甘酒の飲むと飲酒運転になるのか

January 20 [Sun], 2013, 0:08



甘酒を飲んで車を運転すると、飲酒運転になるのか?





甘酒は本来、アルコールを含有しない飲み物です。
ところが、現在、一般的な甘酒では、原料に酒粕を用いており、
アルコールが含まれています。



酒気帯び運転もしくは飲酒運転は体内のアルコール残留濃度によります。
甘酒のアルコールがごく微量で体内に残る量が微量であれば飲酒運転にはなりませんが、グレーゾーンです。
基本的な考え方は、飲んだら乗るな!ですから、アルコールが含有されているものは飲まないほうが良いですね。
もし飲んだら、時間を空けてから運転するべきです。



アルコール含有率が1%以上のものが、酒税法上の酒類とされ、この基準から言えば、甘酒は酒類ではありません。しかし、前述の通り、甘酒にはアルコールが含まれて居ますから、摂取量や体質によっては、呼気や血中のアルコール濃度が一定以上に達する可能性があります。ですから、飲酒運転と判定される可能性はゼロではありません。



同様に、ノンアルコールビールにも、少量のアルコールが含まれていることがありますので、注意が必要です。




もちろん飲む量にもよりますw(゚o゚)w嗜む程度なら全然okだと思いますよ



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆうじ
読者になる
2013年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/popocc5421/index1_0.rdf