★きもの着付け★出張着付・レッスン

« 出産祝いに月謝包み | Main | 浴衣祭りにて。 »
浴衣 半幅帯の変わり結び 7/26の手順 / 2006年08月14日(月)
【浴衣 半幅帯の変わり結び 2006年07月26日(水)】の帯結びの手順の公開のリクををいただきいただきましたので
つたない画像と共にUPします


以前の角出し貝の口の手順の時も書きましたが
ネット上では伝えられる範囲が限られてしまい
うまくお伝えする事はできないかもですが
参考程度にしていただければと^^

この結びは比較的最近販売されいる長めのやわらかい帯に向く結びです
古い昔の帯だと難しい場合もありますので
あとはこれを元に創作していただければと・・w

帯の素材・長さ・その人の体型で羽の大きさや形がカナリ変わると思われますので
長かったら羽を多めに短かったら羽を少なめに調節して下さい

ではどうぞ





@ 手先は手巾3つ位とりますが帯によって調節されて下さい
  胴に二重巻きつけたら手をにして結び逆らいます









A たれを結び目から丁寧に広げ左羽を肩幅分とります
  (これも帯の長さや体型によって調節して下さい)









B 屏風たたみの要領で右羽を左羽と同寸にとります
  たれ先はそのまま左に流しておきます

















C 屏風たたみに折りたたんだ羽で文庫ひだを作ります





D 預けておいた手で羽の中心を一結びします







E 手先に万葉ひだを作りゴムで止めます

















F もう一重羽の中心に手を通し万葉ひだが中心よりやや右に出るようにします










G 羽の左に流しておいたたれ先を折り返し三山ひだを作り飾りのついたゴムで止めます
  (このゴムは100均の髪を結ぶ飾りですが飾り紐や他のもので代用するなど工夫して下さい)





















H ここが一番重要なとこかもです
  ゴムで止めた羽の後の止め元をきっちり引いて背中にシッカリ付くようにします
  ここでこの作業を怠るとダラっとだらしなくユルユルの崩れた結びとなってしまいます








I 全体の羽を整え出来上がり
  この最後の整えはその人のセンスで如何様にもなります

※ 自装の場合は前で結んで帯の背中心と帯前中心の上部を持って回して下さい
Posted at 14:08 /  / この記事のURL
コメント(5)
この記事のURL
http://yaplog.jp/popo717/archive/92
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

まゆ@なんかコメント欄がおかしくてレスがだいぶ遅れてしまった

楽しみができて良かったわぁ〜
永久保存なんて・・(*′ェ`*)
Posted by:popo。 at 2006年09月05日(火) 20:17

("▽"*) イヤン♪
これに合う浴衣も欲しくなってしまふ(笑)
作り方はなんとなく分かったよぉ
やっぱやってみないとだよねぇww
あ〜〜〜来年楽しみ☆
永久保存版にしとくww
Posted by:(ま゜ー゜ゆ) at 2006年08月25日(金) 15:47

じる@ぜんぜん難しくないから
Posted by:popo。 at 2006年08月24日(木) 23:32

(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…

むつかしそうだなぁ。

まぁ俺がやる事はないけどw
Posted by:じるどれい at 2006年08月23日(水) 15:51

いや〜

コレは綺麗ですねー(バ゜凵K)ノびっくり!!
Posted by:まさと at 2006年08月16日(水) 15:11

   
Global Media Online INC.