Colors of the Heart 

September 25 [Tue], 2007, 23:06
あの日僕の心は 音もなく崩れ去った
壊れて叫んでも 消し去れない記憶と
暗闇が 瞳の中へと流れ込む
もう色さえ見えない 明日へと沈む

分かり合える日を 止めどなく探した
失うためだけに 今を生きてく
もう駄目だと 一人孤独を抱いても
If you turn on the lights...
光へ 照らしてく

「願い続ける想い いつか色づくよ」と
教えてくれた心に生き続ける人
何もかも 必然の中で生まれる Colors
もう一度この手で 明日を描けるから

いつの間にか僕は 失くすことさえも慣れ
手に入れた物さえ 指をすり抜けてく
涙が枯れる前に 聞きたかった言葉は
今は誰かを救うために
It`s all your fate. You gonna do that.

「光が強くなれば 闇も深くなる」と
気づいたとしても 恐れることはないよ
何もかも 心の果てに生まれる Colors
もう瞳を開いて 見つめられるから

悲しみの Breath
それは探してた色を滲ませるよ
音も立てずに

「願い続ける想い いつか色づくよ」と
教えてくれた心に生き続ける人
何もかも 必然の中でうまれる Colors
もう一度照らすよ 光の指先で

Just drawing... Colors in light and darkness
And take it... Colors in light and darkness
今は届かない優しい色も
全てはまたこの手で 描きなおせるから

SHAMROOK 

September 25 [Tue], 2007, 23:05
あの日僕らが握り締めてた夢 今はここにあって
一人になって どこにいたって 思ってる君に
胸を突き刺す痛みさえも
「忘れたくないよ」と伝えないのは
せめての気持ち

馬力を最大にキープ ここからは
いやきっと一人で行けると
まだまだファイト 失ったことも糧になって
生きて行けると 言い聞かせる

すべて投げ出し
今すぐに君をこの手に ただ抱き寄せたいよと願う声も
離れてく距離に 届かない君の匂い
タダ風に揺れて消えてく 夢の代償に・・・

幼い日に覚えた悲しみが
「今も忘れられない」と打ち明けてくれた
過去の傷さえも
愛しすぎたから 気持ちが伝わりすぎて
壊れないように消えないで
そう手をつなげば良かった

It's not so easy to be consistent

茨でも

止まることのない 時間の中走り続ける
振り返る日々なんて意味無いから
手の届く距離に いた君の温もりさえ
思い出せないで生きてく 忘れたくないのに・・・

言葉も言えないままに 感情をキープ 最初は大体
Ironは冷めないままに 大音量キープ バイバイバイバイ

言おうとずっと思ってたもの
言葉ってなんで伝えきれずに
待ってたって戻ってこない
別れとかって忘れたくないから

すべて投げ出し
今すぐに君をこの手に ただ抱き寄せたいよと願う声も
離れてく距離に届かない君の匂い

タダ風に揺れて消えてく 夢の代償に・・・

トキノナミダ 

September 25 [Tue], 2007, 23:03
どうして? 大切にしたものは いつも壊れてゆくの
どうして? 気づけなかったのかな 距離以上に離れてゆく君を Honesty

時間と共に 何もかもが変わってゆく景色の中 自分さえも見失ってしまいそうで
立ち止まった時に 目を閉じて 君の笑顔思い出すよ
Dear lover, It's you 消えないで 過去の日々の足跡よ

どうして? 大切にしたものは いつも壊れてゆくの
どうして? 気づけなかったのかな 距離以上に離れてゆく君を Honesty

今は儚く 小さくても いつかは胸をはって会える
沈む背中押してくれるあの日交わった約束
忘れないで! 最後君に言った言葉は嘘じゃないよ

どうして? 一番大せつな人を 傷つけてしまうの
全て失ってしまって そう気づけた かけがえのないこと The regret

どうして? 大切だったことも 人は忘れてゆくの
全て失ってしまったけど 忘れない 笑顔の中にある涙を

Dear lover, It's you 何を犠牲にしたって
Be with you forever
Don't forget your tears

SORA 

September 25 [Tue], 2007, 23:00
Now here we are 辿り着いた場所で
And at this point 辿り着きたい場所で

Life brings joy and sorrow
This road leads to my dream
いつだってそう Play fair ストーリー
たいがいはそうほんの少しの好奇心
湧き出る想いはもう真剣 揺れないthought

The past
Now
Future
Forever
Support
Friend
Forever

Far away 古いアルバムの中にある
(It’s so splendid)明日を everything
Fly away 変えないようにと空の色の
(It’s so splendid)明日を

Trip 無数に高め合うこと バイブス乱射
妥協じゃない所目指し 一歩上 keep yeah
ガキの頃に見た夢 流れた星にかけた願い
互いに掴み取ること それが一度きりの約束の言葉
This is the dream 辿り着けるように
一発テイク 後戻りは無い
忍び寄る手 巨大なwall
届かぬからこそ掴みたい
競い合う日々 どこまでも前
無重力の空想 形に変えて

そう この空の下
あいつだってきっと
負けないで 生きているから

Everything far away 仲間と過ごした日々を僕は
(It’s so splendid)忘れない everything
Fly away この街の光をポケットの中に
(It’s so splendid)握りしめている
悩んでた日々も一人じゃなかったから 今 此処で立てた
いつかまたするべき事終えたら 笑い合えるように 僕は

Fly away この街の光をポケットの中に
(It’s so splendid)握りしめている
Fly away 古いアルバムの中にある
(It’s so splendid)明日を everything
Fly away 変えないようにと仲間と交わした
(It’s so splendid)最後の約束

モノクローム 

September 25 [Tue], 2007, 22:57
いつだって言葉は無くても
無償の愛で僕を包んでくれてた
桜の公園で幼い僕の手をひいて
歩いてくれた それが最初の記憶

いつも笑って話して通ってたあの思いも
今はもう届かないんだよ
愛してくれた気持ちの分量を
僕はきっと返せなかったんだ
一人 涙を呑む

僕も少し 大人になって
手を離し 仲間と群れる
桜の公園を 一人で歩くあなたの
後姿 最後の記憶

笑って話して通ってたあの思いも
今はもう届かないんだよ
あの頃照れくさくて 話した手を
もう少し繋いだままで
歩けば良かったな

春を過ぎ いつもの公園
寄り道しては思い出す
桜が散って 裸の木って寂しいねって
笑ってた あの声を探してる

いつも笑って話して通ってたあの思いも
今はもう届かないんだよ
今の僕が あなたの為に出来ることは
明日も変わらず 笑って生きてくこと

大切な人との間に 僕もいつか命を産むだろう
その時はあなたがしてくれたように
大きな愛で 守れるように
強くなるから 心配しないで
休んでいいよ

Just Melody 

September 25 [Tue], 2007, 22:55
街の人ごみに紛れ一人 冷めためをして閉じてく その心
優しさは求めずに 傷つくだけなら
人とすれ違ってゆく度に薄れていく君の色 暗い夜に怯えないで

It’s Melody 失ってしまった心の欠片集め
いつか君が笑えるように yeah
just Melody 本当は優しく無邪気な君の笑顔
いつも僕が守ってくから

善悪知った人みたいに 答えは見つけてないけど
気持ちを Again 遅すぎることはない

It’s Melody 出会いも別れも新しい音をくれる
あの笑顔も 失くせない音 yaeh
just Melody Melody 忘れないで 遠く離れていても
君の Melody 聞こえてるから

窓に映る光さえも もう照らしてはくれないような気がして
一人凍えてたんだ

It’s Melody 失ってしまった心の欠片集め
いつか君が笑えるように yeah
just Melody 奏でてゆくのさ 時の五線譜の上
ひとりひとつ 生まれた日から
It’s Melody 出会いも別れも新しい音をくれる
あの笑顔も 失くせない音 yeah
just Melody いつか君が歌ってくれたあの歌
きっと僕は忘れはしない

You are my song
and I’ll be wiz you
Friends will be friends
Forever and ever together

endscape 

September 25 [Tue], 2007, 22:52
ねぇ答えは無いよ 今日の景色を
忘れない様にと 僕は息を止めるんだ

昔の経験に足を取られて
在りもしない壁を 自分で作ってたんだ
大事にしすぎると壊れてゆきそうで
かけがえの無いものを作るのが怖かった

僕たちはこの世界に永く生き過ぎたのかな

ねぇ 答えは無いよ 今日の景色を
忘れない様にと 僕は息を止めた
与えもしないのに求めすぎてたんだろう
時に過ちが僕の心を試す
見上げた夜空 叶えたい未来を
開く瞳に僕を強く映し出す

昔の自分に 偶然会って
あの頃を思い出してたんだ
明日を浮かべながら 寝静まった街の
ベランダから見える景色は同じなのに

生きるほどに見えなくなる 素直なほんとの気持ちが
きれいなものばっか並べても悲しくなるだけだった

ねぇ足りない物を 嘆くだけの僕らは
創ろうとはせず 膝を抱えてるだけで
この先になりたい 自分を描いたら
今するべきことがわかるから

太陽の呼ぶ声に 目が覚めた 昨日の
赤い海を飲み干して青に変えて行く
きらきら光る時間の針の上
風に逆らう雲を明日の自分に重ねてく

ねぇ答えは無いよ 今日の景色を
忘れない様にと 僕は息を止めた
与えもしないのに求め過ぎてたんだろう
時に過ちが僕の心を試す

5年先 なりたい 自分を描いたら
今すべき事が見えてくるだろう
見上げた夜空 叶えたい未来を
開く瞳に強く映し出す

初投稿♪ 

September 25 [Tue], 2007, 22:32
初投稿です
最近以上にHPが増えている夜刈です
不定期更新ですがチマチマと更新していきたいと思います
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:夜刈 憂
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:11月27日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
腐女子な管理人が送る普通・・・なハズの日常を記す為の場所。
現実からの逃げ場でもあったり((笑
まったりゆっくり更新中。
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる