Japan

May 25 [Wed], 2016, 16:07


In Japan - 2015 from Vincent Urban on Vimeo.



今日はドイツのVincent Urbanさんが日本を旅して編集した動画の紹介です。
右下のvimeoの文字左のマークをクリックすると大画面で見られます。

右見ても左見ても上を見ても、下向きなニュースに溢れる日本、日本人は凄い!という番組を見ても何か一つ心が晴れない・・・そんな昨今。こちらを観ると最後にはちょっと上向きな気分になります。

外国人が見た、ありのままの日本をセンスよくコラージュなさっていて、細かく編集しているのが逆にストレートに何かを感じさせる勢いのある動画です 音楽もぴったりですよね。

絵馬のポップアップカード

May 23 [Mon], 2016, 22:15


今日は以前に制作した絵馬のポップアップカードのご紹介です。いつもお世話になっている印刷会社さんに印刷とカットをして頂いてます

なので家のプリンターや紙と違って厚紙をキッチリカット&クッキリ!



女の子が横から正面を向きます。女の子のイラストは娘の原画を私がアレンジした物。後は私が描きました。裏には馬を描いています。撮り忘れていたのでまた今度追記します。

先日のカーネーションもそうですが、ポップアップカードなのに花びらに動きがある所がポイントです。本当に開いていくような雰囲気になりますよ

ところで絵馬の月で思い出しましたが、今日は夕日は真っ赤も月も少し赤かったですね

本を開くと本が閉まる 

May 22 [Sun], 2016, 23:23


本を開くと本が閉まるポップアップカード。

前記のQRコード「世の中にない比率を探し出す」に敬意を表して、開いた本の中で本が閉じるという逆の発想カードを作ってみました。飛び出す絵本、ならぬ閉まる絵本。BOOKが鉛筆書きのラフで失礼

白黒で分かりづらいかもですが、写真の様に平面に広がっていた小さな本が



開く事で本が閉じて垂直に立つ!

シンプルに見えて、これは高度な動きです

厳密に言えばBOOKというか、現状CARDですけどね。

QRコード

May 20 [Fri], 2016, 21:17


お馴染みのQRコード。先日知ったのですが自動車部品メーカーのデンソーの社員さん2人でこのコードを開発したとの事。

不景気になって製造業が多品種少量生産になりバーコードでは情報量が足りなくなったため開発したそうです。

難しいのは読み取り機が普通の印刷物をQRコードと誤認しない事。

国内、海外問わず印刷物の中に出現しない比率を膨大な量の中から探し出したのが1:1:3:1:1だったそうで、左側と右上にある四角の線の隙間がその比率になっています。

世の中にないものを探す。黄金比とはまた逆の話のような、それにしても地道な努力が実を結んだのですね。詳しくはQRコードドットコムへ。

ちなみにこちらの画像は私のホームページ http://www.narumikaminari.com/ を表したQRコードです

びっくりな事

May 17 [Tue], 2016, 16:25


昨日は関東地方の方、地震と警報音にビックリした方が多いかと。。私も焦りました。

熊本、大分ではこんな事が毎日のように1か月以上続いているかと思うと、本当に大変な日々だと改めて感じましたよね。

ところで先日、打ち合わせの延長で、世の中の知っているようで知らない、貴重なお話を教えて頂きました。

子供の頃におじいちゃんの畑で食べたトマトの味がなくなったとだいぶ前から感じていましたが、そういう事だったんだ!となったり、体にいいとされている事が実は大きな疑問符がある事など、「見た目」と「いいらしい」に左右されている事が多いんだなあと本当に勉強になりました。

専門外の私がお伝え出来る事でもないので、内容を伏せてしまってすみませんが、えーそんな事がまかり通っているんだ!と驚きました。世の中は不思議が多いですね。

唐突ですが、このトマトのヘタ、よく見るとスワンみたいな形ですね
今ポップアップで山や畑をのんびり作っています。お知らせは秋頃に

飛び出す絵本の作り方

May 09 [Mon], 2016, 21:56


ゴールデンウィーク、後半は公私共に色々とありブログ更新できませんでした。

今日は飛び出す絵本の企画をお考えの方、絵本が好きな方向けに興味深い動画をアップしておきます。

こちらはTED-Ed タイトルが、 BOOK TO LIFE 「飛び出す絵本に命を吹き込む」 

いいタイトルだと思いました。立体になっているだけでは、ページをめくってもあまり感動しません。動画にあるように最初の練り込みがとても大事だと思います。後半の飛び出す絵本の動画の作り方も面白いですね。

このように飛び出す絵本の作り方の制作の助走の部分、命を吹き込むという事から解説した動画は初めて見たので、とても感化されました。

カーネーションのポップアップカード

May 03 [Tue], 2016, 22:43


もうすぐ母の日、カーネーションは飛び出す絵本、カードでもベースに対して平行な花びらしか見たことがなかったので、カーネーション特有の花びらをポップアップで再現する方法を考えてみました。

正方形を8つに折った紙を対角線上ではなく、斜めに配置することで複雑な花びらを再現出来ました。
開く時に花びらが動きます

ベースの右側に薄いしわ、折り筋が入ってしまってますが、折り罫線は花びらの中央縦にあります。

カーネーションは心が安らぐ花ですよね

ところで今日は憲法記念日。

先ほど憲法第9条をの成立に大きな役割を果たしたとされる幣原喜重郎の特集をテレビで見ていたのですが、手記の中の「文明が戦争を撲滅しなければ、 戦争が文明を撲滅するであろう」というような一節を見て感慨深い物がありました。「テロの撲滅」とはまた違ったニュアンスがありますよね。色々と考えさせられる内容でした。

森の幼稚園

May 02 [Mon], 2016, 11:43


遊びで作ってみたポップアップカード、森の幼稚園。動物達は家族に渋々描いてもらった可愛いイラストです!大きくなるとなかなか描いてもらえず・・・確かリスだけは私ですね。。

試作中に長いテーブルに小さい子達が座っていたら可愛いだろうなと思い、先々月に作って部屋に置いてました。なかなか癒されます

ゴールデンティークは仕事もひと段落なので、また何かアップできたらと思います。

クリスマスリース ポップアップカード

April 28 [Thu], 2016, 16:28


色々と試作をしていた中で、あ、これはクリスマスのリースモチーフにしたら可愛いかもと思い、ホワイトダミーをつくってみました。お家で過ごすクリスマス。周りの丸は飾りのボールをイメージしています。家はログハウスで色が入ってキラキラしたら綺麗なカードになりそう。広げてA3サイズです。

話は変わりますが昨日は朝ドラの中でお菓子のシベリアが出てきましたね!

先日、老夫婦が営む小さなパン屋さんでもシベリアを見たのですが、プーチン大統領の写真の切り抜きに、吹き出しをつけて「おいしいよ♫」って貼っていて衝撃的だったのですが、これをプーチンさんが見たとしたら、どういうリアクションなのかな?というか、そもそもシベリアに許可をもらった商品名なのかな?なんて思いながらも平和を感じました・・・調べたらシベリア、実は英語ではSiberia, サイベリア。ロシアでは(スィビーリ)なんですね。

シベリアというお菓子、基本は関東以外にはないお菓子だそうで、恵方巻きが関東にも伝わってきたようにそのうちメジャーになるのかしら。。と考えたり。お菓子、シベリアをご存知ない方はこちらwikipedia 商品の歴史と広がりは摩訶不思議ですね。

今日は季節も話題もちぐはぐで・・・

早稲田→新宿

April 23 [Sat], 2016, 7:50


長い地下鉄を抜けると、そこは早稲田であった。

仕事で初訪問の駅に到着して階段を上がると、早稲田理工学部校内でした。おお〜ここが早稲田かとキョロキョロしつつ、大隈重信の銅像で記念写真。

せっかくなので大隈重信の歴史を読んでいるとWikipediaにこんな記述が・・

現在残されている大隈の関連文書は全て口述筆記によるものであり、大隈自身の直筆のものは存在しない。これは弘道館在学中に字の上手な学友がいて、大隈は字の上手さでその学友に敵わなかったため、書かなければ負けることはないと負けず嫌いで字を書くことをやめ、以降は勉強はひたすら暗記で克服し、本を出版する時も口述筆記ですませ、死ぬ時まで文字を書かなくなったためと言われている。

これは本当!?
暗記する時は読んで書いて声に出して覚えましょう。ノートは綺麗に、を守って早稲田大学に入学した人はたくさんいらっしゃるでしょうに。でも何かを成し遂げて創立する方々は自分スタイルを貫き通す方が多いのでやはり、という感じもありますね。細かい事、人の目を気にしすぎる現代社会、何か勇気をもらったような気も致しました。



経由地の新宿南口で新しく出来たバスターミナルビルを、どれどれと見学。こちらの工事現場、15年も工事中だったので大変なご苦労だったなあと感慨深く・・・



やや、新宿の文字のモニュメントも出来たのですね。

紙成鳴美 散歩?報告でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:紙成鳴美 Narumi Kaminari
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
http://yaplog.jp/popup123/index1_0.rdf