片思い 

August 24 [Wed], 2005, 11:10
すごいすごい好きな人がいる。どんなに気持ちを伝えても叶わないけれど、いつまでも好きで、声を聞く胸がいっぱいになる。
だけど、彼にとって私はone of them どうしようもない現実に涙がこみあげる。

人生に「たられば」はない。というのは痛いほどわかってる。けど、もしあの時頑なに彼を拒んだらこんな結果にはならなかったんだろうか・・・。でも、実際は拒むほどの意志の固さが私にはなかった。それほど彼は魅力的で、ついつい自分のガードを下げ、弱いなぁと自分を責めつつ、でももしかしたらどうかなるんじゃないか。なんて甘い期待を持ちつづけている。

今年の終わりには、彼は転勤で時差があるパスポートの必要な場所に行ってしまう。もう甘い期待を持ってもどうしようもないのかもしれない。だって、何も出来ないんだから。

片思いなんて、こんな切ない気持ちになるなんて、この歳で想像もできなかった。
今はただ、忘れられるように、自分の気持ちが落ち着くのを待つだけ。

修学旅行 

June 02 [Thu], 2005, 14:02
最近、朝、駅で修学旅行の子供を乗せた電車によく出会う。みんな楽しそうな顔をして、きらきらして、見てると笑顔になる。あんな無邪気に喜ぶ顔最近回りで見たかなぁ、あんなに心から楽しみに、笑ったことあったかなぁ、と思いながら、キラキラした子供の顔をまぶしく見つめる。

社会という大きな学校は、色が少ない。せめてプライベートではたくさん笑って、たくさん泣いて、色の濃い時間を過ごしたいと思う。
2005年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:pooh93
読者になる
Yapme!一覧
読者になる