「やぎひげ日記」お引越しします 

2006年02月28日(火) 18時37分

ショップの改装にともなって「やぎひげ日記」がお引越しいたします。

新しい「やぎひげ日記」はコチラ !!
BookMarkの変更などよろしくお願いします


お引越し先では「コメント」の書き込みも出来るようにしてみましたのでどーぞ足跡を残してくださいね。

奇跡か!? 

2006年02月26日(日) 17時09分
僕は相変わらず元気(骨うまいっ)


今日は朝からずぅぅぅ〜っと雨・・・・ 朝、必要最低限(トイレ)のみの散歩をさせた後はずぅぅぅぅ〜っと 家にお篭りしていました。 
夕方になり弟から携帯メールが タイトルは「松吉の件」。(あぁ、まっちゃん、ついに天国に旅立ったのか)と、開けてみると
 “おかげさまでエサを食べるようになって来ました。元気になって来たぞ”
えぇぇぇぇぇ!? まじ? まっちゃん、復活して来たの? びっくり

ただいま 

2006年02月23日(木) 21時21分
やっぱGoateeは可愛いねぇ(?)


本日、和歌山より帰宅しました。東京も和歌山に負けじとヌクヌクですねぇ・・・・早い便だったので帰宅するとちょうどyukikoさんがシッター終了間際でお会いすることが出来ました。久々に会えたのでちょっぴり話しこんでしまいました。(yukikoさん、引き止めちゃってすみませんでした) よく考えりゃ帰宅すると家人以外の人がお家の中で用事をしている・・・不思議な光景ですよね(笑) でも、我が家では“びっくりする”光景ではありません(^^) 仕事に帰省に旅行に・・・ホント、シッターyukikoさんにはいつもお世話になります。

yukikoさんはじめ「やぎひげ日記」を読んでくださっている方から「まっちゃんの具合はどう?」と心配いただいてとても感謝しています。
そのまっちゃん、まだ頑張っているんですよ〜。最初見た時は「こりゃ1週間もつだろうか、、、」と、覚悟していたのですが まだ「立ち上がりたい」という様子を見せたり、ただ寝ているだけでなく顔を持ち上げまるで「伏せ」している体勢をとったり、、、、

カプチーノ 

2006年02月22日(水) 20時37分
カプチーノ


今日の和歌山はヌクヌク!16℃、3月下旬の気温だそうです。
和歌山は梅の産地でもあるのですがもう梅林は開花したそうな!! 春 間近ですね。
今日は父の入院する病院へ行って来ました。製薬会社営業マン?いましたよ。あちらこちらにまたtrapを張り巡らしていました。(笑)

父が入院したのは確か1月末、、、、そろそろ1ヶ月が経ちますがこの間、検査や治療以外では「病室の外に出ていない」らしい。
健康な人間だってずぅう〜っと室内(しかも病院!)にいたら気も滅入って来ますよねぇ、、、、

trap 

2006年02月20日(月) 22時34分
こたつで日記更新!(・・・・携帯代が気になるところですが)
今日は父が入院中の病院へ。彼は十二指腸が狭窄し、一時は口からの食べ物摂取が出来なくなっていたのですがそこにステント(管=パイプ?)を通す処置がうまくいき、また食べ物を食べられるようになりました。でも、また少し弱った気がします。
この先、きっとまたもっと沢山の問題に直面し、「打つ手なし」となるときもやってくるでしょうがそのときはまたそのときに出来ることを考える!“とりあえず“は食いしん坊の父がまた物を食べられるようになったことを喜んでいます。そう。“とりあえず”。とりあえずの繰り返しです(笑)

「+」と「-」 

2006年02月19日(日) 19時20分
映画もコレで観るのだ


今日の和歌山は朝から小雨混じりの寒い一日。まっちゃんはお水もあまり摂らなくなって来ました。何時間かおきにお水を与えてあげるとおいしそうに飲みますが「僕、眠いからもういい」とでも言いたげにまたすぐに眠ります。まっちゃん、もう俗世界から脱してるんだもんね。段々と衰弱して行く姿は痛々しい、、、、はずなのですが私には何だか崇高に見えます。

暑いっ 

2006年02月17日(金) 14時22分
1月下旬のまっちゃん


私、決して「松吉専属お世話係り」ではありませんでして一応父の病院にも通ったりしています(^^;)、、、、、と、言っても自分のことは自分でできるし、そばにいてもコレといってすることもないのですが、、、、まぁ、、、話し相手?(コレもうっとおしいみたいだし)いや、なんとなくいるだけ?ですが。

病院に行くとつらいのが「暑い」こと。暑いのですよ。暑い。エアコンの温度設定が高いので私には暑いのです。入院されている方にはやっぱりそれぐらいが適温なのでしょうねぇ。でも、私は汗をかくほど暑く、「し、新鮮な空気がほしいっ」と、しょっちゅう外に涼みに出ています。

サヨナラの準備 

2006年02月16日(木) 9時46分
、、、、、と、言うことでまたまた和歌山に来ております。
老犬松吉が「手作り食」だと食べてくれたので今回も、、、と、思い事前に通販の肉屋さんから色々取り寄せ実家に送ったよ。。。と、連絡したら『まっちゃん、もう何にも食べないんだよ』と。そっかぁ〜そろそろ来たか、、、、、。な。

到着し、さっそく様子を見てみると母の話を納得。
食べることはもちろん、もう起き上がることもなく、ただ横になって寝ている状態です。
お水はまだ飲めるので(飲みたい様子)飲ませてあげると満足げにまた眠ってしまいます。
もう数日前から一切エサを食べなくなっているそうなのでこの状態もそう長くは続かないでしょう。
 

Valentine Day 

2006年02月14日(火) 17時36分
Goatee in my HEART


今日はバレンタインですねぇ〜 皆さん、やっぱりチョコのプレゼントなんかで甘い甘い一日 なんでしょうか(うひひ) 私?そんなもの全くなしでございます。 Goatee父は「チョコ、好きじゃない」と喜ばない。そんな可愛くないヤツには何もあげませんっ(笑)
さて、明日からまた和歌山に遠征に出かけます。「悪いの?」と、ご心配いただいちゃいそうなので その後を簡単にご報告しますね。

あれからずっと父は入院しています。胃から小腸につながる十二指腸が狭窄していていて“つまった”状態。このままだと胃の中のものが小腸に流れません。つまり、口から食べ物が摂れない。それでその箇所にステント(管?)を通し、食べ物が流れるように処置してもらったのです。

目に見えないもの 

2006年02月13日(月) 9時37分
ボクは愛の使者なのだ(!?)


以前にも書きましたが私はどちらかと言うと「理詰め」で物事を考えるタイプの人間だと思っています。「これこれこうでこうだからこうなる」と言う筋書きがないとなかなか理解出来ない人。でも、それがイヤだ。とか、欠点だとは思っていない。
そういった一面のお陰で 物事をいつも一歩引いて見ている(ような気がする)自分がいてある面では役立っています。、、、、と、言うと理論武装の鉄仮面みたい? 

しか〜っし、笑われそうだけど同じように小さい頃から「犬は他人とは思えない」と、強く思っていた人でもあります。なんかねぇ〜 心がすごく近しく感じる んですよね。“私、前世では犬だったんじゃないだろうか?” なんて事を思ったりもしてました。わ、笑っていいです(^^;) 私だってそんなこと堂々と人前で演説したら笑われる。。。って思ってましたし、今もそう。