見た?見た?

April 03 [Thu], 2014, 0:44
フィギュアスケート世界選手権がありましたねー。

見た?見た?
私?見たさー。もちろんだとも。LIVEでみちゃったよ(←みんなだいたいそう)。

バンクーバーオリンピックの前年くらいからね、採点に関して不信感を抱くようになっちゃって。
真央ちゃんが好きで、多分私の目は色眼鏡付きだから、疑問に思っただけなのかもしれない。
知識もないし、思いっきり素人だし。

それでもやっぱり、真央ちゃんが演技してる時が一番輝いて見えてました。
それに言い訳しないところが強いと思って。

ソチオリンピックの前にたくさんのスケートブログに出会って、私が感じた感覚はそのままでいい!と思うようになりました。
自分の好きな選手を贔屓目で見て何が悪い!
採点や順位に思うことがあっても、私じゃどうにもできない。だから、自分の好きな選手がいい演技をしてくれたらいいな、と思う。


世界選手権は実家で見ました。そのとき父親も一緒に見てくれたので、いろんな話をしました。フィギュアスケートに関するドロドロ。どうして自分の家ではほとんどテレビを付けなくなったか。さかのぼるといい思い出のないスポーツに関する隣国のあれやこれ。
これらの知識は、「どうして点数が出ないんだろう…」と思って検索したらたどり着きました。
本当にうちではアニメ、教育系、ドラマ(録画してCM飛ばし)しか写しません。実家に帰ったときは見たけどね。

んま、これはこれ。




それで、真央ちゃんのSP。
このノクターン、前にもSPで使ってましたね。華奢な体なのにフワッとジャンプして、メロディーに合ったかわいくてしなやかな動き。衣装もかわいかった笑。
今回のノクターンは大人ね。表情も豊かだし(表現力が云々言ったの誰だっけ?)、ジャンプはしっかり勢いがあって、でも着氷すら氷に優しい…ステップなんてきれい過ぎて、どこ見ていいかわかんない笑。体全体もすごいし、スケートの傾き具合もすごいし。最後のスピンなんて微笑んでたよ驚

あぁいいもの見せてもらったわ。永久保存版。

FP。
実は一番驚いたのは、駐車場で準備してた事。しかもその時の顔がすごく強くてきれいだった。
準備シーンなんて写さなくてもいいじゃないかと、思ってたんだけど、いや今もそう思ってるけど、今回は見られてよかった。いい言葉が思い浮かばないけど、周りを遮断して集中してる様子がぐっと来る。

確かにひとつジャンプが抜けてしまった、2Aうますぎて回りすぎちゃった汗。でもソチのフリーとさほど変わらなかった印象。ただ、どっちがよりいいか?と言われると…ソチかな。ラフマニノフの鬼気迫る感じがより強い。でもでも、丁寧に演技してるのは世界選手権なような…。結局どちらもいい笑

うん、本当にいい演技だった。コーチに金メダル掛けててほんわかしました。


EX。
楽しそうで、和気藹々で、日本で試合ができてよかったー
日本だからこそだよね(意味深)笑
コストナーのimagineよかったねー。駆け出すときにコケしたのはご愛嬌。やっぱり美しいわー。ソチのシェヘラザードより好きかも。ま、あの方がimagineで踊ってたから、仕方ない。



これで今シーズンは終わりですかね…。
さびしー。


真央ちゃん。
どんなに完璧にできた演技でも、「まだ課題がある、満足してません」的な発言をしてたのに。
今回は(完璧なんだろうけど)「100点」「満足です」的な発言だったから、
きっと心は決まっているのでは…と思います。
ただ発言するにはタイミングを見なくちゃいけないから、ね。


そうそう、EXの後テレビつけっぱになってたら、ロシアっ子たちがいろいろ出てきてた。「尊敬する選手は?」に「マオーアサーダ!!」って声そろえてて、びっくりした。余りにできすぎてて、疑っちゃいそうになったけど、今回はそのままとらえることにする。

美しくて、強い。

国が違ってもわかるんです。

ロシアで続けたらーなんておせっかいですね。

春が来ましたよ。

April 02 [Wed], 2014, 21:14
恒例の春群馬です。

実家は最高。
何もしなくてもご飯出てくるし、洗濯してくれるし、布団も毎日ふかふかだし。

常日ごろ感じてるさまざまなことを父親とともに語り、リフレッシュ

リフレッシュですよ!本当に。
別に夫婦間がどうのこうのではないですが、リフレッシュは重要です。

うちの実家はハウスと梅山と田んぼがあります。
ハウスは以前書いたとおり、ひとつはつぶれてしまいました。




余りの衝撃にしばらく動けませんでした。雪って奴は罪深だ。
鯨が陸に打ち上げられて、骨だけになってしまったような。
でも、骨は美しく並び、光輝いています。

たくさんのハウスがつぶれてました。すぐに片付けに取り掛かる農家は、それしかすることがないからだそうです。
うちのように無事だったハウスがある場合はいたたまれなくても、そのままにしておくしかありません。

ゆっくりやると父親が言ってくれたので、安心しました。







梅山に勝手に侵入して、花を触りまくっても、低めの梅の木によじ登っても、地面に生えてるフキノトウをとっても、
父親の許可を得てるので、怒られません。
娘達は梅の香りを鼻の頭に染み付け、柔らかく儚い花びらの感触を楽しみ、少しだけ高くなった自分を誇らしく感じ、母親は春の匂いを頂きました。

自然最高。田舎最高。

実家だからできること、今住んでる場所では梅山に侵入すると、逮捕されてしまう…。


家からハウスまでは3キロほどあるんですが、2歳の次女もテクテク。
途中天道虫を見つけては立ち止まり、優しく手のひらに載せる長女を見て感心しました。
掴まずに、つぶさずに、よくできるわね。

梅の枝(落ちてる枝ですよ)の先を道路にするようにして歩くと、梅の枝がビョンビョンはねるんです。それを教えたら、二人は競争しながらビョンビョンさせてました。釣竿を並べてるようで、ちょっと面白かった。

田んぼには蛙の卵と、おたまじゃくしがウジャウジャ
遠くから見るだけにとどめてくれてよかった


実家には子供の成長に大切な何かがたくさんあると思っています。
幼稚園や小学校の時の梅と、中学生や高校生になってからの梅、は感じ方が違うと思います。
大人になってからはまた、それなりに。
賞味期限と言うべきか、消費期限と言うべきか、とにかく小さい時にしか感じられないものがあるなら、残らず感じてほしいと思っています。


今度はいつ行くかって?
そりゃー田植え時期に決まってるじゃない。
泥んこの中を裸足で歩くなんて、今しかできないもの。


新幹線の駅まで送ってもらって、じいちゃんにさよならをする時。
娘たちはものすごく大きな声で「バイバイ、また来るからねー」と叫び続けてました。
じいちゃんの車が見えなくなるまで。余りに大きな声だったから、私と父親は恥ずかしくなっちゃったよ…。
楽しかったんだなー。
「また来ようね」と長女に言ったら「うん、明日ね

んーそれは無理。

眠くて、眠くて。

March 15 [Sat], 2014, 22:24
遊びの広場的なところに行った時、余りに眠そうなので、ママ友さんに心配されました。

その日のスケジュール?(そこまで何かやってたわけじゃないけど…仕事してる人に比べたら全然ですが…)
おねーちゃんを送り出し、大急ぎで掃除をして、次女と児童館へ行ったのが、10時くらい。
そこから、お昼を食べつつ1時半まで。
夕飯の材料を買い、帰宅しておねーちゃんを待つ間に調理。
おねーちゃん帰宅。
おやつをほおばりながら車に乗せ、遊びの広場的なところで3時〜5時まで。

午前は次女と遊ぶ時間、午後は長女と遊ぶ時間(次女付き)。
それぞれに遊ぶ時間を持たせないと、寝るのが遅くなったり、特に長女は不満が爆発しがち。

もたないっす。

そんななのに読んでしまった。だから眠い。





本当にね、読み終えるのがもったいないです。あぁーもうすぐ終わっちゃうよーっていつも思わせてくれます。





クロスケに会いたいわー。トトロのマックロクロスケと一緒かしらね。
空き家に住む、人に住んでもらいたい、人恋しい思いが生んだ、魂?生き物?
家に人が入って、触れ合うと、うれしいんだけど自分が消えてしまう。
生き続けるためには他の空き家に移るか、人が出て行くしかない。

ちょっと切なかったな。




天気のいい日は午前と午後、二回に分けて公園に行ってる私たち。
女三人8時に就寝するっしょ。
今日は起きたけどさ。



それからこれは思いっきり愚痴ですが。

旦那さんが2週間ほどアメリカに行っております。
アメリカに出発したその日に、旦那さんがケータイをなくすという…。
まぁ無事に帰ってくるのが一番ですよ。
パソコンからのメールは受け取れるしさ、問題ないよ。
でもさーケータイなくすかねー。
なんかもー気が抜けてしまった。

やっとできた。

March 02 [Sun], 2014, 14:25
寒くなったら編み物、暖かくなったら縫い物をするのが最近の過ごし方。

かねてから考えていたものを作りました。
ゆったりと着れて体形カバーもでき、長袖だとコートを着たときにモコモコしてしまうので、半袖がいい。フード付き。
前に作った茶色のマフラーを糸に戻し、それと他の色を組み合わせて。
もちろん本を見ながらです。



模様拡大。表目と裏目の組み合わせのみ。




前から。




後ろから。




着た感じ。手の位置がウエストなので、結構長めになってしまった。

写真の画質悪いなー。すいません。


これくらいの長さでいいかしら?と確認しながら編むのだけれど、結局全体の重さで伸びてしまう…。
難しいな。もう少し、全体に小さくてもよかったなぁ。


何とか一ヶ月くらいでできました。もうひとつ作ったのだけれど、そちらはまた後でupします。
今同じ要領で子供のも作っています。暖かくなる前に作らなくては…無理か。

美しい人。

February 22 [Sat], 2014, 22:31
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
P R
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:potetopetite
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ハンドメイド
読者になる
2008/01/22・結婚 2009/04/10・女児出産 2010/05/05・現在の家に引っ越す 2012/03/07・次女出産