただけます!
http://ticket.corich.jp/apply/28688/011/


2012年5月14日前売開始です。是非!

こちらの公演は、楽日、満員御礼で幕を降ろす事ができました!
ご来場いただきましたお客様、どうもありがとうございました!!!

終わりと始まりとの年末年始 

2011年12月30日(金) 9時15分
2011年も終わりですね。
って言ってもすぐ2012年が始まるわけですが。
素晴らしいですね。
終わっても始まる。
と言っても、毎月毎日毎分毎秒それを繰り返している訳ですが。

2011年のポツりんくはその@『それでも、ダンス』一本で終了です。
改めて出演者、スタッフ、関係者のみなさん、そして観に来て下さったお客様に感謝です。
ありがとうございました!

2012年は、詳細は決まってませんが9月頃にやろうと思っております。
上手くいけば年末にもう一本やりたいのですが…

日が昇り、沈んで夜になり、また夜が明けて…という繰り返しは、私の意識なんぞの生まれるはーるーかー昔から繰り返されている事で、私にはどうにもできない自然の営みというものですが、芝居をやるやらないというのは私の意志でどうにかなるんだなあと、なんだか当たり前じゃない?という事に思い至りました。
ただやるだけじゃあ満足できないし、満足していただく事も困難ですが。
というより公演、という形態にするなら一人じゃあとてもとてもできませんけどね。

色々な人に力を貸していただいて、経験から色々盗ませていただいて、楽しんでもらえるように楽しむ事のできる芝居を、来年も創っていきたいと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ポツりんく主宰 小鷲順子

稽古場日記というか、ポツりんく的近況? 

2011年10月02日(日) 16時05分
こんにちは。
公演の稽古場日記なのでなかなか更新していないのですが、訪れてくれている方がいるようで、なんだか嬉しいです。
ありがとうございます!

『それでも、ダンス』に出演してくれたウメは今頃本番中(終わったかな?)、太郎は来月半ば、ろっさんは定期的にあれこれ、佐々木君は来週本番です。
あと、いつのまにか仲良くなって、色々計画している人もいるようです。
みんな、色々やってますねーすごいなー。
私は着ぐるんでみたり映像に出てみたり制作やったりでした。出演してないですね(笑)

少しずつ、思う事がたまっていって、こんな感じの芝居をやりたいなあ、というものが見えてきたような気がするような、という感じです。
早く形にできるといいなあと思うのです。
その時は、是非足を運んで下さいませ♪

それでは!


『ちびわし日記』 http://ameblo.jp/chibiwashi102/
↑個人ブログです。
あれこれ思いつくまま書いてます。

アド街ック天国 江戸川橋 

2011年06月21日(火) 19時59分

6/18(土) アド街ッく天国 江戸川橋
絵空箱が取り上げられました。

あー、撮影ね、色々ありやんした。
ってもメインは絵空箱であって、ポツりんくは撮影週に本番だったというだけっちゃだけなんですが。
面白い偶然でした。

でも撮影の依頼があった、と共演者に伝えた時
『うおーテレビテレビ!』
みたいな盛り上がりをする奴はいませんでした。
なかなかクールでよかった。

そもそも本番ジャマされたらひっぱたくだけですしね(笑)
よかにせだらけでしたね。

でもまあ何にしても、公演に彩りが加えられました。

色々とお気遣いいただいた絵空箱・吉野さん、
共演者たち
突然の話にも普通に対応していただいた照明さん音響さん
ありがとうございました。

撮影の時間の割には一瞬のきらめきでしたが(笑)
貴重な経験でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ポツりんく
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる