gojunko4.5回目「はたち、わたしたち、みちみちて」「ウミ、あした」終了しました。 

2017年06月29日(木) 23時26分
更新が遅れましたが、

gojunko4.5回目「はたち、わたしたち、みちみちて」「ウミ、あした」


無事、千秋楽を迎えました!


観に来て下さった皆様、気にかけて下さった皆様、応援して下さった皆様、


心より感謝です。




今回、「ウミ、あした」は再演、「はたち、わたしたち、みちみちて」は45〜60分尺ものということで、
正直、ちょっと余裕ぶっこいておりましたが、、、、、、


いつものように大変でした!!いや、余裕ぶっこく私が完全にダメでした。



今回は女子の話。
三十路までのカウントダウンが始まった私の周りはネタの宝庫でした。

別に女子の話だからと言って、「結婚」「出産」というトピックを選ぶ必要もないんだけど、
やっぱりこの年齢になると周りの話題はそればかりですよ。

サバサバしてた私ですら、女友達とラクレット食べながら東京タラレバ娘に出てくるような会話を自分でしてぞっとしたし、
「あんたは結婚する気ないでしょ」とずっと言われ続けていたのに、この年齢になった途端、「結婚どうするの?」と急かされゲンナリすることもあったし、
とりあえず、こっちが「個」であろうとするのに、「女」という固定概念に周りから振りかざされ、翻弄される自分をどうにか正気に戻したいな、というのを思い出したような気がする。

あ、日本語めちゃめちゃだ。

でもね。「女」に振り回されることを全て悪だとは思わない。
「女」って面倒だね、疲れるねって認めた上で、「女」をあえて楽しむ、楽しむためにどう生きていこうか。
そんなことも思い出しました。


「はたち、わたしたち、みちみちて」も「ウミ、あした」も共通していえるのは、


どうせいつか死ぬのなら、意地を張らずに素直になった方が楽だし楽しいし、
過去の後悔はどう足掻いても戻れないんだから、
だったら今を見つめた方がずっと楽しいし、もし今がダメなら未来に期待して、未来もダメなら来世に期待して。

って書くと宗教みたいだ(笑)


某主宰に、「2本目の作品の主人公はもう宗教じゃないと救えないね。」と言われてすぐさま否定したくなったが、
振り返れば、確かに「ウミ、あした」のメッセージ性には宗教要素はあるな、としみじみ。



でも、「はたち、わたしたち、みちみちて」のラストシーンを書いてて、どんな形であれ、
どんなに年を重ねても、楽しく笑いながら過ごしたいな、としみじみ感じました。


はい。女子だらけの現場の打ち上げはタイ料理屋で行われ、その後のカラオケもまるで劇の延長線みたい。
朝までコースだった打ち上げ、私の身体の疲れはまだ取れません(笑)


だから脳があまり動いてない状態でこのブログを書いています。


今回の公演でいろいろ見えてきた私の欠点、反省点などなど活かして、今後のgojunkoに向けて精進したいと思います。


いつもは公演終わるたびに、「私の才能と技量に絶望。ああ、今回のが最終公演だったかも……」と思うのですが、
今回は「私の才能と技量に絶望。だから勉強して次はもっと面白いもの書こう」と思えるようになりました。
成長。少しポジティブになりました。

gojunko、今後も頑張りたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

gojunko4.5回目公演「はたち、わたしたち、みちみちて」「ウミ、あした」 

2017年06月27日(火) 12時06分
次回公演!※公演終了までTOP画面




「ウミ、あした」は再演、東京で初上演です!
新キャストでお届けします!
「はたち、わたしたち、みちみちて」は新作女子2人芝居。
gojunko流の女子会話をお楽しみ下さいませ!

********************
gojunkoが描くドロッとした女子の世界。
女子2人芝居、2本立てでお届けします!
********************


gojunko第4.5回目公演

「はたち、わたしたち、みちみちて」
「ウミ、あした」


【作・演出】

郷淳子


【キャスト】

宍 泥美
とみやまあゆみ
石澤希代子
えみりーゆうな

【スタッフ】

照明:横山紗木里
音響:大矢紗瑛
宣伝美術:山羊
制作:河本三咲
企画・製作:gojunko


【会場】

Theater option(https://theat-opt.jimdo.com/)
※東西線早稲田駅より徒歩約5分


【公演スケジュール】

2017年

6/22(木) 19:30
6/23(金) 19:30
6/24(土) 14:00★/19:00
6/25(日) 14:00/18:00
6/26(月) 19:30
6/27(火) 11:00/16:00

★=終演後、アフタートークを開催 6月24日(土)14:00 山崎健太氏(演劇研究・批評)

                                
【チケット料金】

前売り2500円 当日2800円 学生1500円

チケット予約開始日:2017年5月20日(土)


【お問い合わせ】
mail: gojunko88@gmail.com
HP: http://gojunko.jimdo.com/


【チケット予約方法】
@1、名前 2、日時 3、枚数 4、電話送信
Aインターネット https://www.quartet-online.net/ticket/hatachi_umi?m=0fbfjce


〜“不在”をテーマにした短編女2人芝居シリーズ〜


「ウミ、あした」という作品は、2014年に熊本で行われた若手演劇人の大会で発表した作品です。
残念ながら優勝は出来ませんでしたが、その1年後に大会のメンバーと再会すると、多くの方が「ウミ、あした」の作品を覚えて下さり、当時の感動を伝えてくれました。
このような反響は私自身、非常に予想外で、はじめてのことでした。

「ウミ、あした」は、“不在”となってしまった己を見つめ直す物語です。
今回、作品を再構築し、改めて東京のお客様にどのように受け止めて頂けるのか、私自身試してみたく、この「ウミ、あした」を再演したいと思いました。

「はたち、わたしたち、みちみちて」は他者の“不在”をコンセプトとしたgojunkoの新作公演です。
今作品では、既に“不在”となった共通の友人を抱える2人の女性が登場します。
“不在”を通して、女性同士独特の関係性を描く予定です。

「ウミ、あした」と「はたち、わたしたち、みちみちて」は、作家自身は勿論、女優の実体験、妄想を着想に物語を描いていきます。
今企画を通して、gojunkoが描く女性特有の人間像を更にブラッシュアップし、濃密な舞台空間を創りたいと思います。

gojunko4.5回目公演本日初日! 

2017年06月22日(木) 9時53分
◎本日初日◎

おはようございます。
相変わらずバタバタで更新が途絶えてました。
本日いよいよgojunko「はたち、わたしたち、みちみちて」「ウミ、あした」がはじまります。


“不在”からはじまる女の話、女2人芝居2本立てです。
いつものgojunkoよりシンプルなストーリー、シンプルな構成です。
でも濃密な舞台になってきています。
いつものgojunkoとはちょっと違う感じだけど、やっぱりいつもの私な感じ。


作・演出がいうのもあれですが、通し稽古はつい微笑ましく彼女達を見てしまいます。
笑うというより、微笑む感じ。
通しを見ながら、私は毎日楽しく生きたいんだな、と改めて思う。
そんなお話。
終演後、少しでも女子を好きになってもらったら本望だ。

本日は昨日とうって変わって晴れ!
初日日和です。
当日券もございます。
劇場で心よりお待ち申し上げます。





まずは書けた。 

2017年06月03日(土) 23時08分
「はたち、わたしたち、みちみちて」の台本がとりあえず書けたのでちょっと一息。
勿論、書き直さなきゃいけない箇所もあるので、まだまだこれからですが。
というかこれから演出プランとか衣装とか小道具とかも考えなきゃだからもっと大変になるけど……。



まだ公演始まっても終わってもないので、詳細は言えないですが、「はたち、わたしたち、みちみちて」の台本を改めて読み直すと、
私の最近の傾向、というかこういう感じが好きなんだな、というのが詰まった作品だな、と思いました。
うまく伝わるように、演出出来たらな、と思います。



私事ですが、今映像の脚本を勉強していて。
当たり前のことなんですが、映像で出来ることと舞台で出来ることって違うな、と改めて思う。


脚本の授業を受けるのと並行して公演台本も書いていたので、
授業で習ったことを「はたち、わたしたち、みちみちて」の執筆で実践し、プロット組み立てたり、テーマを考えたりしたのですが、
結局、まともにプロットも組み立てず、テーマも明確にしてない状態で今回書きあげた感じ。
勿論、それまでの授業の実践がベースにあったから書けたと思うのですが、
じゃあこの書いた台本をハコ書きに起こせるか、と言ったら難しいような気がしてきた。。。
類似点はあっても、やはり映像と舞台とでは手法が違うのだろうか、と。


えっと、だんだんと何が言いたいのかがわからなくなりましたが、
とにかく、やっぱり映像と舞台とでは表現出来ることは違うし、
私は、舞台でしか味わえない不思議な感覚、というのを書きたい、創りたい、と思いました。


え?じゃあ舞台でしか味わえない不思議な感覚って何?っていうそこのあなた……。



是非gojunko4.5回目公演を観に来て下さい!



はい、宣伝でした(笑)

4:30起床朝活執筆をしてとりあえず完本したものの、次の日も5:00に起きたという。(目覚ましはかけてません。)
だから0時近くになると眠いです。
今そのテンションでブログ書いてるので、変な文章だったらごめんなさい。


お休みなさい。

6/24(土)14時の回 アフタートーク開催! 

2017年05月23日(火) 19時41分
タイトルのままです。


gojunko4.5回目公演「はたち、わたしたち、みちみちて」「ウミ、あした」、
6/24(土)14時の回に急遽アフタートークを開催することになりました!


情報が予約開始後になって申し訳ございません。。。
もしアフタートーク開催に伴う予約日変更ご希望の際は、gojunko88@gmail.comまでお知らせ下さい。


ゲストは、山崎健太氏(演劇研究・批評)です。


以前、他の公演で山崎さんのアフタートークを拝聴したとき、
的確な指摘、洞察力、そして場を和ませる空気のバランスが非常に素晴らしく、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。
いつかgojunkoのアフタートークにもご登壇頂きたい!と思っていたのですが、今回実現することがなりました


山崎さんはgojunko初見とのこと。
女子芝居のgojunkoを、男性の山崎さんがどういう視点で切り込んでいくか、乞うご期待です