一覧表。 

2006年12月31日(日) 13時36分
ココはライブ参戦記録倉庫です。

(工事中)
2006.09.02 TREASURE 052 with ZIP-FM〜the greatset riot〜@トヨタスタジアム
         エルレ/アシッド/ホムモン/10フィ/カエラ/175/ヤムヤム/アンダーグラフ
2006.08.13 SUMMER SONIC 06@幕張メッセ
         エルレ/リンキン/ビークル/スパルタ/ロスト/マイケミ/ミューズ
2006.08.09 くるり対バンツアー2006 〜毎日が地蔵盆〜@静岡サナッシュ
         くるり/GOOD DOG HAPPY MEN
2006.07.15 ap bank fes'06 @つま恋
         レミオロメン/salyu…
2006.07.10 GIANT SUMMER SERIES〜HARUKAKANATA〜
         @静岡サナッシュ
         HAWAIIAN6/dol Punch / ENDZWECK / her piano
2006.06.05 SMOOTH LIKE BUTTER TOUR -me,car,me-@静岡サナッシュ
         the band apart/WRONG SCALE
2006.05.24 ダーツの旅〜ヤラセちゃうんけ!〜@静岡サナッシュ
         マキシマムザホルモン//ロットングラフィティー
2006.05.18 ランクヘッドツアー2006「ヘルシー☆ヘルシー☆腹ヘルシー」
         @静岡サナッシュ
         ランクヘッド/藍坊主
2006.05.17 DOPING PANDA TOUR 06 DANDYISM〜ALL-ONE-MAN-SHOW!!〜
         @静岡サナッシュ
2006.05.05 Muchas Gracias Live-des '06@焼津漁港
2006.05.05 Muchas Gracias Live-des '06@焼津漁港
2006.04.20 ブラフマン@清水JAMJAMJAM
         THE FLY WHEEL/herpiano
2006.04.09 SPARTA LOCALS 2006東名阪ツアー「とびだせ!!平成のあいまいBOY」
         @恵比寿リキッドルーム
2006.03.31 椿屋四重奏 熱視線W〜ENDLESS GAME〜@SHIBUYA−AX
2006.03.23 アスパラガス@清水JAMJAMJAM
2006.03.03 ELLEGARDEN「SPACE SONIC TOUR」ツアーファイナル
         @ZeppTokyo


(工事中)

2005.09.28
2005.09.09 RIOT ON THE GRILL追加公演@Zepp Nagoya
2005.08.06 ROCK IN JAPAN FES.2005@茨城
2005.07.18 RIOT ON THE GRILL ワンマンtour@SHIBUYA-AX
2005.07.09 NANO-MUGEN FES.2005@横浜アリーナ
         エルレ/スパルタ/テナー/アジカン/アッシュ…
2005.06.23 P.O.A.〜POP ON ARRIVALレコ発ツアー アタック2005
         @沼津VERSAL
         BEAT CRUSADERSetc
2005.06.17 ASIAN KUNG-FU GENERATION tour2005「Re:Re:」
          @静岡市民文化会館
2005.05.25 RIOT ON THE GRILL TOUR@横浜CLUB24
         ELLEGARDEN/STOMPI'BIRD/ピンクリボン軍
2005.03.31 世界ツアー2005「旧清水市の住民感情逆撫でGIG」
         @清水JAMJAMJAM
         銀杏BOYZ/SPARTA LOCALS/福原愛
2005.03.31 シュルツアー2005@名古屋ボトムライン
         ELLEGARDEN/B-DASH
2005.03.?? Natural Punch Drunkerインストア@静岡すみや
2005.01.29 Fun machine+pharmacy tour@横浜CULB24
         ART-SCHOOL/dip
2004.11.30 Ni-jutto tour @静岡サナッシュ NANANINE
2004.11.02 海洋祭@東海大学海洋学部 The band apart
2004.07.31 K-MIX Radio the Boom! presents“BEAT AREA”@K-MIX
         LUNKHEAD/SPARTA LOCALS/スムルース
2004.07.21 LOST IN TIME @静岡サナッシュ
2004.07.19 CLUB Que 夏ノ陣 VS SERIES@下北沢clubQUE
         椿屋四重奏/Unlimited Broadcast
2004.06.21 BUGER NUDSラストライブ@新宿LOFT
2004.04.29 くるりワンマンライブツアー2004〜安心しろ、秘孔ははずしてある〜
         @静岡サナッシュ
2004.01.28 BEAN BAG×NANANINE”jutto tour”@静岡サナッシュ
2004.01.11 「RIDE ON TIME」-前竹の筆おろし♂ 祝オイーッス!-
         @Shibuya O-East
         BURGER NUDS/椿屋四重奏/BAZRA/スローカーヴ/キャプテンストライダムetc 
2003.12.07 BURGER NUDSワンマンライブ@新宿LIQUIDROOM

エルレガーデン@清水 

2006年10月25日(水) 1時32分
そして、メンバーが奥に引っ込んでいった。

始める前になつきに「後ろに下がるかもしれない」と予告。(笑)

そしていつものSEがかかりオイオイコールとともにメンバーが出てきた。
始めはなんだ!?スパノヴァかスペソニかとニヤニヤしながら待った。(←気持ち悪いヨ(笑))
すると、スーパーノヴァ!!!前者だっ!!
久々に一発目スパノヴァだったからきっとすっごい笑顔だったんだろうな。(ライブ中は常に笑顔だけど)
ウブさんのギターテクみながら、ふとウブさん見たらめっちゃ笑顔で返してくれた。
殺されかけたよ!脳内でスゴイ数の細胞分裂が起きたもん(笑)
そしてもげるかってくらい頭と拳とふりまくりました。

そして、いつもの綺麗なギター音で始まる…The Autumn Song!
友だちがこの曲聴くと無性にダイブしたくなるって言ってたのを思い出す。
ダイブしたい気持ちが生まれたのはこの瞬間でした。
スペソニもやばかった!
この曲聴くとさ、駆り立てられるんだよね、気持ちが。
ギターの音が泣かせんだよね。(どの曲もウブさんのギターは涙を誘うが)

そして、一時落ち着いたので、なつきに一言言って後ろに下がりました。
ギューギューなのもいいんだけど、今回は音に体を預けたかったんだ。(最近いつもそうだけど)
そしてライブでは初めて聴くことができたAlternative Plans。
エルレにしては新しいカンジかなぁって感じてたけど、この曲もいいなぁ。
周りにいた子と笑顔でモッシュし合った。楽しいねって顔が言ってた。

Stereomanくらいっから以上にダイブしたい気持ちに襲われた。
いつものように音に酔いまくって尋常じゃない汗かいて拳挙げて。
音に任せて体が動いてたけど内からなんかウズウズすんのが分かった。
私、初めてダイブするならエルレでって決めてたんだ。
サーフではダイブが一番あった気がする。
モッシュしてた子に思わず「飛びたい」なんて言ってしまった(笑)
そして、気は熟した。
スターフィッシュ!!!
この曲はスペソニツアーで(自分が遅刻したせいで)聴けなかった曲。
でもとてもすきで思い出の曲。のっけのギター音が始まるとテンションが上がる。
そしてサビに行くと体がダイブ体勢へ。

生まれて初めてダイブした。

とても不思議なカンジだった。
フワフワしてるような。
ただ上の天井ばかり見てた。
でも幸せだってものすごく感じた。

とりあえず下の方達を気にしつつ、着地。
ドキドキドキ…とまんなかった。でも気づくと笑ってる自分がいた。

そしてお次はNo.13。久々な気がした。
後方の真ん中でモッシュしてクチパクで唄ってたんだけど、細美さんと何回も目が合った。
ホントにいろんなところ見てんだなぁ。
そんで気づくとココでもダイブしちゃったよ。一度できるとやみつきになりそうだ。
久々に聴くNo.13のギター音がとても優しくて包み込まれたような感覚に陥った。

そして、今回、一番感動したのはMissingだった。
清水でこのMissingを聴けたのがとても感動した。
ほかの場所で聴くのとは比べものにならないくらい。
きっとこれから何かの拍子でつらくなったときにココでMissingをきいたときのコトを思い出すんだろうなって思った。
地元ライブハウスに逃げ込んでエルレの音楽に触れて知らないヤツと笑い合ったこと。
これを糧に生きていけるとさえ思った。
何でもない自分が少し強くなった気がした。

こっからよく曲順が曖昧なんだけど、虹だったかな?
そしてとても弾けました!ピザマン!!
「ペパロニクワトロ」もちろん叫びました★最高!!!

そしてサラマンダーやって、その後は新曲。
これ、めっちゃかっこいいですよね!
ライトが上手い具合に曲調に合わせて点灯していた。
真っ赤なライト、勢いを増し赤い炎の様に燃やし尽くす様な時と。
真っ青なライト、冷静な曲調なのに青い炎の様に身を奮い立たせる感じの時と。
とにかく何が言いたいかってーと、アルバムの1ピースがこれってことは一枚の作品がどんなものなのか想像できないし、とてもスゲーものができてるっていう期待感があって、早くアルバム聴きたい楽しみってことが言いたいのですよ!!

しかもしかも細美氏曰く「アルバムが出たら曲順ががらっとかわるから!またワンマンにも遊びに来て下さい」とのこと。
死ぬ気でチケ取ります。こんな小出しの仕方はにくいよ!(笑)

そして「失恋の曲をやります」ってMarry Me。
もう腕が上がりきらないって位だったけど、この次点では限界超えてたな。
すこし自分にも置き換えちゃったりなんかして。どうでもいいわ、この話は。

そして「ラスト2曲」。
絶対ジターバグくると思ったらまさに!(だいたいこのパターンだよね)
この曲も聴く度に自分と置き換えちゃうんだよな。
いつもジャストなタイミングでライブに行けてるのかなんなのか。
私に言わせればサビの歌詞を私のまわりの友だちとエルレにそのままパスさせてほしいくらいだ。
そして本編最後はRed hot。
終わる終わる終わる…もうすぐ終わる。
でも不思議と涙は出なかった。

エルレガーデン@清水 

2006年10月25日(水) 1時30分
何よりも先に閉じこめたい、あの時の感動。
はははなんちって。
10月18日清水JAMJAMJAMにてエルレのライブがありました。

用事で学校に行く予定(本日休講日だったのに)があったので、行くことに。
学校行くまでにすこし寄り道した。本日の会場JAMまで。
いつもすって通る、会場。いつもと違って見えた。
ボードには18日にエルレの名が。
変な話、こないだ事故りそう(写メ日記参照)になったことも作用して生きてて良かったなんて思ったのでした。

なにげに学校帰りにJAMに寄って搬入とか見ました。
メンバー来るのも見ました。
遠くから観察してたんだけど、入り待ちファンがすでに10人くらいいました。

で、なつきと合流→物販→会場待ち。
そこで細美さんとすれ違う(直前で気づく!(笑)なつきは気づいてたっけね)
横には石谷さんもいたはず。が、声かけれず。
で、西友横駐車場にいたら、見たことのある金髪がこっちに向かってくる。
「あ!高橋さんだ!」(今度は気づいたよ(笑))
二人して声かけられずにいると高橋さんが「お疲れっす」って言ってくれた!
大興奮でした(笑)戻ってきたときには握手もしてもらったよ。
この手でドラムを…!!!(ドキドキ)

ってか、細美さんの人気スゲーな。
女子高生とか「キャーキャー」うっせ。
ゴミはすてるしで最悪でした。

そして開場。中に入ると迷わずウブさん側。
アリスターが始まるのを静かに待ちました。(ウソ、結構五月蠅かったかも。)

アリスターが始まる。
思えば、こんな地元の小さいハコに外国のバンドが来るなんてスゲーことなんじゃないかな!?
サマソニでもフジロックでもないんだぜ!?
しかも静岡だで!?(方言)とても貴重でした。
曲知らずだったけど、とても格好良かったです。
ギターの人の動きが忘れられない。超パワフルだった。
煽る煽る熱い熱い!
MCでは「日本語を勉強してる」とか、
「4年前からエルレのファンだったから、一緒にライブできて嬉しい」と言ってました。
そして、スピッツのカバーでチェリーパンクver。
クッソ格好良かったですよ!!!!!奥様!!!!!!
「歌詞あんま覚えてないから一緒に唄って下さい」って言ってたけど全然!むしろうまいっすから!
こんなチェリー聴いたこと無いよ!本家もいいけど、ハコではこっちもいいわ!
開演前にアリスターでは体力温存と考えてた自分がウソみたい。
ホントに一発目からテンションスイッチをONにさせられました。

そして、楽しい時間はあっという間。
次はいよいよエルレガーデン。
セットチェンジ時もメンバーが。
細美さんがSEに合わせて不思議な行動を取っていたよ。
興奮してたんだろうね。伝わってきたよ。

ドキドキが加速するのが分かった。

トレジャー その2 

2006年09月08日(金) 13時34分
んで、10フィが始まる。
正直あんま10フィ聴いたことないのでした。
2%、River、ライオンくらいしか予備知識がなかった…
でもはっちゃけなくちゃ損でしょう!な気分になる。
何故か通路を走り回る少年達や、ところどころで展開されるモッシュや、たくさん挙がってた拳を見ちゃったらさ、知らねぇとか関係ないっしょってなって!
踊れぇ〜♪ってくらい踊ってヤッタゼ!
そうそう波も起きたぜ!(こーゆーの何て言うんだっけ?胴上げじゃなくて…)
スタンドからアリーナへ!!渦巻き状のウェーブ!!!
音楽バカ達が起こしたんだぜ!スゲースゲー!!
タクマイザーがいいこと言ってたんだけど記憶の彼方…(笑)

んで、10フィ見てたら石谷さん(エルレのマネさん)が通る。
あやっぺサンと目が合って笑ってしまったよ。

そして、休憩。
エルレをどこのポジションで見るかの話し合い。
リスバンに番号が書いてあったんだけどスタッフ確認してない&B5から着た人が2人いるという理由でB5で暴れることに決定。
そんな話をしてたらトレジャーの責任者の方がご挨拶。
「こちら側のミスでアリーナのブロックの柵が凄くもろくて、ダイブ、モッシュなどをするとスグに壊れてしまいます!」との注意が。
「柵取っ払っちゃえばいいのにね!(笑)」なんて言ったらあやっぺさんに「野放しは危険だから!」と言われてしまいました。

柵と言えば去年?一昨年のライジングでアシッドライブ中に木で出来た柵が壊れるなんてこともあったじゃんね。そう考えるとアシッドもやはりハード?なんて思いながら、アシッドが出てくるのを待つ。

イントロと共にイチゴ→サトマ→大木の順で登場。
ドキドキドキ…アルバムの流れと同じく一発目はworld symphony。
激しい!勢いがハンパ無い。疾走感。
アシッドの曲って聴いてると風景がうかぶんだよね。
しかも曲調が変わってくとことかすごくすき。この曲も然りですね。
ギター音だけになってドラムベースゆっくり入って落ち着いてまた勢いを取り戻してゆく。移りゆく。
そしてRiver。この美メロがぁ!(?)曲の中を泳ぐ。
大木さんのかすれた声がやさしかったなぁ。
そしてそして「赤橙」!!!!
音がちゃんと出てなかった&半音下がってたっぽいギター音から始まったから「ん?」ってなったけど、俄然やる気アップ↑
アシッドに出会った曲です。高1の時だよな。長い片思いだった。
でもそうやって変わらず音楽やってくれて、それを何年越しに聴くこととなってとても幸せでした。しかし、なにあの手拍子!?いらねぇよ!耳を片方塞いでしまった。
「新曲ができました!聴いて下さい、スロウレイン」といって始まったのはスロウレイン。詩がはいってきやすかったな。

もう辺りは夜になる準備を始めていた。後方には月明かりが。
「月明かりを背に…そんな唄を唄います。『造花が笑う』!!」と大木氏。
えぇぇぇぇーーーー!!!!マジで!?
嬉しくてアゴはずれるかってくらい叫んじまったぜ!(笑)
ホント粋なことやってくれるよ、ノブオさん。
嬉しくて泣き笑いだよ、こっちは。
そして最後は「ある証明」。あーもうホントありがとうございました。

MCで「このイベント去年もその前も出てます。友だちのバンドもいっぱいでてる。楽しんでいって下さい。」なんて言ってた。こりゃ来年も?なんて勝手に期待。

■セトリ@ミクシィ■
intro〜world symphony
sword
River
赤橙
スロウレイン
造花が笑う
ある証明

造花の興奮に包まれながらB5に移動。
何やるんだろうとかソワソワ感。荷物を安全な場所に置いて準備万端。
証明が落ち、いつものスパノヴァSEがかかる。

トレジャー その1 

2006年09月08日(金) 13時33分
TREASURE052に行ってきました!
本日で夏フェス締め。思いっきり暴れてやろうと思っておりました。

この日は朝からバイトを2時間やって仕事を終わらせた後、逃げるように店を後にしました。
と、いいますのも、12:30開演だったのです。
開演時間13時だと思ってたので余裕こいたらこれです。
しかたないので新幹線を駆使していざ豊田市!!お金かかったっす。カナリの痛手。
しかも問題はこれだけじゃなくて、タイムテーブルの発表もなく当日分かるという珍しいシステムだったので「トップにエルレが来たらどうしよう!見れん!」の不安でモヤモヤ。
ミクシィ繋げまくって情報を常に傍らに置きながらの出発となりました。

ようやく会場につくとヤムヤムがもう終わりかけていました。
「どうやらエルレはトップじゃない!」カナリ安心しました。
クロークに荷物を入れ、エルレの物販の列の長さに驚きながらとりあえずアリーナへ。

すると、175Rがやっておりました。
とりあえずC−3ブロックで観戦。
かなり懐かしかったや。だって聴いてたのって中3or高1くらいん時じゃない?
SHOGOってギター持って歌うんだね〜いつもスタンドマイクオンリーだと思ってた。
しかもキーボードもついていたよ。
しかしテンションが上がらずモッシュピッドから離れ後方でおとなしくしてました。
『メロンパン』がどうのとか歌ってた。
SAKURA、ハッピーライフも歌ってた。この辺は知ってた。

次のバンドが誰になるか分からないので待機。
アンダーグラフだ!→物販・飲食ブースへ移動を決める。

エルレグッズはサマソニで買ってあるから良しとして、他のアーティストの物販へ。
なにしろ金のない貧乏学生ですんでね、Tシャツ買うと赤字なんですわ(笑)
アシッドとDOARATのコラボTシャツを指をくわえながら眺めつつ(可哀相な子(笑))、とりあえずショルダーバック買いました。

んで、ハコで一人参戦の時には感じない孤独感に襲われてました。
日常でもいろいろあったからかな。

とりあえず次のライブに備えて何か食べようと思って、ふらつくと、その先には串焼き屋が!列に並んで買う★モグモグ→ウマァー!!!
串焼きを食べたらモヤモヤがなくなりました(笑)
たぶん、孤独感もあったんだけど、お腹が空きすぎていたんでしょうね(自己分析)
腹が満たされたので、アリーナに戻りました。

次に来たのはマキモンこと、マキシマムザホルモンでした。
はっきり言って超意外!もっとあとに来ると思ってたので。
体力精神ともに回復したクボはモッシュピッドに乗り込みました。
だってね、一発目から「恋のメガラバ」やってん!
そこで思った…名古屋のヤツ超熱いな!!!
C3が男ばっかだったからかもだが、もみくちゃ具合がハンパなかった。
でもね、墨入った恐そうな兄チャンがロッキンポとか糞メリケンとか楽しそうに唄ってんの!こっちも楽しくならないワケがない。
ちえみも歌ってくれた!ナヲ姉の唄声に救われた〜美声やね!

そして恒例の麺かたコッテリもやりました。
「みんなで麺かたやったらトヨタスタジアムの屋根が閉まります(笑)」なんて言ってた。
ホルモンでヘドバン決め込む人少なかったっけねぇ〜ワンマンじゃないからかな?
でもなんで包丁〜やってくんねぇんだよぅ!カナリ期待しておったというのに。。。

■セトリ@ミクシイ■
恋のメガラバ
ロッキンポ殺し
上原〜FUTOSHI〜
falling jimmy
恋のスイート糞メリケン
握れっ!!

汗だくの状態でしばし休憩。
後ろの柵でグダグダしながら、ミクシィ依存(笑)
一人参戦の悲しい声を聞く。集合をかけることを決意する。
カキコすると乗ってくれる人が結構いてくれて、次のライブ後が集合に決定する。
ステージを見るとなんとなくカエラが次なような気がした。
すこしスタンドに上がって上から観戦することに。

サマソニ その3 

2006年09月08日(金) 13時32分
んでロストプロフェッツを見たぜ!
(といってもビークル物販、かき氷購入、などしてたら途中入場になってしまった。)
チームスタンドはあんま洋楽に詳しくないのですが、洋楽勢はすごかったで!
特にこのロストプロフェッツ!!コレマジよかった!
友だちC(通称:みやはん)がカナリオススメしてたんだけど、ホントいい!
曲名わかんないのが悔やまれる。予習しときゃよかったよ〜

そしてピィ☆様オススメのマイケミ。ココの仲間内でも評判よかったっけよ〜♪
ボーカルの方が「アリガトー!トーキョー!!」と曲終わるたんびに言ってたんだけども、少しはげしめな曲を歌った後の「アリガトートーキョー…」が色っぽくてドキドキしました(笑)
え?曲の感想じゃないって?…ソコはスルーで!(笑)
この人の唄い方すきだや。あとね、CDよりもライブのが熱があってやっぱいいっす。(どのバンドもそうなんですが、このバンドは特に)

んで、マイケミ後はメッセに荷物をとりに行きました。(終電逃すと大変なので)
友だちA(通称:ゆかちん)がついてきてくれて、戻る時に酒をゲットしました(ニヤリ!)
そこのバーのおにいちゃんが優しくてイイヤツでした。
そして友だちAは酒強すぎ!私は空きっ腹に飲酒だったので地よりテンション7割上がりました(笑)

戻るとミューズが終わりかけてました。
こんときの記憶がリアルにない。理由は唖然としてたから。
飯も買って戻ったんだけど、飯に手を付ける余裕すらあたえてくんなかった。
音楽の呪縛にはまったカンジ。完全フリーズしてました。
ミューズよかったよ!

そして残るはトリのリンキンパークです。
カナリ音がダークネス。でもこのカンジすきだよ。
私「Don't Stay」って曲すきなんだけど始めからやってくれてだただただ感動しちまった。
アルバム「メテオラ」の曲多めだった。このアルバムが一番有名なのかな?
唄祈るように叫ぶように歌うね。あぁ、だから心に響くのかな。
でも何処か堕とすようななくすような解放するようなそんなかんじも受け取れる。

途中、客を一人ステージに上げてなにやら耳打ち。
客の口から「新曲やるってよ!!!」という言葉が!!!
会場の興奮が最高だったね!!!揺れた揺れたYURETA!(ザゼンか!(笑))
新曲もカッコイイカンジ。

そして私は時間が近づいてしまい、泣き泣き途中退場。
こんなコトなら泊まりにするんだった。くすん。
駅から花火を見て私の夏のイベントは幕を閉じた。

セットリスト拾ってきました。
1.Foreword
2.Don't Stay
3.Somewhere I Belong
4.Numb
5.From The Inside
6.Lying From You
7.Qwerty (新曲)
8.Papercut
9.Points of Authority
10.With You 
11.Runaway
12.Reading My Eyes (xero)
13.Faint
14.In The End
15.One Step Closer
Encore
16.Crawling
17.Pushing Me Away (Piano ver)
18.Breaking The Habit


今回サマソニに行ったみんなお疲れサン。
一緒に行動してくれた人ありがとう。
エルレで輪モッシュした仲間たち今度もよろしくな!(笑)

サマソニ その2 

2006年09月08日(金) 13時30分
私のフェスの幕開けはやはりこのバンドからでした。
ELLEGARDEN。
一番でっかいステージで太陽が真ん中に登る時間に。
私のチケがR側だったのでR側の真ん中でスタンバイ。

そしてSEがかかりいよいよスタート。

セットリストをまず投下。
Spece Sonic
The Autumn Song
Surfrder Association
Marry Me
Missing
Supernova
Slamander
Middle of Nowhere
ジターバグ
Red Hot
Make A Wish

のっけからスペソニでした。気づくとモッシュピッドに…!
細美さん、3月の時より断然声出てる。よかった。
エモーショナル!楽しさの中に気持ちが捻られるような音。あー幸せ。
サーフの時は死ぬかと思った!!でもココはモッシュピッド!楽しまなきゃ損だわ!とモッシュしまくる。すると周りの人たちも楽しそうにモッシュしてんの。
こんな幸せなことはない。こんだけ笑顔になれる場所はないよ。
キツイ曲が続いたので水をみんなで回して飲んだよ〜こういうのがあるのがいいんだ、ライブは。
そしてそしてやりましたよ!サラマンダー♪
ココで生形マジックが起きる(笑)
偶然ウブさんがギター弾く姿を拝むことができました。人の頭と頭の間にねウブの姿が見れる一直線のラインが!!!興奮!!!そして上手い!!!最高!!!
細美さんが「休憩になる前にもう一曲いいかな?」といって披露されたのは、まさかやると思わなかったMiddle of Nowhere。
私の中では勝手に3月のリベンジってなってた。あの時の迫力はなかったけど、今回はちゃんと通してやってくれた。もうそれだけでも満足だったよ。
そしていつものようにラストを匂わせるギターの音色が。
周りの人たちは急いで輪(サークル)を作り出しました。私もそん中に急いで加わる。
今回はRedHotでおしまいかぁ〜とおもいながら肩くんでみんなで熱唱。
そして曲の加速と同時に輪は爆発!モッシュピッドと化す!!周りは思う存分暴れてもう出し切った感が出ていました。

が…!まだ終わってはいなかった!
実は残っていたのです、もう一曲…きちゃった、正真正銘の締め曲メイクアウィッシュ〜♪
またみんな輪を作ってホントの最後を楽しみました。
終わった後は灰状態…(笑)でも全然知らない奴らとハイタッチして、ほんの一時だけど仲間になれる。これがエルレのすばらしいトコでもあるんだよ。

そして、エルレで楽しんだことが功を奏して、友だちができたのでした。
一人で回ろうとしてたわたしだけど、その子の仲間達と一緒に回ることになった。
優しさが心に染みたわ〜くすん。

サマソニ その1 

2006年09月08日(金) 13時29分
サマソニ行ってきました!13日のみだったけんね。
始発に乗って出発。相方さんとメールしつつ、電車ではうつらうつら。

千葉に着くと、相方さんが体調不良で行けなくなったとの連絡が…ガガーン!
プチパニックに陥っちゃったわ〜…orz
でもムリして来て体調がもっと悪くなったりなんかしたら大変だもんね。
地元ライブでのリベンジを約束をして、今回は一人参戦となりました。

とりあえず、オフィ物販に並んだ。
でももう残りなくて私が買う時にはほしいモノはなくなっていた…なにこの空回り!
しかもアーティストのもあると思ってて並んでたのでカナリ時間のロス!エルレのグッズはとなりのブースにありました。
また並び直しカヨ…時間を見るとあと1時間でエルレが始まる時間。焦りと熱さで汗ダラダラでした。

なんとかTシャツ、タオル、リストバンドゲット。
…が、今度はロッカー埋まってる!!!(ガガーン)
荷物が預けられんやないけ!!!!のでメッセ側のクロークまでダッシュ!!!!!
そしてそしていよいよライブ参戦の準備が整ったのでしたー!

くるり対バンツアー 

2006年08月15日(火) 23時23分
くるり対バンツアー2006 〜毎日が地蔵盆〜
2006/8/9(水) 静岡Sunash
対バン:Good Dog Happy Men

くるり@静岡に行ってきました!
1月の武道館ぶりのくるり。
今回は武道館公演と違ってスタンディングだったので俄然やる気に満ちてました。

チケットは「ダメもと」で掲示板に書き込んだところ、譲ってくれる方がいて、奇跡のゲット★ホントにありがとうございました。

当日。
少し余裕を持って、荷物とか持った状態でサナッシュ付近を偵察。
人がちょろちょろいました。なんとなく満足して、駅に戻ろうとしたら…
GDHMのメンバーがいた・・・!!
解散ライブ以来の門田だったよ!相変わらずひょろい!
もう一人は(多分)韮さん。
でも声かけれず、駅に荷物おきにいきました。

いざ出陣!!
フロアの丁度真ん中くらいのトコでスタンバイ。
一人だと待ち時間が暇だよねぇ〜他人様の会話を聞いたりなんかして時がくるのを待ちました。

そしてGDHM。
この位置だとさすがにメンバーは見れないな…と思ってたら、歌声が聞こえてきた。
姿を見るよりももっと簡単な形で存在を確認できた。あぁ、この声だわって。
この時点で涙目だったんですけどね、ホント厄介な涙腺だ!(笑)
「息吹と共に渾沌を裂いて」って曲で「ありがとう」って歌詞があるんだけど思わず口パクで歌っちゃった。色んな意味を込めてね。
そして何よりこの人が凄かったよ…ドラムの武瑠さん。
私の位置から丁度見えたんだよね、ドラムを叩く姿が。
やっぱこの人のドラムすごすぎますわ。
楽しそうに叩くのもそうなんだけど、この人の叩き方はまさに全身全霊。
最期の曲のドラムの乱れ打ちが凄すぎてぽかーんってなってしまった。
途中、何かを口に加えて吹いていたのだけど、あんだけドラム大変なのによくできるなぁと関心してしまった。息きれないのか心配にもなった(笑)

セトリ拾ってきました!

 1.ユートピア
 2.息吹と共に混沌を裂いて
 3.Sweet heart of moon
 4.林檎
 5.Pretty little horses
 6.(can you feel?) Most beautiful in the world
 7.前夜祭

個人的に「Bit by Bit 」やって欲しかったなぁ〜…。
この歌の門田の唄い方超色ッぺぇの!(笑)

夏のでっかい思い出。 

2006年07月19日(水) 15時09分
これからテスト週間にはいるからその前にライブレポをまとめます。
というか、この手であの日の素敵な思い出を早く言葉にしたくなったんす。
こんな気持ちは久しぶりだよ。
高校生の時の気持ちと少しリンクする。楽しすぎて苦しいんだよ。


行ってきました!ap bank fes'06@つま恋(一日目)。

寝る時間確保の為、時間ギリギリの出動。
電車に乗って約12時頃に掛川駅に到着。
就活してる子にまめにメールしつつまずは5人でつま恋行きのバスへ。
バスがスゴイ列!!!マジ人人ひとヒトひと人ヒト!!!
ちょいみんなぐったりしてたけど、
つま恋ついたら少しずつテンションが上がってったんだな↑

少し休憩がてら友だち待ってたんだけど、
お腹空いたのでフードエリアへ。
みんながライブ前でちょい緊張してんのが伝わる。
伝染してクボもソワソワ(笑)や、どっちかってーとフワフワした♪

就活組Sちんがつま恋についたとの報告を受け、ダッシュでお迎え。(ハチ公の気持ちを知る)
大荷物抱えたSちん。クロークに荷物預けて、いざ出陣体勢整ったなり!

腹ごしらえしてると…なにやらライブ時間が迫ってきている予感。
遠くから桜井さんの歌声が!
マズイではありませんか!
ココフードエリアですよ?しかも手には食いモン。(うどんとか)
流し込め〜!(必死)
ゴミ箱ダッシュ!→ライブエリアへダッシュ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:poolside_toy
読者になる
Yapme!一覧
読者になる