玉ねぎで血液サラサラ

December 09 [Sun], 2012, 21:19
玉ねぎって生で食べると辛くて、いつまでも玉ねぎの味が残って胸焼けする感じがして嫌です。
でも、この辛くて胸焼けする成分が血液をサラサラにしてくれるそうなんです。
この成分、硫化アリルというらしいんだけど、これは消化液の分泌を促し、新陳代謝を盛んにしたり、ビタミンB1の吸収をよくする働きがあると言われています。
なので、ビタミンB1不足からおこる、疲労などに効果があるのだとか。
さらに、硫化アリルには、血液凝固を遅らせる働きもありる。
最近では、デトックス(解毒)効果もあるなんて言われてます。

とにかく生のたまねぎがいいらしいのだけど、食べた後にいつまでも玉ねぎ臭いのはどうもよくない。

この辛味や臭みが嫌で水にさらすんだけど、水にさらしても血液サラサラ、疲労回復のための成分は流れていかないんだろうか?

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:poppy55
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/poppy55/index1_0.rdf